日本版ニュースリリース

シスコ、「Interop Tokyo 2014」において“Best of Show Award”を6部門で受賞


シスコ、「Interop Tokyo 2014」において“Best of Show Award”を6部門で受賞

キャリア/ SPネットワーキング、データセンタ&ストレージ、 ShowNetデモンストレーションの3部門でグランプリ獲得

2014年6月13日

シスコシステムズ合同会社(代表執行役員社長:平井 康文、住所:東京都港区赤坂、以下 シスコ)は、「Interop Tokyo 2014」(6月11日〜13日、幕張メッセ)にて、次世代のITトレンドを牽引する優れたイノベーションを決定する“Best of Show Award”において、キャリア/SPネットワーキング、データセンタ&ストレージ、ShowNetデモンストレーションの3部門でグランプリを受賞したことを発表しました。

さらに、エンタープライズ向けネットワーキング、SMBネットワーキング、IoT / M2Mの3部門においても4製品が特別賞を受賞しました。

また、期間中の来場者の投票によるPeople‘s Choice プロダクト部門でも、3 製品がグランプリと準グランプリを受賞いたしました。

シスコでは、今後も多くの企業やサービスプロバイダーが直面する様々な新しいチャレンジを支援するため、最新のテクノロジー、豊富な製品ポートフォリオ、ソリューション、また、構築を支援するサービスを提供していきます。

AWARD_logo_2014_G ■“Best of Show Award” グランプリ

部門 / 製品

Award2014_s ■“Best of Show Award” 特別賞

部門 / 製品

■“People‘s Choice” グランプリ

部門 / 製品

■“People‘s Choice” 準グランプリ

部門 / 製品

以下、受賞製品の詳細です。

“Best of Show Award”グランプリ:キャリア/SPネットワーキング部門
Cisco Network Convergence System 6000 シリーズ ルータ

概要:
クラウドやビデオ、4Gモバイルの普及に伴い増え続けるIPトラフィックは、IoE によってさらに加速し、トランザクションの増大も引き起こすと予測されていま す。このような状況に対応する"Evolved Programmable Network(EPN)”のネッ トワークファブリックであり、10年先を見据えたコアプラットフォームとして Cisco NCSシリーズは開発されました。NCS6000によりサービスプロバイダーは、 IoE時代に向けたスケールとプログラマビリティによる新たな付加価値の創造を 実現します。

販売時期:2013年12月

製品サイト:Cisco Network Convergence System 6000 シリーズ ルータ

写真:

Cisco Network Convergence System 6000 シリーズ ルータ (2) Cisco Network Convergence System 6000 シリーズ ルータ

“Best of Show Award”グランプリ:データセンタ&ストレージ部門
Cisco ACI & Nexus 9000 シリーズ スイッチ

概要:
Cisco ACIはデータセンタにおける管理、プロビジョニング、マルチテナント 性、物理ネットワークと仮想ネットワークさらにL4-7サービスとSLAの可視化を 融合し、データセンタにおけるクラウドプロバイダーからエンタープライズユー ザの幅広いニーズに対しシンプルかつ最高レベルの拡張性とパフォーマンスを提 供するソリューションです。Cisco Nexus 9000シリーズはCisco ACIの基礎とな るファブリックとして10/40Gベースの業界最高レベルのパフォーマンス・スルー プットとインテリジェントなアプリケーション認識、アプリケーションパフォー マンス・レスポンスを最適化する次世代データセンタースイッチです。 Cisco ACIとNexus 9000は先進的なユーザが求める真の価値を提供します。

販売時期:2014年7月

製品サイト:Cisco Nexus 9000 シリーズ スイッチ

写真:

Cisco Nexus 9000 Series Family

“Best of Show Award”グランプリ:ShowNetデモンストレーション部門
Cisco Connected Mobile Experience (Cisco CMX)

概要:
Cisco CMX for Facebook Wi-Fi は 、FacebookへのチェックインをフリーWiFi サービスのアクセス認証で利用できる機能を提供します。 本ソリューション は、Wi-Fiネットワークを、単純に従来のネットワークインフラとして提供する だけではなく、WiFiサービス提供者は、Facebookのユーザ属性情報を元にした Wi-Fi利用者のプロファイル情報を得ることができます。また、利用者は Facebookへチェックインすることで、企業のFacebookサイトを必ず閲覧すること になり、キャンペーン情報や新着商品の情報を広くネットユーザに広告する効果 も得られます。さらに、インターネットの閲覧先の統計情報等から、利用者の 趣味・趣向を分析することができるため、企業は、Facebookのユーザ属性と併せ て、商品の販売・開発施策を含む、マーケティング活動に活用することができま す。

