日本版ニュースリリース

第53回氏郷まつりにおけるFree Wi-Fiと市民向けアプリケーション活用実証実験について


第53回氏郷まつりにおけるFree Wi-Fiと市民向けアプリケーション活用実証実験について

2014年10月17日

「みえICT共通基盤SubWG」は2014年11月3日(祝・月) に開催されます第53回氏郷まつりにおいて、Free Wi-Fiと市民向けアプリケーションを活用した実証実験を行いますのでお知らせします。

※「みえICT共通基盤SubWG」実証実験参加団体

  • 株式会社松阪電子計算センター(代表取締役社長:熊ア 孝、以下松阪電算)
  • 松阪ケーブルテレビ・ステーション株式会社(代表取締役社長:川野 登、以下松阪ケーブル)
  • 株式会社サンエル(代表取締役社長:辻橋 英延、以下サンエル)
  • 株式会社ケーブルコモンネット三重(代表取締役:田村 欣也、以下CCM)
  • ネットワンシステムズ株式会社(代表取締役 社長執行役員:吉野 孝行、以下ネットワンシステムズ)
  • シスコシステムズ合同会社(代表執行役員社長:平井 康文、以下シスコ)
  • 松阪市
  • 三重県

この実証実験は、氏郷まつりを観覧する観光客のスマートフォン等に対して、光回線を活用した高速かつ快適なWi-Fi環境をFacebook Wi-Fi(*) を用いて開催中無料で提供するとともに、会場にいる参加者や観衆がリアルタイムにお祭り情報の取得発信が可能となります。また、Facebook等のソーシャルメディアに投稿された氏郷まつり写真等をリアルタイムに収集し、投稿へのコメントや投稿者間でのコミュニケーションを提供しようというものです。これは、実際にお祭りに参加している方だけではなく、参加できない方にもリアルタイムで氏郷まつりの臨場感を味わっていただき、松阪市発の観光情報発信の新たな試みとなります。

今回の実証実験は、氏郷まつりのFacebook Wi-Fi等で得られた情報を、ビッグデータとして検証し、利用者数等の調査を行うことで、新たな観光政策や新産業創出、サービス提供を模索する日本で初めての取り組みとなります。

実証実験の経緯について

シスコは、三重県が推進している産学官の連携による自治体・住民・観光客等からもたらされる情報、ICT基盤・システムを活用して、新たな産業活性化モデルの構築を図りながら、住民や観光客の満足度向上や産業振興、地域活性化につなげていくことを目的として設立した「みえICTを活用した産業活性化推進協議会」の事務局を務めています。この協議会は「共通基盤」「観光」「健康」の各WGでそれぞれ検討を進めています。

その中の「共通基盤WG」(アプリケーションSubWG)では、第53回氏郷まつりにおいて、ICTを活用した地域活性化に資する実証実験の実施について、同SubWGの構成員である松阪電算、松阪ケーブル、サンエル、CCM、ネットワンシステムズの各社及び松阪市、三重県が共同で検討を行い、松阪市観光協会の協力を受けて実現の運びとなりました。

実証実験の概要について

氏郷まつり参加利用者に対して

  1. 会場でのFree Wi-Fiスポットの提供
    11月3日(祝・月)、松阪市市民活動センターにスマートフォン上でFacebook Wi-Fiを利用して簡単にアクセスが可能となるFree Wi-Fiスポットを設置し、無料で提供します。
  2. 氏郷まつり情報アプリの提供
    氏郷まつりの情報や蒲生氏郷の人物像を写真や動画データを用いて紹介するスマートフォン向けアプリケーションを提供します。
  3. 市民活用状況の分析
    実証実験に協力をいただいた利用者の利用状況やアンケート回答をいただき、利用者のニーズ分析調査を実施いたします。

実施体制

氏郷まつり会場でのFree Wi-Fiと市民アプリの活用実証実験するにあたり、松阪市観光協会、松阪市、三重県の協力を受け、実証実験を県外含め広く発信いたします。

名称:一般社団法人 松阪市観光協会
主たる役割:後援(実証実験の広報協力)

名称:株式会社松阪電子計算センター
主たる役割:データセンター設備の提供及びサーバー運用管理、技術支援

名称:松阪ケーブルテレビ・ステーション株式会社
主たる役割:Wi-Fi設備提供、設計及び運用管理、インターネット接続回線提供

名称:株式会社サンエル
主たる役割:アプリケーション開発及び運用管理

名称:株式会社ケーブルコモンネット三重
主たる役割:回線提供に係る運用支援

名称:ネットワンシステムズ株式会社
主たる役割:設計、構築、運用支援

名称:シスコシステムズ合同会社
主たる役割:Wi-Fi設備提供、設計及び運用管理

名称:松阪市
主たる役割:実証実験の実施に向けた調整

名称:三重県
主たる役割:実証実験の実施に向けた調整

(*) 利用者は、Facebookのチェックインの仕組みを用いることで、 安全かつ簡単にWi-Fiに接続が可能となります。

# # #

※本リリースに記載された社名・商品名等はそれぞれ各社の登録商標または商標です。

【参考情報】
みえICTを活用した産業活性化推進協議会