ワールドニュース

米国ニュース


シスコ、音声業界で権威のあるIP PBXコンテストで再びトップの座に

シスコの中小規模向けIP テレフォニー ソリューションがMiercom社の「Best in Test(最優秀賞)」を受賞

2004年2月11日、米カリフォルニア州サンノゼ発
Cisco Systems®は本日、シスコのインターネット プロトコル(IP)テレフォニー システムがMiercom社の「Best-in-Test(最優秀賞)」に選ばれたことを発表しました。同システムの権威ある賞の受賞は、3週間前につづいて2度目となります。

大手のネットワーク コンサルタント会社および製品試験センターの Miercom 社(http://www.miercom.com)は、Alcatel 社、Avaya 社、Mitel 社、Pingtel 社の製品と、シスコが提供するIPコミュニケーション システムの中核である Cisco CallManager の比較を行いました。Business Communications Review(BCR)誌の主催による今回のテストは、100人から999人までのユーザをサポートする中小規模向けIP テレフォニー システムを対象に行われました。ベンダー 5 社の製品は、アーキテクチャ、エンドポイント、管理、機能、パフォーマンス、セキュリティという 6 つの部門について評価されました。

今年 1 月に Miercom 社が実施した大規模 IP PBX のテストで、Cisco CallManager は総合第一位に選ばれました。この度のテストとの唯一の違いは、対象となる Cisco IP PBX のキャパシティです。今月のテストで評価の対象となった Cisco Media Convergence Server(MCS)7825 は、最大 4,000 台のエンドポイントに対応でき、ベンダー 5 社のシステムの中でもトップでした。一方、1 月のテストで対象となった Cisco MCS 7845 は、1 つの独立したシステムで最大 30,000 人のユーザをサポートすることが可能です。

「2 つのコンテストで最優秀賞に選ばれたことは、シスコの音声事業にとって、新たな歴史が刻まれたことを意味します」と、シスコ副社長兼IPコミュニケーション担当ビジネスユニット ゼネラル マネージャ、Marthin De Beerはコメントしています。「これらの受賞によって、シスコが極めて短期間の間に古参の音声ベンダーを追い抜き、最も優れた IP コミュニケーション ベンダーとしての地位を築いたことが正式に認められたことになります。また、シスコが、小企業から巨大企業にいたるあらゆる規模の企業に対し、世界クラスの IP テレフォニーを提供することのできる企業であることが認められたことにもなります」

結果

シスコは、エンドポイント、管理、パフォーマンスの部門においてトップの評価を得ました。また、アーキテクチャ部門では首位に並び、総合評価で第一位に輝きました。レビューの全容は、BCR 誌 2 月号でご覧いただけます。BCR 誌は、新しい Cisco CallManager には最新の電話機能やセキュリティ機能が追加される予定になっているが、まだリリースされていない新機能については評価の対象にしていないことを明らかにした上で、シスコがエンドポイントでトップに輝いたことについて、次のようにコメントしています。

「この部門においてシスコは、その品揃えの豊富さ、IP フォンの優れたデザイン、使い易さを実現するソフトウェア アプリケーションでトップの座を獲得しました。IP フォンの種類の豊富さではトップクラスで、7902G(130ドル+ソフトウェア ライセンス料として 40 ドル)からハイエンドの 7935G(1,195 ドル)までの間に、カラー タッチスクリーンを搭載した7970G をはじめとする 8 機種が用意されています」

管理部門でシスコがトップに

「先月行われた大規模 IP-PBX の比較テストでは、シスコの CallManager が管理部門で第一位に選ばれ、今回もシスコが首位の座を守りました。CallManager に組み込まれている Web ベースの CallManager 管理アプリケーションは、5 社の製品の中でも最もよくまとまっており、メニュー方式が採用され、直感的で使いやすい製品に仕上がっています。CallManager が管理部門を制した大きな要因は、複数のプラグイン管理ツールがシステム価格に含まれているという点です」

パフォーマンス部門で他社を圧倒

「CallManager は、インタラクティブ音声の品質で最高点を獲得し、第 2 位の評価がついたテスト以外はすべての点において他社製品を圧倒しました。また、100 パーセントの通話完了率を達成したほか、レイテンシーの数値も比較的低く抑えられています」

アーキテクチャ部門で同率首位に

「シスコ システムの優れた拡張性が、アーキテクチャ部門で高い評価を得ました。また、シスコのルータに搭載される Survivable Remote Site Telephony(SRST)機能が高得点を獲得しました」

SRST では、CallManager の限定機能をローカル ルータに持たせることができるため、CallManager にアクセスできない場合でも、ルータへの再登録を自動的に行うことによって、コール処理を継続することが可能です。

シスコシステムズ社について

Cisco Systems, Inc.(NASDAQ: CSCO)は、インターネット/イントラネットの基盤となるネットワーク関連機器を提供する世界的なプロバイダです。シスコに関するニュースならびに関係資料はhttp://www.cisco.comでご覧いただけます。

# # #

Cisco、Cisco Systems、Cisco Systemsのロゴは、米国ならびに諸外国における Cisco Systems, Inc. および関連会社の登録商標です。本文書に記載しているその他の商標の所有権は、所有企業各社にあります。

▲Return to Top

お問い合わせ