ワールドニュース

米国ニュース


シスコシステムズ、Airespace の買収を完了

2005 年 3 月 24 日、米カリフォルニア州サンノゼ発

シスコシステムズは本日、カリフォルニア州サンノゼの株式非公開企業 Airespace 社の買収を完了した、と発表しました。ワイヤレス ローカルエリア ネットワーキング(WLAN) システムのプロバイダーである Airespace は、エンタープライズや個人のお客様に、セキュアで、柔軟な、費用効果の高いソリューションを提供しています。2005 年 1 月 12 日、シスコは Airespace を買収するための最終合意に達したと発表しました。高い評価を受けている、Airespace の製品ポートフォリオが加わることで、シスコでは「Cisco Structured Wireless-Aware Network(SWAN)」ソリューションのポートフォリオがさらに拡充され、重要性の高い WLAN 機能や特性をより速くシスコのお客様に提供できるようになるでしょう。WLAN ポートフォリオの拡充により、シスコは、急速な発展を遂げている WLAN マーケットでの存在感を高めることになります。

Airespace の製品と技術が新たに加わり、シスコは、お客様の会社規模やニーズに合わせて、業界で最も革新的で、包括的な WLAN ソリューションのポートフォリオをお客様に提供できるようになっています。シスコでは、有線と無線のネットワーキングの統合により、エンタープライズ規模でのセキュリティおよび管理の強化、さらにロケーション サービスのような新アプリケーションのサポートを実現するという戦略方針を今後も継続させてゆきます。シスコと Airespace の既存の製品および技術の良質な部分だけが抽出され、ビジネスクリティカルな WLAN ソリューションが創出されれば、お客様は、既存のネットワーク投資が将来にわたって保護され、時間の経過とともに継続的に付加価値を生み出すという確信を改めて得られるようになるでしょう。

買収の完了にともない、Airespace のチームは、副社長のブレット・ギャロウェイ(Brett Galloway)とデイビッド・レナード(David Leonard)が指揮する、シスコのワイヤレス ネットワーキング ビジネス ユニットに配属されます。

「Cisco Structured Wireless-Aware Network」ソリューション ポートフォリオに関する詳しい情報は、以下の Web サイトをご参照下さい。www.cisco.com/go/securewireless

シスコシステムズ社について

Cisco Systems, Inc.(NASDAQ: CSCO)は、インターネット/イントラネットの基盤となるネットワーク関連機器を提供する世界的なプロバイダです。シスコに関するニュースならびに関係資料は http://www.cisco.comでご覧いただけます。

# # #

Cisco、Cisco Systems、Cisco Systemsのロゴは、米国ならびに諸外国における Cisco Systems, Inc. および関連会社の登録商標です。本文書に記載しているその他の商標の所有権は、所有企業各社にあります。

▲Return to Top

お問い合わせ