販売時期:2014年4月

製品サイト:コネクテッド モバイル エクスペリエンス

“Best of Show Award”特別賞:エンタープライズ ネットワーキング部門 
Cisco Catalyst 6800 シリーズ スイッチ

概要:
Cisco Catalyst 6800 シリーズ スイッチは、10/40/100 ギガビット イーサネッ ト サービスに合わせて最適化されているプログラム可能なキャンパス バック ボーン スイッチです。スロット容量は最大 880 G で、Catalyst Instant Access によるスマートかつシンプルなネットワーク運用を実現します。有線、 無線、VPN のセキュリティを統合するとともに、Catalyst 6500 の DNA を活用 した、優れた投資保護を提供します。このスイッチは、次世代型の拡張性、サー ビス、シンプルさ、プログラマビリティに対応するように構築されています。 IT 部門の人員は従来のネットワーク管理から解放され、ビジネスの変革に集中 できるようになります。

販売時期:2014年1月

製品サイト:Cisco Catalyst 6800 シリーズ スイッチ

写真:

Cisco Catalyst 6800 シリーズ スイッチ

“Best of Show Award”特別賞:エンタープライズ ネットワーキング部門 
Cisco 4451-X サービス統合型ルータ

概要:
Cisco 4451-X サービス統合型ルータ(ISR)は、ハイエンド ブランチオフィスの ソリューションを提供します。従来のISR G2と同様に、多種多様なオプションイ ンターフェースモジュールが提供されています。このような特徴に加えて、 ISR 4451-Xは、IOS-XEを採用しているほか、独立したコントロールプレーン・ フォワーディングプレーン用ハードウェアを持ち、さらにアプリケーション パフォーマンスを最適化するためのプロセッサコアを装備しています。これによ り外部アプリケーションをルータ上で実行することが可能となり、ユーザーエク スペリエンスを劇的に向上させます。

販売時期:2013年10月

製品サイト:Cisco 4400 シリーズ サービス統合型ルータ

写真:

Cisco 4451-X サービス統合型ルータ(ISR) Cisco 4451-X サービス統合型ルータ(ISR) (2)

“Best of Show Award”特別賞:SMB ネットワーキング部門 
Cisco Meraki クラウド マネージド サービス

概要:
Merakiは、SMB市場向けに、企業内に無線アクセスポイント、セキュリティアプ ライアンス(UTM)やスイッチを設置し、クラウドに接続するだけで、ゼロタッ チで導入可能な、新たなクラウドネットワークソリューションです。クラウド上 のコントローラでは、あらゆる場所の全てのタイプの機器を統一した画面で設定 でき、Auto VPN や Virtual Stacking など、他拠点管理に有効な機能が提供さ れています。このため拠点ごとの IT 管理者がいない企業においても、簡単に導 入・運用を行うことができます。また、通常有償で提供される MDM が、 この Meraki ソリューションでは、無償で提供しており、iOS、Android、Mac、 Windowsの各端末をサポートしている事も大きな特徴です。

販売時期: 2014年4月

製品サイト:Cisco Aironet 3700 シリーズ

“Best of Show Award”特別賞:IoT / M2M部門 
Industry Ethernet 2000 IP67 シリーズ スイッチ

概要:
Cisco(R) Industrial Ethernet(IE)2000 IP67 シリーズは厳しい防水防塵を 実現するIP67 保護等級に対応した、シスコ初スイッチング プラットフォームで す。高耐久性を特徴するIEシリーズのラインナップの拡大であり、Catalyst シリーズで実績のある機能を引き継ぐ事により既存ネットワークへの容易な 統合、高い信頼性、優れたパフォーマンス、ワールドクラスのサポートなど、 IP ネットワーキングのグローバル リーダーに期待されるものをすべて備えてい ます。今後は、これらの利点や Cisco IOS(R) ソフトウェアの機能を工場、車両 基地、およびその他の産業施設内を含む、過酷な環境でも利用できます。まさに IOTを支えるプラットフォームです。

