日本版ニュースリリース

シスコ、ハイブリッド クラウドの導入を迅速化する新たなデータセンター イノベーションを発表


シスコ、ハイブリッド クラウドの導入を迅速化する新たなデータセンター イノベーションを発表

次世代ハイパーコンバージド インフラストラクチャ「Cisco HyperFlex™ システム」投入

2016年4月11日

シスコシステムズ合同会社(代表執行役員社長:鈴木 みゆき、住所:東京都港区赤坂、以下 シスコ)は本日、ハイパーコンバージド インフラストラクチャ、データセンターネットワーキング、ハイブリッド クラウド オーケストレーションの3つの主要領域でデータセンター テクノロジーのイノベーションを発表しました。これにより、アプリケーション セントリックなハイブリッド クラウドの導入が可能になります。

シスコは、ハイパーコンバージド インフラストラクチャに新たなアーキテクチャアプローチを提供する「Cisco HyperFlex™システム」を発表しました。これは、業界をリードするCisco Unified Computing System(UCS)プラットフォーム上に構築・提供します。Cisco HyperFlexシステムは、広範なエンタープライズ アプリケーション領域を対象として、ネットワーク、コンピューティング、ストレージをポリシーベースで取り扱うことができ、設定の自動化、作業を簡略化します。マイクロサービス、コンテナ、新しいアプリケーション、クラウドに対して、従来のサーバ・ストレージの組み合わせソリューションでは、今日のIT環境に必要なパフォーマンス、柔軟性、オペレーションのシンプルさが大幅に制限されていましたが、Cisco HyperFlexはそれを解消します。これにより、シスコのソフトウェア デファインド インフラストラクチャのポートフォリオが拡張され、UCSがコンピューティングに、ACI(Application Centric Infrastructure)とSDNソリューションがネットワークに、そして今回のHyperFlexがストレージに対応します。

今回の発表は、2016年にシスコが展開する多数のハードウェアとソフトウェア イノベーションの最初のものです。これらのイノベーションの目的は、セキュアで高度に合理化され、拡張性とコスト効率に優れたデータセンターの実現によってお客様がビジネスのスピードに適合でき、ハイブリッド クラウド環境の採用を加速させることです。

Cisco HyperFlex™システム

Cisco UCSテクノロジーをベースとするCisco HyperFlex™システムは、技術イノベーションを通して、業界初となる完全にエンドツーエンドのハイパーコンバージド ソリューションを実現する次世代のハイパーコンバージド インフラストラクチャを提供します。HyperFlexポートフォリオは、世界各国に50,000社以上のお客様を持つシスコのUCSインフラを通じて、コンバージド インフラストラクチャ ビジネスを拡大していきます。HyperFlexシリーズは、エンタープライズ アプリケーションをデータセンター内に導入しているお客様をはじめ、リモートのオフィスや拠点にも理想的なプラットフォームを形成できます。ハイパーコンバージド インフラストラクチャは、今後3〜4年間に数十億ドル規模の産業に成長することが見込まれています。

HyperFlexがお客様に提供する主なメリットは次のとおりです。

  • 数分間レベルで(数日間ではなく)プラグアンドプレイで設定ができ、コンピューティング、ネットワーク、ストレージ容量それぞれのリソースに対して柔軟に適応でき、独立した拡張が可能
  • 最大80%のデータ使用量削減率を実現する、常時オンのインライン重複排除とインライン圧縮機能、迅速なデータクローン作成と無停止でのスナップショット作成などの強力なデータ管理サービス
  • TCOの30%削減と競合ソリューションより最大40%高いパフォーマンスの実現を目指しゼロから開発され、ハイパーコンバージェンスをより広範囲のエンタープライズ ワークロードに拡張

また、シスコは、業界をリードする価格帯でクラウドスケールの次世代Cisco Nexusスイッチを発表しました。シスコのASICイノベーションが投入された次世代スイッチにより、お客様は今日の10/40Gbpsネットワークと同等のコストで25/50/100Gbpsに移行できるようになり、帯域幅も最大10倍に拡大されます。

新しいスイッチング プラットフォームは、分散コンテナとマイクロサービスに求められる拡張性、テレメトリ、セキュリティ、パフォーマンスだけでなく、IPストレージとハイパーコンバージド インフラストラクチャに求められるロスレス トラフィックも提供します。シスコのお客様は、新しいスイッチによって競合テクノロジーに2年先行するイノベーション メリットを獲得できます。

