日本版ニュースリリース

シスコ、Deutsche Telekom、BT、NTTデータ、Equinixなど30社以上のIntercloudパートナーを追加


シスコ、Deutsche Telekom、BT、NTTデータ、Equinixなど30社以上のIntercloudパートナーを追加
世界50カ国に250のデータセンターを新設し、Intercloudのグローバルリーチを拡大

ハイブリッド クラウド バンドルの導入、Cisco Intercloud Fabricの出荷開始、クラウドファイナンスへの10億ドルの出資を発表

2014年10月2日

米国シスコ(本社:カリフォルニア州サンノゼ、NASDAQ:CSCO、以下シスコ)は、Deutsche Telekom(DT)、BT、NTTデータ、Equinixをはじめとする30社以上が新たに「Cisco Intercloud」のサポートに加わったことを発表しました。Intercloudとは相互に接続されたクラウドからなる世界規模のネットワークであり、シスコとパートナー各社は新世代の標準クラウド アプリケーションと高度なセキュリティを備えたハイブリッド クラウドの普及を目指し、同ネットワークの開発を早急に進めています。

本発表に伴い、Intercloudに世界50カ国の250のデータセンターが加わってリーチが拡大し、Internet of Everything(IoE)への根強い需要を満たすことが可能な、高度なセキュリティを備えたグローバル分散型のクラウド プラットフォームに向けたお客様の要求に応えるというシスコの計画が促進されることになります。Intercloudに向けたシスコのオープンなアプローチは、高価値のアプリケーション ワークロードを、リアルタイム分析と「ほぼ無限の」拡張性と共に提供するものであり、データの主権性を可能にするローカル ホスティング、ローカル プロバイダーのオプションが実現します。

「半年前に発表して以来、OpenStackベースのシスコのクラウド戦略は業界全体から圧倒的な支持を受けています。この戦略はオープンソース コミュニティの中で勢いを増し、グローバルなリーチを持つ強力なクラウド プラットフォーム、インターネットの規模と効率性をパートナーに提供しています。かつて、孤立した複数のLANを接続して、最新のインターネットを構築する際に、シスコは先導的な役割を果たしました。ちょうどそのときと同じように、Cisco Intercloud FabricとApplication Centric Infrastructure(ACI)のイノベーションによって、シスコには異種のクラウドサービスを接続してクラウドの潜在的な可能性を解き放ち、ITの新時代を切り開くことのできる独自の体制が整っています」とシスコ、デベロップ&セールス担当プレジデント、ロブ・ロイド(Rob Lloyd)は述べています。

プライベート クラウド インフラストラクチャ技術のリーダーであるシスコは、ハイブリッド クラウド サービスの提供を開始すること、およびCisco Intercloud Fabricの出荷を開始したことについても発表しました。Intercloud Fabricは、高度なセキュリティを備えた、オープン仕様の、ハイパーバイザにとらわれない柔軟なクラウド相互接続技術です。

ドイツテレコム(DT)とシスコ、ドイツとヨーロッパ向けのクラウドを開発し、データ主権の問題に対応

ドイツテレコム(DT)とシスコは、DTがドイツ国内で展開する最先端のデータセンターにIntercloudノードを導入するのに伴い、両社間のパートナーシップをさらに拡大すると発表しました。これらのノードはDTのシステムソリューション部門であるT-Systemsにより運用され、ヨーロッパ全土の企業に向けて、Infrastructure as a Service(IaaS)サービスとしてドイツの厳しいデータ保護基準を満たすデータ主権とセキュリティを提供します。

ドイツテレコムの新しいIntercloud インフラストラクチャはOpenStackに基づき構築され、サービスの標準化と拡張をグローバルに行えるようになっています。同インフラストラクチャには、Cisco Intercloud FabricやCisco Application Centric Infrastructure(ACI)(Cisco Nexus 9000シリーズ スイッチとCisco Application Policy Infrastructure Controller(APIC)を含む)などからなるシスコのクラウド ソリューション スイートが実装される予定です。これらの最新のテクノロジーが集結することによって、集中自動化とポリシー駆動型のアプリケーション プロファイルに対応した、堅牢でホリスティックなIntercloudアーキテクチャがDTにもたらされます。