販売時期: 2014年4月

製品サイト:Cisco Industrial Ethernet 2000 IP67 シリーズ スイッチ

写真:

Industrial Ethernet 2000-8T67-B Industrial Ethernet 2000-16T67P-G-E

“People‘s Choice”グランプリ:プロダクト部門
Cisco Telepresence MXシリーズ

概要:
Cisco TelePresence MXシリーズは、驚くほど簡単に設置でき、かつ高いコストパフォーマンスで、導入したその日から高品位HD解像度のビデオ会議で企業のコラボレーションを完全に刷新します。ビデオ会議で「その場にいる以上」である事を感じるようにするには、単に高品位のビデオ会議で移動の負担を回避するだけでは不十分です。Cisco TelePresence MXシリーズはIntelligent Proximityという機能を利用してこれまでの一般的なビデオ会議のエクスペリエンスへ付加価値を加えることができます。Intelligent Proximityは、ユーザが会議室へ持ち込んだスマートフォンやタブレットを検出し、共有資料の表示や必要なスライドの保存を行う事ができる他社のビデオ会議製品には無い特徴を持っています。また、既に表示が終了している過去の共有コンテンツを手元で見直すこともできます。この完全に新しい方法により、BYOD時代のコラボレーションエクスペリエンスを拡張します。

販売時期:
Cisco TelePresence MX300 G2、MX200 G2:2014年4月
Cisco TelePresence MX700、MX800:2014年7月

製品サイト:Cisco TelePresence MX シリーズ

写真:

Cisco Telepresence MX700 Cisco Telepresence MX300

“People‘s Choice”準グランプリ:プロダクト部門
Cisco Application Centric Infrastructure(ACI)

概要:
Cisco ACI は、アプリケーションを中心に考え、物理・仮想ネットワークだけではなくインフラ全体をポリシーに基づいて制御・抽象化する新たなアプローチです。その中には、「インフラ全体」という言葉にあるとおり、ファイアウォール・IPS・ロードバランサといったネットワークサービス機能を提供する自社および他社製品との連携も含まれています。
その中で使用されているオープンプロトコル OpFlex は、現在業界各社と共にIETFにて標準化を進めており、今後よりマルチベンダでオープンな連携へと拡大していきます。

販売時期:2014年6月

製品サイト:Application Centric Infrastructure(ACI)

“People‘s Choice”準グランプリ:プロダクト部門
Cisco Aironet 2700 / 3700 Series Access Points

概要:
Aironet 2700シリーズ及び3700シリーズは、最新の無線LAN規格 IEEE802.11ac Wave1を標準搭載し、最大1Gbps以上の高速無線通信を実現します。専用の無線チップセットにより、Wi-Fiに対応した様々なモバイルデバイスが混在する高密度環境においても、最高レベルのパフォーマンスを提供します。Aironet2700シリーズは、3空間ストリーム3×4MIMOをサポート、更には、Aironet3700シリーズは、業界唯一3空間ストリーム4×4MIMOをサポートし、高密度環境においても、高信頼性のある無線接続を実現します。

販売時期:2014年5月

製品サイト:Cisco Aironet 3700 シリーズ

写真:

Aironet 2700 Series Cisco Aironet 3700 Series

シスコシステムズ合同会社について

シスコシステムズ合同会社は、米国シスコ(NASDAQ:CSCO)の日本法人です。シスコは、ビジネスの基盤となるインテリジェントなネットワーキングソリューションから、音声、映像、データ、ストレージ、セキュリティ、エンターテイメントをはじめとする新しい分野、そして、人々の仕事や生活、娯楽、学習のあり方を一変させることのできるネットワーク プラットフォームの提案を目指しています。 シスコの会社概要・詳細は以下のWebサイトでご参照頂けます。
<http://www.cisco.com/jp>

# # #

*Cisco およびシスコ ロゴは、シスコまたはその関連会社の米国およびその他の国における商標です。シスコの商標の一覧については、http://www.cisco.com/web/JP/trademark_statement.htmlをご覧ください。記載されているサードパーティの商標は、それぞれの所有者に帰属します。「パートナー」または「partner」という用語の使用は Cisco と他社との間のパートナーシップ関係を意味するものではありません。(1305R)