グローバルニュース

シスコ、SpiderCloudおよびVodafoneと共に 大規模エンタープライズ導入のためのスモール セル ソリューションを発表


シスコ、SpiderCloudおよびVodafoneと共に 大規模エンタープライズ導入のためのスモール セル ソリューションを発表

エンタープライズWi-Fiと完全統合された拡張性の高いLTE/3Gカバレッジを エンタープライズのお客様とチャネル パートナーに提供

  * 当資料は、米国で発表されたニュースリリースの抄訳です。

2015年3月1日

米国シスコ(本社:カリフォルニア州サンノゼ、NASDAQ:CSCO、以下シスコ)は、大規模エンタープライズ、施設向けに設計されたUSC(Universal Small Cell)8000シリーズの提供開始を発表しました。このソリューションは、シスコとSpiderCloud Wirelessの戦略的コラボレーションの成果であり、シスコのエンタープライズのお客様とチャネル パートナーに提供されます。

今回の世界的合意には、USC 8000ブランドの下でのシスコによるSpiderCloudのスモール セル ポートフォリオ全体の販売が含まれています。さらにSpiderCloudは、シスコ向けにカスタム スモール セル テクノロジーを開発します。Vodafoneは、同社のエンタープライズ顧客向けにモバイル サービスを提供する最初のサービス プロバイダーとなります。

USC8000スモール セル ソリューションは、エンタープライズ スモール セルの一層の拡張性と統合的アプローチを求めるお客様の声に応じて開発されました。企業は、業務の柔軟性、応答性、生産性の向上を通じてビジネスを転換する可能性がモバイル テクノロジーにあることを認識しています。しかし、そのためにはサービスが普遍的なものである必要があり、既存のWi-Fiネットワークと緊密に連携する必要があります。

ビジネスと公共の場では特に、モバイルの利用は屋内で行われることが多くなっています。しかし、モバイル信号の受信が難しい場合もあり、分散アンテナ システム(DAS)などの従来の屋内ソリューションの多くは商業的に成功していません。

ハイライト

USC 8000シリーズには、ニッチ修正からメインストリームのビジネス イネーブラに及ぶ屋内モバイル サービスを推進させるための重要な技術的進歩がいくつか含まれています。Cisco USCの主な特徴は次のとおりです。

  • あらゆる規模のエンタープライズ ビルに拡張できる迅速かつ高コスト効率の設置:
    Cisco USC 8088コントローラーは、リアルタイムの調整と分散SON機能を最大100台のLTE/3Gアクセス ポイントに提供することで、最大規模のビルでもコスト効率良くカバーします。
  • 導入済みWi-Fiインフラストラクチャとの統合:
    Cisco USC 8000シリーズ アクセス ポイントは、スタンドアロン ユニットとしてだけでなく、世界で最も人気の高いエンタープライズWi-FiであるCisco Aironet 3600/3700 Wi-Fiアクセス ポイントのプラグイン モジュールとしても利用できます。
  • コア ネットワーク内での圧倒的な拡張性と柔軟性:
    シスコのASR 5500モバイル パケット コアおよび仮想化パケット コアは、圧倒的な拡張性と柔軟性に加えて、セルラーと無認可モバイルの共通プラットフォームを提供します。
  • Wi-Fiの調整と収益化による企業全体の最適化:
    シスコ Policy Suiteは、セルラーとWi-Fiの両方のトラフィックを調整し、ネットワーク パフォーマンスまたはユーザー プロファイルに応じてトラフィックを切り替えます。また、業務上の知見の提供、または顧客体験の収益化に必要なアナリティクスのためのプラットフォームも提供します。
  • Hetnet SONによるネットワーク全体の最適化:
    シスコのSON(自己組織ネットワーク)は、すべての主要ベンダーが持つ世界全体で200万以上に及ぶ数のマクロ セルを自動化および最適化します。USC 8000シリーズはシスコSONを統合することでネットワークの断片化コストを回避し、屋内外で一貫的なユーザー体験を提供します。

コメント

  • Vodafone Group イノベーション、アーキテクチャ担当ディレクター、マット・ビール(Matt Beal)氏
    「シスコ、SpiderCloudと共同で、柔軟性に優れたスモール セル システムをエンタープライズのお客様向けに提供することができるようになります。迅速かつコスト効率良く導入することができ、お客様が安心してビジネスに利用できるように、モバイルおよびWi-Fiカバレッジの品質が改善されます」
  • シスコ、サービス プロバイダー モビリティおよびネットワーク インフラストラクチャ担当バイスプレジデント兼ジェネラルマネージャー、ジョー・コッツォリーノ(Joe Cozzolino)
    「SpiderCloudとの連携により、シスコは業界で最も総合的なモバイル事業者とそのエンタープライズ顧客向けのエンドツーエンドのスモール セルおよびWi-Fiソリューションを手にしました。Vodafoneと連携することで、エンタープライズのお客様に完全かつ高品質なモバイル体験をあらゆる建物内で提供し、ビジネスでのモビリティの役割の転換に貢献することができます」
  • SpiderCloud Wireless 最高経営責任者(CEO)マイケル・ギャラガー(Michael Gallagher)氏
    「この製品は、市場に変革をもたらすものです。シスコとのコラボレーションは、スモール セルの導入を迅速化し、世界の大規模なエンタープライズのお客様にそのメリットを提供します」
  • シスコ、スモール セル テクノロジー グループ担当バイスプレジデント兼ジェネラルマネージャー、スコット・モリソン(Scott Morrison)
    「これは、シスコとSpiderCloud、そしてエンタープライズ ビジネスでのシスコのリーチと経験を組み合わせた、スモール セル市場が待ち望んできた強力なテクノロジー ソリューションです。サービス プロバイダー初のお客様であるVodafoneは、このスモール セル ソリューションで世界を切り拓いています」

関連リソース

# # #

*Cisco およびシスコ ロゴは、シスコまたはその関連会社の米国およびその他の国における商標です。シスコの商標の一覧については、http://www.cisco.com/web/JP/trademark_statement.htmlをご覧ください。記載されているサードパーティの商標は、それぞれの所有者に帰属します。「パートナー」または「partner」という用語の使用は Cisco と他社との間のパートナーシップ関係を意味するものではありません。(1305R)

* 米国で発表されたニュースリリースの内容は、以下をご参照ください。
<Cisco Introduces Small Cell Solution for Large Scale Enterprise Deployments with SpiderCloud and Vodafone>