ワールドニュース

米国ニュース


Italtel 社とシスコ、革新的な統合型 IP 通信を Telekomunikacja Polska 社に提供

ヨーロッパのソフトスイッチ/VoIP 技術大手の Italtel 社が、ポーランドの有力通信会社 Telekomunikacja Polska(TP)社との間に VoIP ネットワーク提供に関する契約を締結。Italtelの Softswitch とシスコの Media Gateway が IP 次世代ネットワークのコアに採用されます。

2005 年 12 月 14 日、フランス カンヌ発

新世代 IP ネットワーク向け製品・サービスの開発・統合大手の Italtel 社とインターネット向けネットワーク機器の世界的プロバイダーであるシスコシステムズは本日、ポーランドの有力通信会社 Telekomunikacja Polska(TP)のマルチサービス IP ネットワークに PSTN ゲートウェイ ソリューションを導入するプロジェクトの担当ベンダーに選出されたことを明らかにしました。新しいインフラストラクチャが完成すれば、TP は顧客に向けて VoIP サービスと高速インターネット アクセスを提供できるようになります。

今回の契約では、Italtel とシスコの両社の機器が使用される予定です。特に Italtel は、システム インテグレーションをはじめとする専門サービスの提供を担当することになっています。同社の有する広範なスキルは、国内外の大手キャリアとの協業を通して培われたものです。

Italtel が提案するプラットフォームの効率性と堅牢性は、同社がかつて手がけた、年間 5000 億音声時間という業務トラフィック容量を持つネットワーク インフラストラクチャのパフォーマンスを見れば一目瞭然です。また、イギリス、フランス、イタリア、スペイン、ベルギーの大手プロバイダーがすでに Italtel のプラットフォームを導入していることからも、その秀逸さがうかがえます。

「TP の全国ネットワークに当社の技術が採用されることが決まり、たいへん光栄に思っています」と Italtel のセールス オペレーション インターナショナル マーケット担当 EVP(執行副社長)、アントニオ・カッセーゼ(Antonio Cassese)氏は言います。「東中央ヨーロッパ市場は単に動的なばかりでなく、新しい通信技術に対して敏感であるという特徴を持っています。そこで当社では、IP プロトコルを使用した新しい通信サービスの開発に向けた技術およびシステム パートナーとして TP を支援し、ヨーロッパのソフトスイッチ分野のリーダーとして培ってきた経験とノウハウを提供することを提案したのです」

「市場のリーダーとしての当社の地位は、信頼できる市場アナリストによる昨年度の評価によって立証済みです。Italtel は、ポーランドのプロバイダーが従来の PSTN アーキテクチャから未来の統合型 IP ネットワークへの移行を信頼性と競争優位性を保ちつつ段階的に行えるようにするための、最高の技術を有した企業であると自負しています」

シスコシステムズの新興成長市場サービス プロバイダー分野のマネージング ディレクター、ガジ・アタラー(Ghazi Atallah)はこうコメントしています。「シスコ ポーランドではこれまで 6 年間にわたり TP との間に緊密な協力関係を築いてきており、本日の発表は中央・東ヨーロッパをはじめとする急成長地域におけるシスコの継続的な成長を示すものです。ヨーロッパ全土において、Italtel とシスコの共同ソリューションの市場での存在感が高まってきています。シスコではすべての技術と経験を結集し、お客様が IP 次世代アーキテクチャへの移行を成功裏に進めることができるよう支援していく所存です」

TP のネットワーク ソリューションでは、Italtel の Softswitch i-SSW と Cisco AS5400 Series Universal Gateway が使用されており、ネットワーク拡張性、ネットワーク管理コスト(OpEX)最適化、TDM ネットワークとの完全相互運用性、付加価値サービスの導入/開発といった面で確実なメリットをもたらします。

# # #
TP Group について

TP Group はポーランド通信市場の有力プレイヤーであり、1100 万超の固定回線利用者と 700 万超のモバイル利用者にサービスを提供しています。約 3 万 6500 人の社員を擁し、2004 年度の売上高は 185 億 PLN、EBITDA(金利税金償却前利益)は 79 億 PLN でした。同社の競争優位性は、サービスの品質と可用性を保証する高度なネットワーク インフラストラクチャにあります。1998 年の民主化以降、同社はより効率的で競争に適した運営方法を目指して変革を続けてきました。自由化が進む市場において、業務の効率化は勢いのある新規参入企業と競争を繰り広げるうえで欠かせない要素です。ポーランドが EU 加盟をはたした今、その重要性はますます高まってきています。

Italtel 社について

Italtel 社は、新世代の統合型マルチサービス ネットワーク(音声/データ/ビデオ)の設計、開発、および導入を主要業務としており、最先端の製品とシステム インテグレーション能力によって、固定/モバイル通信会社やインターネット サービス プロバイダーに信頼性に優れたインフラストラクチャを提供、ネットワークおよび技術に関する開発を支援しています。2004 年度の売上高は 5 億 4200 万ユーロ。2000 年以降は、Clayton、Dubilier & Rice、Telecom Italia、シスコシステムズの 4 社が Italtel 社の主要株主となっています。詳しくは www.italtel.com をご覧ください。

シスコシステムズ社について

インターネット向けネットワーク機器ベンダーの世界最大手であるシスコシステムズ社(NASDAQ:CSCO)は、創業以来、技術革新に取り組み、業界でのリーダーシップを発揮し、企業としての社会的な責任を果たしてきた結果、今年創立20周年を迎えることができました。シスコに関するニュースや情報はwww.cisco.comをご覧ください。

# # #

Cisco、Cisco Systems、Cisco Systemsのロゴは、米国ならびに諸外国における Cisco Systems, Inc. および関連会社の登録商標です。本文書に記載しているその他の商標の所有権は、所有企業各社にあります。

▲Return to Top

お問い合わせ