新しいNexus 9000スイッチの主な機能は次のとおりです。

  • 25%高いノンブロッキング パフォーマンスを備えた業界をリードする100Gbpsのパフォーマンス、優れた安定性、消費電力を類似ソリューションの50%減のコストで実現
  • 広範囲のNetFlowを使ったネットワーク セキュリティとファブリック全体のトラブルシューティングを可能にする100Gワイヤーレートでのリアルタイム ネットワーク テレメトリ
  • IPアドレスとエンドポイントをクラウド スケールで最大10倍に拡張し、ラックあたり100万以上のコンテナをサポート
  • 適応型の帯域と輻輳制御を備えた独自のクラウド サービスにより、単一ユニファイド ファブリック上のIPストレージ、ハイパーコンバージドとコンバージド インフラストラクチャのロスレス トラフィックをサポートし、従来の競合プラットフォームとの比較で50%高速なアプリケーション完了時間を実現
  • ハイパーコンバージド インフラストラクチャ、マイクロサービスとコンテナをベースとしたアプリケーションへの移行を可能にするクラウドの経済性による将来への対応

クラウド スケールのサービスと経済性

シスコのハードウェアとソフトウェア イノベーションは、現在そして将来のビジネス ニーズに対応するためにハイブリッド クラウド環境の採用を迅速化するIT部門を支援します。

  • クラウド スケール:1/10/25/40/50/100Gbpsのスピード、最大10倍のIPアドレス、エンドポイント数、ラック当たり100万コンテナのサポート
  • クラウド サービス:ハイパーコンバージド インフラストラクチャ、リアルタイム テレメトリ、インテリジェント バッファによるロスレス トラフィック、50%高速なアプリケーション完了時間、あらゆるパケット、あらゆるフロー、あらゆるスピードの可視性
  • クラウドの経済性:10Gbpsのコストでの25Gbps、40Gbpsのコストでの100Gbpsによって実現される投資の保護と将来への対応

Cisco HyperFlexシステムの発表にご賛同頂いたパートナー様の一覧です。(50音順)

  • 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 取締役 兼 常務執行役員
    ITサービス事業グループ担当役員 兼 CTO 大久保 忠崇氏

    「伊藤忠テクノソリューションズ株式会社は、シスコシステムズ合同会社が『Cisco HyperFlex』を発表したことを心より歓迎いたします。 『Cisco HyperFlex』は、Cisco UCSが持つアドバンテージとネットワークを最適 に統合した仮想化基盤を、よりコンパクトに、そして容易に導入する事が可能と なる先進的なソリューションとして大いに期待しています。当社はシスコのパートナーとしてお客様の様々な課題解決の為にこのバリューを届けて参ります」
  • エス・アンド・アイ株式会社 代表取締役社長 藤田 和夫氏
    「エス・アンド・アイは、企業やデータセンターにおけるICT基盤の統合/仮想化事業を長きにわたり展開してまいりました。この度発表の製品群により、ハイブリッド・クラウド環境を容易に実現できるようになったことで、弊社もこれまで以上にお客様のビジネスイノベーションを支援できると確信しています」
  • 兼松エレクトロニクス株式会社 取締役 東京営業部門担当 渡辺 亮氏
    「兼松エレクトロニクスは、この度のシスコのハイパーコンバージド インフラストラクチャ『HyperFlex』のリリース、並びに、SDN対応『Nexus9000』の新機能の提供開始を心より歓迎いたします。 特に、ハイパーコンバージド インフラストラクチャに関しては、お客様が要求される新しいテクノロジー・課題に対する解決の選択肢が広がることで、お客様ニーズへより柔軟な対応が可能となるため、多くのお客様にご活用いただけるものと大きな期待を寄せております」
  • JBCC株式会社 代表取締役社長 東上 征司氏
    「JBCC株式会社はCisco HyperFlexの発表を歓迎いたします。当製品と強化されたSDN製品の組み合わせはハイブリッド・プラットフォーム環境における運用負荷を劇的に改善できるものと確信しております。 弊社の強みである中堅中小を中心とした18,000社のお客様と培ってきた豊富な知識と経験、高度なIT技術と合わせ、今後も貴社との連携を強化しマーケットに対して最適なソリューションをご提供して参ります」
  • ソフトバンク コマース&サービス株式会社 上席執行役員 エンタープライズ事業担当 
    瀬 正一氏

