ワールドニュース

ワールドニュース


NTT America、ビジネス ブロードバンド サービスの配信に Cisco ASR 9000 を選択

大容量・超高速インターネット アクセスの需要増で拍車がかかる次世代インターネット プロトコル ネットワークのアップグレード

  * 当資料は、米国で発表されたニュースリリースの抄訳です。

2010 年 4 月 1 日、カリフォルニア州サンノゼ発

米国シスコ(本社:カリフォルニア州サンノゼ、NASDAQ:CSCO、以下シスコ)は本日、NTT America(グローバル データおよびインターネット プロトコル サービス を提供する日本企業、NTT コミュニケーションズの米国完全子会社)が Cisco® ASR 9000 シリーズ アグリゲーション サービス ルータを導入することを発表しました。これにより NTT America は、同社の次世代インターネット プロトコル ネットワークのインフラストラクチャを拡張し、業界最大規模の通信容量、無停止ビデオの提供、効率的な電力利用、IPv6 サポートの強化、統合ビデオ モニタリング インテリジェンスへの対応を実現します。

概要

  • NTT America はそのインフラ資産を通じて、金融サービス、コンテンツ デリバリ、インターネット サービス プロビジョン、エンターテイメントおよびメディア業界などの市場の顧客に、最高レベルのネットワーク パフォーマンスと柔軟なサービス オプションを提供しています。これらの市場では、高精細度ビデオの需要の増大によって IP への移行が急速に拡大しています。NTT America は、厳しいコストおよびパフォーマンス要求に対応可能なキャリアクラスのルータを選択するべく、さまざまなアプリケーションで厳密な試験を行ってきました。その結果、顧客の成長機会をサポートするために最適なプラットフォームとして、Cisco ASR 9000 を採用しました。
  • Cisco ASR 9000 は、スロットあたり最大 400 ギガビット/秒、全体で 6.4 テラビット/秒まで拡張可能なキャリア イーサネット ネットワーク向けのプラットフォームです。無停止ビデオなどのリッチサービス機能に対応し、炭素排出量の削減にも役立ちます。
  • Cisco ASR 9000 は、ビデオ配信とモバイル アグリゲーションに最適化され、多様なサービス アクティベーションとプロビジョニングのシステムを備えているため、運用コストの抑制や市場投入までの期間の短縮に貢献します。
  • 2001 年以降、NTT America は自社のグローバル IP ネットワークで IPv4 と IPv6の両方を利用しており、キャリアグレードの IPv6 機能を不可欠な要件としています。IPv6 は、世界市場で競争力の維持を図る企業に大きな可能性をもたらします。IPv6 を使用することで、エンターテイメントから災害対応まで、あらゆる市場において新しいアプリケーションの活用が可能となり、IPv4 アドレスが枯渇しても確実に事業を継続していくことができます。Cisco ASR 9000 は IPv4 と IPv6 のプロトコル スタックを両方サポートし、サービスの拡大を支援します。
  • グローバル IP トラフィックは、2008 年から 2013 年の 5 年間で 5 倍に増加すると見込まれており、2013 年には月間のトラフィック量が 56 エクサバイトにまで達すると予想されています。これは、2008 年の月間トラフィック量がおよそ 9 エクサバイトであったことと照らし合わせると、大幅な増加になります。今後はアジア太平洋地域の IP トラフィックが世界の成長を牽引すると見込まれます。この地域では 2013 年に、月間トラフィック量が世界の全トラフィックの 1/3 を超え、21 エクサバイトに達すると予測されています(出典:「Cisco Visual Networking Index:予測と方法論、2008-2013」)。
  • NTT コミュニケーションズのグローバル IP ネットワークは、太平洋横断ネットワークにおいて、世界の Tier 1 ネットワークの最大級の回線容量である 300 Gbps に到達しました。このネットワークを基に、拡大を続けるグローバル企業の事業展開を支援し、帯域幅の大容量化および高速化の需要に対応できる費用効果の高いソリューションを提供しています。NTT America は、PC-1、Tyco Global Network(TGN)および Japan-US(JP-US)という 3 つのケーブル システムを利用することで、太平洋を横断するインターネット トラフィックに最短距離の低遅延パスを提供しています。同社の顧客はこのシステムを通じて、金融市場や国際市場に高速かつ費用効率よく、信頼性の高い方法でアクセスできます。

コメント

  • NTT Americaのチーフ テクノロジー オフィサー兼グローバル IP ネットワーク部門 IP 開発担当バイス プレジデント、ドウグ・ジョンキンス氏
    「当社のお客様は、グローバル市場で競争力を維持するために高度なパフォーマンス、信頼性、柔軟性を必要としています。当社のインフラ資産を拡大して、300 Gbps という利用可能な最大級の容量を実現し、太平洋横断ケーブルへの投資を継続するなかで、ネットワークのアップグレードにも同等の高い基準が必要であると気付きました。Cisco ASR 9000 は、当社のお客様が現在求めているパフォーマンスを満たすだけでなく、100 G サービスという当社の今後の計画にも明確な道筋を与えてくれる最高のプラットフォームです」
  • シスコ サービス プロバイダー ルーティング テクノロジー グループ、シニア バイス プレジデント兼ジェネラル マネージャ、ケリー・アフジャ
    「NTT America のように革新的でお客様本意の企業と協力できることを光栄に思います。パフォーマンス、インテリジェンス、信頼性に優れた Cisco ASR 9000 は、NTT America とその莫大な数のお客様すべての将来のニーズに対応できる理想的なルーティング プラットフォームです」

関連リソース

NTT America について

NTT America は、北米からアジア太平洋地域へのトラフィックの出入り口として、米国市場で大きな役割を果たしています。フォーチュン・グローバル 500 の大手テレコム企業、NTT(日本電信電話株式会社)の傘下でグローバル データおよび IP サービスを提供している NTT コミュニケーションズの子会社である NTT America は、世界中の企業やサービス プロバイダーに世界規模のエンタープライズ ホスティング、マネージド ネットワーク、 IP ネットワークのサービスを提供しています。NTT America の詳細については、www.nttamerica.com をご覧ください。

NTT コミュニケーションズ グローバル IP ネットワークに関して米国で提供されている製品、および受賞歴のある同社の IPv6 移行サービスについては、http://www.us.ntt.net/ をご覧いただくか、877-8NTT-NET(868-8638)にお電話で、または sales@us.ntt.net へ電子メールでお問い合わせください。最新のニュースや発表については、Twitter で @NTT_America、または Facebook で http://www.nttamerica.com/facebook をご利用ください。

シスコシステムズ合同会社について

シスコシステムズ合同会社は、米国シスコ(NASDAQ:CSCO)の日本法人です。シスコは、ビジネスの基盤となるインテリジェントなネットワーキングソリューションから、音声、映像、データ、ストレージ、セキュリティ、エンターテイメントをはじめとする新しい分野、そして、人々の仕事や生活、娯楽、学習のあり方を一変させることのできるネットワーク プラットフォームの提案を目指しています。 シスコの会社概要・詳細は以下のWebサイトでご参照頂けます。
<http://www.cisco.com/jp>

# # #

*Cisco、Cisco Systems、およびCisco Systemsロゴは、Cisco Systems, Inc.またはその関連会社の米国およびその他の一定の国における登録商標または商標です。本書類またはウェブサイトに掲載されているその他の商標はそれぞれの権利者の財産です。「パートナー」または「partner」という用語の使用はCisco と他社との間のパートナーシップ関係を意味するものではありません。(0905R)

お問い合わせ