BT、ハイブリッド クラウド導入の促進に向けCisco Intercloud Fabricを採用

BTとシスコは、クラウド分野での長年のパートナーシップを拡大し、最先端のクラウド ソリューションを市場に投入していきます。BTはシスコのIntercloud Fabricを活用してCisco CloudとCisco CloudをベースにIntecloudプロバイダーが提供するクラウドやマネージド型サービスを結んだハイブリッドなクラウドサービスを開発します。世界5大陸の20カ国で提供され、成功を収めているBT Cloud Compute Serviceが、Intercloudに完全対応し、これによってBTユーザに類例のないワークロード ポータビリティを提供する、高度なセキュリティを備えたグローバルなハイブリッド クラウドをサポートします。

BT Cloud Compute Serviceは事前設定済みのデータセンター向けインフラストラクチャで、導入企業はこれをベースに独自のクラウドサービスの構築、導入、監視及び運用管理を行うことができます。シスコの最先端技術が統合されたBT Cloud Compute Serviceは欧州、南北米、中東、アフリカ、アジア太平洋地域の主要市場で利用可能で、主要地域の国内インフラを使用することで各国のコンプライアンス基準や品質保証要件を満たすと同時に、現地法規に沿った通信事業や契約形態が可能になります。Cisco Intercloud Fabricを採用することによって、BTは世界規模でのハイブリッドクラウドへの対応に関し、業界を先導する地位を確立しています。

Equinix、プライベートとパブリックのクラウド間接続を高速化

Equinixとシスコは、パブリックのクラウドへのより安全で耐障害性に優れた効率的な接続を企業のお客様に向けて提供します。両社は、Equinix Cloud Exchangeを利用して、クラウド サービスプロバイダーの充実したエコシステムへの高度にセキュアなプライベート アクセスを全世界のEquinixデータセンターで提供する、ホステッド プライベート クラウド ソリューションを開発する予定です。シスコは、ヨーロッパ、アジア、南北アメリカの16のEquinix市場にIntercloud機能を投入することにしています。さらにEquinixでは、Cisco Nexus 9000シリーズ スイッチ、Cisco APIC、Cisco Evolved Services Platformなど、シスコの主要なテクノロジーとサービスをCloud Exchangeに導入する計画です。

シスコ、30社以上のIntecloud パートナーを新たに追加

シスコはIntercloud エコシステムにおいて、クラウド プロバイダー、クラウド ビルダー、クラウド アグリゲータから、テクノロジー パートナー、独立系ソフトウェアベンダー(ISV)、クラウド リセラーに至るまで、幅広いパートナーの募集・採用を行っています

  • Intercloudプロバイダー:シスコは、新たにクラウド プロバイダー26社がIntercloudパートナー エコシステムに加入することを発表しました。Intercloud対応の次世代クラウド サービスを提供するために、これらのクラウド プロバイダーはCisco ACIとIntercloud Fabricを採用する予定です。シスコのIntercloud パートナー エコシステムの参加メンバーは、Adapt、ANS Group、BT、CGI Group、Cirrity、CTI、Deutsche Telekom、Ethan Group、Infront Systems、Light Edge Solutions、LG CNS、Logicalis、Long View、Netelligent、NWN、NTTデータ、OneNeck IT Solutions、OnX Managed Services、Peak 10、Presidio、Proxios、Portugal/Oi、Quest Media and Supplies、Steria、Virtustream、Wiproとなっています。
  • Intercloudビルダー:Dimension Data、Forsythe Technology、Presidio、World Wide Technologyが初のソリューション プロバイダーとして新たなチャネル プログラムにコミットし、Cisco Intercloud FabricをベースにIntercloud対応のプライベート クラウドの構築を行います。
  • Intercloudアグリゲータ:Comstor、Ingram Micro、Tech Dataがシスコのクラウド アグリゲータとなり、チャネル パートナーによるクラウド サービスの再販環境を整備・促進するためのワンストップショップを提供します。