    「『Cisco HyperFlex™システム』の発表および『Nexus9000』への新機能追加を心より歓迎いたします。 データ保護に重点を置いた「Cisco HyperFlex™システム」、高密度・広帯域・低遅延な「Nexus9000」を組合せることで、快適なIT環境を必要とするエンタープライズユーザーに非常に魅力的なソリューションとなることを確信しております。 弊社は、シスコシステムズ合同会社との協業をさらに加速させ、お客様の新しいIT環境の実現に向け、より一層のご支援を行ってまいります。
  • ダイワボウ情報システム株式会社 取締役販売推進本部長 松本 裕之氏
    「ダイワボウ情報システム株式会社はシスコシステムズ合同会社の『Cisco HyperFlex』を始めとするデータセンターテクノロジーの発表を心より歓迎致します。 高いパフォーマンス、柔軟性、シンプルな導入、管理を実現する本製品は、より幅広いお客様にご支持いただけると期待しております。今後もダイワボウ情報システムは、シスコシステムズ合同会社との連携を深め、付加価値の高いIT 環境の実現に努めてまいります」
  • 日本ビジネスシステムズ株式会社 取締役常務執行役員 システムインテグレーション統括本部長
    和田 行弘氏

    「当社では、今回発表となったCisco HyperFlex™システムに大いに期待しています。既に多くの実績を持ち優位性が立証されたUCSシステムを基礎としながら、vCenterに統合されたUIで提供されるこのシステムは、既存のナレッジを生かしつつもハイパーコンバージドシステムの特徴である構築期間の大幅な短縮、スケールアウト型の容易な性能拡張などの利点を得る事ができ、お客様に大きな利益をもたらすものと確信しています」
  • ネットワンシステムズ株式会社 ビジネス推進本部執行役員 篠浦 文彦氏
    「『Cisco HyperFlexシステム』は、Hyper-Converged Infrastructureを次世代型に進化させるとともに、Cisco ACIとの連携によってネットワークとコンピューティングを完全に統合可能な製品であり、ネットワンシステムズがコア技術とするネットワークをベースとしたクラウドシステムの拡張性・柔軟性・迅速性を大きく加速し、お客様ビジネスを強く支援できる要素になると期待しています」
  • ネットワンパートナーズ株式会社 取締役執行役員 田中 拓也氏
    「『Cisco HyperFlexシステム』は、Hyper-Converged Infrastructureとしての設計・構築・運用の容易さに加え、Ciscoデータセンターネットワークとの高い親和性、および、複数のハードウェアスペックから選択可能な柔軟性があります。これらの要素とネットワンパートナーズのネットワーク技術を重ね合わせることによって、パートナー企業が提供するシステムソリューションの価値を大きく向上することが可能だと考えています」
  • 株式会社ネットワールド 代表取締役社長 森田 晶一氏
    「株式会社ネットワールドは、この度、シスコシステムズ合同会社様がハイパーコンバージドインフラストラクチャ『Cisco HyperFlex™』を発表されたことを心より歓迎いたします。弊社は今後もCisco UCSサーバを中心としたコンバージドインフラシステムを推進するバリューアッド・ディストリビューターとして、『Cisco HyperFlex™』を活用した最先端のソリューションを多くのパートナー様へご提供して参ります」
  • ユニアデックス株式会社 取締役副社長執行役員 兼 エクセレントサービス創生本部長 
    山本 敏郎氏

    「ユニアデックス株式会社は、この度のシスコシステムズ合同会社の発表を心より歓迎いたします。 弊社は、ICT基盤の総合インテグレーターとして、シスコが提案するデータセンターテクノロジーのイノベーションを推進することで、弊社と多くのユーザー企業様のICT環境に、さらなる発展をもたらしていけるものと期待いたします」

関連リソース

シスコシステムズ合同会社について

シスコシステムズ合同会社は、米国シスコ(NASDAQ:CSCO)の日本法人です。シスコは、ビジネスの基盤となるインテリジェントなネットワーキングソリューションから、音声、映像、データ、ストレージ、セキュリティ、エンターテイメントをはじめとする新しい分野、そして、人々の仕事や生活、娯楽、学習のあり方を一変させることのできるネットワーク プラットフォームの提案を目指しています。 シスコの会社概要・詳細は以下のWebサイトでご参照頂けます。
<http://www.cisco.com/jp>

# # #

*Cisco およびシスコ ロゴは、シスコまたはその関連会社の米国およびその他の国における商標です。シスコの商標の一覧については、http://www.cisco.com/web/JP/trademark_statement.htmlをご覧ください。記載されているサードパーティの商標は、それぞれの所有者に帰属します。「パートナー」または「partner」という用語の使用は Cisco と他社との間のパートナーシップ関係を意味するものではありません。(1305R)