ワールドニュース

米国 ニュースリリース


PureVideo Networks 社、Application Control Engine を搭載した Cisco Catalyst 6500 スイッチを導入

急速に成長する企業の需要を満たし、今後見込まれる数百万人の閲覧者にも対応できるスケーラビリティをサポートするシスコのネットワーキング ソリューション

2006 年 9 月 27 日、米カリフォルニア州サンノゼ発
本日シスコ システムズ®は、有名ビデオ Web サイト、StupidVideos.com および GrindTV.com にコンテンツを供給する PureVideo Networks 社が、ACE (Application Control Engine) モジュール搭載の Cisco® Catalyst® 6500 シリーズ スイッチを導入する初めての企業の 1 つになることを明らかにしました。

シスコのソリューションは、インターネットで初めてのビデオ メタ検索エンジンとなる、新しいビデオ垂直検索サービス、PureVideo Search (www.purevideo.com) の追加など、PureVideo 社の積極的なビジネス目標を満足させる、ハイレベルなスケーラビリティを提供します。ACE モジュールと Catalyst 6500 の組み合わせは、セキュリティ、アプリケーションの高速化、ネットワーク管理機能を 1 つのソリューションで提供します。8 月に行われた PureVideo Networks 社のネットワーク インフラストラクチャへの統合も容易でした。ACE モジュールが提供する、統合されたロード バランシング、セキュリティ、管理機能は、技術知識が豊富なバイラル ビデオ会社の若い利用者のハイレベルな要求にも対応できます。

Catalyst 6500 シリーズ スイッチと ACE モジュールは、仮想パーティションによって IT の操作に新しいレベルの柔軟性をもたらします。仮想パーティションを利用することで、PureVideo Networks 社を初めとする企業は、IT インフラストラクチャ全体を完全にコントロールすることができます。このユニークな機能を利用する PureVideo Networks 社は、閲覧者のトラフィックと帯域幅のニーズにより迅速に対応できるようになりました。このソリューションは、選択できるその他のオプションと比較して大幅に低額であり、独立した装置とそのオーバーレイ ネットワークを操作していた IT マネージャの負担が軽減されるため、運用コストも低下します。

「PureVideo Networks の現在のオンライン接続者の数は、のべではなく実数ベースで、月に 700 万人です。彼らはみな、高画質のビデオが素早く、シームレスに、複数のデバイスで表示されることを期待しています。ブロードバンド ビデオ業界で扱われるデータは、入力、出力のどちらも大容量であるため、それに適したネットワーク インフラストラクチャを整備することが特に重要です。それに加えて、新製品の投入が秋に控えているため、今日の市場で最適な選択は、シスコのソリューションということになりました。」と、PureVideo Networks 社の社長および共同設立者のグレッグ モロー (Greg Morrow) 氏は語ります。

ACE モジュールを搭載した Catalyst 6500 は、サーバのロード バランシングとオフロード、SSL (Secure Socket Layer) プロトコル、セキュリティ、アプリケーション最適化機能など、複数のアプリケーションと配信用機器が分担していた機能を 1 つのモジュールにまとめることで、アプリケーション インフラストラクチャを簡素化します。ACE モジュールと Catalyst 6500 シリーズ スイッチを緊密に統合させることで、PureVideo Networks 社は、貴重なフットプリントを簡単かつコスト効率良く節約し、データセンターの消費電力を低減させています。Catalyst 6500 シリーズのサービス モジュール ポートフォリオには、ファイアウォール、音声、ネットワーク管理、仮想プライベート ネットワーク (VPN)、ワイヤレス サービスなどがすでにありますが、ACE サービス モジュールもこれに加えられます。

Catalyst 6500 シリーズ スイッチは、IT 業界の歴史の中で最も成功したネットワーキング スイッチです。これは、シスコの戦略的なフラッグシップ スイッチング プラットフォームであり、データセンターからネットワーキング コアへ、そして構内ワイヤリング クローゼットへと、画期的で安全な、集中型のサービスを配信します。Catalyst 6500 は、シスコの SONA (Service Oriented Networking Architecture) フレームワークのテクノロジー イネーブラです。SONA は、アプリケーション、ビジネス プロセス、収益性を加速させるようにお客様を導き、より高度なネットワーキング サービスを提供するアーキテクチャ フレームワークです。

「PureVideo Networks は、今日のスピード重視経営のよい例です。このような会社では、積極的な成長目標を掲げるため、柔軟に管理でき、配備が容易で、成長に応じてスケーリングできる IT ソリューションが求められます。シスコでは、変化するニーズにお客様が迅速かつ低コストで対応できるように、ネットワーク インフラストラクチャへの統合が容易な ACE モジュール搭載 Catalyst 6500 のようなソリューションを今後も提案し続けます。」と、シスコのインターネット スイッチング ビジネス ユニット担当上級副社長兼ゼネラル マネージャ、ジョン マッコール (John McCool) は語ります。

PureVideo Networks 社について

米カリフォルニア州エル セガンドに本拠を置く PureVideo Networks 社は、魅力的なビデオとその製作者のプロモーションを専門に、ユーザ制作のコンテンツとオリジナル コンテンツを発行している有力事業者です。設立したのは、StupidVideos.com および GrindTV.com を所有、経営する Softbank Capital 社です。お笑いとスポーツを得意とする PureVideo Networks 社は、Web の世界で最も人気の高いカテゴリーを握ることができました。PureVideo Networks 社のファミリー サイトをすべて合わせると、1 か月に実数ベースで 700 万人の利用者が約 6,000 万本のビデオをストリーミングしています。

社会への PureVideo Network のバックエンド テクノロジーの提供という、より広範な戦略の一部として、同社は第 4 四半期に一連の消費者向けユーティリティの展開を開始します。これには、インターネットで最初のビデオ メタ検索エンジン、PureVideo.com も含まれます。

シスコシステムズ社について

Cisco Systems, Inc.(NASDAQ: CSCO)は、インターネット/イントラネットの基盤となるネットワーク関連機器を提供する世界的なプロバイダです。シスコに関するニュースならびに関係資料は http://www.cisco.comでご覧いただけます。

# # #

Cisco、Cisco Systems、Cisco Systemsのロゴは、米国ならびに諸外国における Cisco Systems, Inc. および関連会社の登録商標です。本文書に記載しているその他の商標の所有権は、所有企業各社にあります。

▲Return to Top

お問い合わせ