現在のIntercloud パートナーによる展開を加速

シスコは、Dimension Data、Johnson Controls、Sungard Availability Services、Telstra、NetApp、Red Hat、VCEなど、既存のIntercloudパートナーと協力して、引き続きモメンタム作りに努めていきます。注目すべきポイントとしては以下のようなものがあります。

  • 2014年3月にシスコのプレミア Intercloud パートナーとなったTelstraは、先頃、Cisco Cloud Services機能の提供範囲をオーストラリア国外の香港とシンガポールにまで拡大することを発表し、顧客が使用状況に応じてプライベートとパブリックのクラウドを柔軟に選択できるサービス提供への道を開きました。
  • Dimension Dataとシスコは、IaaSにシスコのテクノロジーとSoftware-as-a-Service(SaaS)アプリケーションを統合することを計画しているお客様およびリセラーに向けたハイブリッド クラウド ソリューションの提供で協力していきます。
  • Sungard Availability Servicesは自社のクラウド インフラストラクチャを活用して、新しいCisco Poweredクラウド サービスを顧客とリセラーに提供しています。同社は先頃、全世界のサービスプロバイダーで初めて、クラウド サービスの促進のためにCisco APIC Controllerを導入しました。
  • Red Hatは先頃、OpenStackベースの統合型インフラストラクチャ ソリューションの提供でシスコと提携すると発表しました。 新ソリューションはCisco ACIをサポートし、大企業から中規模企業に対してIntercloudを基盤から提供します。

新しいハイブリッド クラウド オファリング

シスコは本日より、テクノロジーとサービスを一括して提供し、企業のハイブリッドクラウド環境構築を支援するCisco Hybrid Cloudバンドルサービスの提供を開始しました。この中には、プライベート クラウドを利用しているお客様向けに、インフラをシスコのIaaSまで拡張できるものや、プライベート クラウドをまだご利用でないお客様向けに、完全なハイブリッド クラウド と複数の国に対応するIaaSとを合わせた完全なソリューションを通じ、ハイブリッドクラウドを構築できるバンドルが含まれています。

Cisco Hybrid Cloudバンドルは、Cisco Intercloud FabricとCisco ACIを基盤に構築されているため、プライベートクラウドとの間でワークロードを自由に移動でき、データセンター間でのアプリケーションやワークロードの移動の際にも一貫したセキュリティとポリシー管理を提供し、エンタープライズグレードの信頼性とパフォーマンスを提供します。

Cisco Intercloud Fabricの提供開始

本日より提供が開始されたCisco Intercloud Fabricは、真のハイブリッド クラウド インフラストラクチャを可能にするソフトウェアベースの強力なビルディング ブロックです。真のハイブリッド クラウド インフラストラクチャはMicrosoft AzureやAWSなど、クラウド プロバイダーの提供するその他のサービスを含めたパブリッククラウドサービスの管理を統合し、パブリック クラウド プロバイダー、プライベート クラウド、Cisco Cloudサービス間でのハイブリッド クラウド ワークロードのポータビリティを可能にします。

シスコのクラウドベースのマネージド サービス ソリューションにより、620億ドル規模のSMB市場がサービスプロバイダーに向けて開かれることに

シスコは同時に、クラウド プロバイダーがEvolved Services Platform(ESP)を利用して、仮想化と自動化がなされたマネージド ビジネス サービスであるSecurityとCloud VPNの2つのサービスが提供できるようになったことも発表しました。ESPは、演算、ストレージ、ネットワークのすべての機能に関するサービスの作成、自動化、プロビジョニングをリアルタイムで行う、仮想化とオーケストレーションのための包括的なソフトウェア プラットフォームです。中小企業(SMB)分野は2019年までに620億ドル市場にまで成長*すると見られており、シスコのESPソリューションはクラウド プロバイダーがこのような急速な成長に対応できるよう開発されたものです。(*Frost and Sullivan、米国政府統計、シスコ調べ)

Cisco Capital、クラウド 技術とサービスに10億ドルを出資

シスコのお客様とパートナーがCisco Poweredクラウドへの移行に必要なシスコ テクノロジーの採用を加速させることができるように、Cisco Capitalは10億ドルの資金を用意しました。Cisco Capitalのオファーは、Cisco ACI(アプリケーション セントリック インフラストラクチャ)への融資、テクノロジー移行の促進、柔軟な料金体系の提供に重点を置いたものとなります。Cisco Capitalは、世界中のシスコのお客様とチャンネル パートナーへの金融ソリューションの提供に特化したシスコの完全子会社です。

エグゼクティブとパートナーのコメント

Deutsche Telekom取締役兼T-Systems CEO、ラインハルト・クレメンス(Reinhard Clemens)氏
「クラウド利用に対するお客様の洗練度は高まっており、真のハイブリッド クラウドと、多数の異なる国でクラウドを簡単に利用できる機能の登場が待たれています。シスコのIntercloudプラットフォームを提供することによって、当社はシンプルでコスト効率の高いクラウドを実現し、今日のビジネスにおいて重要な要素であるドイツの厳格なデータ保護基準に準拠した真のハイブリッドクラウドをヨーロッパ全域のお客様にお届けします。欧州市場での確実な事業展開のためにはドイツ国内でしっかりとした基盤を確立することが不可欠であり、当社はシスコがクラウド戦略を、ドイツをはじめとする欧州地域で実現していくために大きな貢献ができるものと考えています」

BT Global Servicesポートフォリオ、サービス デザイン、BTアドバイス担当プレジデント、アシシュ・グプタ(Ashish Gupta)氏
「クラウドの可能性を本当の意味で実現するために、当社のお客様はミッションクリティカル アプリケーションのパフォーマンスと可用性の向上を求めています。同時に、各地のコンプライアンス規則に従い、高いセキュリティの下でデータを維持する必要もあります。そのためには、パブリック アセットとプライベート アセットを融合する真のハイブリッド クラウド環境と、さまざまなベンダーとサービス プロバイダーに幅広く対応するための機能が必要です。すでに実績のある当社のCloud ComputeインフラストラクチャとCisco Intercloud Fabricとを組み合わせることで、このような環境をグローバル規模で実現できます。このため、各社のCIOはワークロードの管理とスムーズなポータビリティに重点を置いてクラウド リソースの調整を図ることができます。BTは間違いなくこの革新的な取り組みの中核を担っています」

Equinix最高テクノロジー責任者、イハブ・タラジー(Ihab Tarazi)氏
「シスコとEquinixは、可視性と制御性に向けた取り組みで協力しています。Cisco IntercloudとCloud Exchangeを接続することで、アプリケーション レベルまでの全ての部分にポリシー、パフォーマンス、セキュリティ、可視性が加わり、ハイブリッド クラウド サービスに伴うパフォーマンスの問題が解消されます。弾力性は企業にとって欠かせないものです。高い帯域幅とセキュリティを兼ね備えたプライベートのインフラストラクチャを提供することで、真に弾力性に富んだクラウドを構築するという企業のビジョンを実現できるようになります」

関連リソース

シスコシステムズ合同会社について

シスコシステムズ合同会社は、米国シスコ(NASDAQ:CSCO)の日本法人です。シスコは、ビジネスの基盤となるインテリジェントなネットワーキングソリューションから、音声、映像、データ、ストレージ、セキュリティ、エンターテイメントをはじめとする新しい分野、そして、人々の仕事や生活、娯楽、学習のあり方を一変させることのできるネットワーク プラットフォームの提案を目指しています。 シスコの会社概要・詳細は以下のWebサイトでご参照頂けます。
<http://www.cisco.com/jp>

# # #

*Cisco およびシスコ ロゴは、シスコまたはその関連会社の米国およびその他の国における商標です。シスコの商標の一覧については、http://www.cisco.com/web/JP/trademark_statement.htmlをご覧ください。記載されているサードパーティの商標は、それぞれの所有者に帰属します。「パートナー」または「partner」という用語の使用は Cisco と他社との間のパートナーシップ関係を意味するものではありません。(1305R)

**当資料は、2014年9月29日に米国で発表されたニュースリリースの抄訳です。
<Cisco Adds Over 30 Intercloud Partners, Including Deutsche Telekom, BT, NTT DATA & Equinix; Expands Reach with 250 New Data Centers in 50 Countries>