日本語版ニュースリリース

シスコ、「産業競争力会議」の民間議員にテレプレゼンスを提供


シスコ、「産業競争力会議」の民間議員にテレプレゼンスを提供

臨場感あふれるコラボレーション環境と円滑なコミュニケーションを実現

2013年6月14日

シスコシステムズ合同会社(代表執行役員社長:平井康文、住所:東京都港区赤坂、以下シスコ)は、本日、日本経済再生本部の下に開かれる「産業競争力会議」注1(議長:安倍晋三 内閣総理大臣)の民間議員に、自然なフェースツーフェースコミュニケーションを実現する「Cisco TelePresence (以下 テレプレゼンス)」注2を提供していることを発表しました。

内閣総理大臣が議長を務める「産業競争力会議」の民間議員は、海外出張が多いため、毎月開催される会議に、直接赴いて参加することが難しいといった問題を抱えていました。また、遠隔地からであっても、参加者間での会場の雰囲気の共有や、臨場感溢れるコミュニケーションを求める声も有りました。このため、「産業競争力会議」の民間議員は、出張先からであっても、会場に直接赴いたように会議に参加できる仕組みを必要としていました。

シスコはこれらの要求に応えるため、民間議員からの依頼に基づき、遠隔地から重要な会議への参加を支援するソリューションであるテレプレゼンスの提供を開始しました。例えば、民間議員が海外から「産業競争力会議」に参加する場合であっても、高精細で明瞭な臨場感にあふれるビデオテクノロジーを利用して、参加者のリアルな表情を遠隔地間で共有できるため、全員が会場で参加したような自然なコミュニケーションが可能となります。

また、国内外を問わず、いつでも、どこでも会議に参加できる高品質な映像と音声を提供するWeb会議システム「Cisco WebEx Meeting Center(以下 Cisco WebEx)」も提供することで、開催されている会場やテレプレゼンスルームのような専用設備が設置された部屋以外の場所からも、「産業競争力会議」に参加することが可能となります。

シスコのビデオ会議利用について、以下のようにコメントを頂いています。

コマツ
取締役相談役 坂根正弘氏

「第7回産業競争力会議が実施された4月23日(火)に福岡出張が入りました。そのため、直接会場から参加することは不可能でしたが、議論には参加したいという思いもあり、シスコシステムズ社の会議システムを借用しました。画像と音声が非常に高品質であったため、ストレスなく、会場にいるように会議に参加することができました。次回も出張の際は、是非お借りしたく存じます」

武田薬品工業株式会社
代表取締役社長 長谷川閑史氏

「当社でもシスコ社のテレプレゼンスを導入していますが、参加者の顔が画面を通じてクリアに見えて、実際に相手と面と向かって話し合う時と同じように会議を実施できるため重宝しております。坂根議員がテレプレゼンスを利用して参加された第7回産業競争力会議には私も会場におりましたが、会場にて発言される場合と比べて特に違和感もなく、会議は円滑に運営されました」

楽天株式会社
代表取締役会長兼社長 三木谷浩史氏

「世界各国にグループ会社が存在する当社にとって、シスコ社のビデオ会議システムは、グローバルな拠点をつなぐとても便利で有用なシステムです。政府の検討会などでも、積極的にICTが活用されることを期待しています」

シスコは、グローバル化が進む中、このような遠隔地間でも臨場感のある自然なコミュニケーションが重要だと考えております。世界中の様々な政府機関などを支援してきた経験やノウハウを活かし、日本の政府機関や地方自冶体などでクラウド化の普及推進に積極的に取り組むと同時に、シスコのテレプレゼンスによる、臨場感あふれるコラボレーション環境とサービスを今後も提供していきます。

20130614_NewsRelease

「産業競争力会議」にテレプレゼンスで参加する坂根会長

注1)産業競争力会議について
産業競争力会議は、日本経済再生本部の下、日本の産業競争力の強化や国際展開に向けた成長戦略に具現化と推進について調査審議するために開催されています。会議の構成員は、安倍内閣総理大臣を議長とし、関係閣僚及び10名の民間議員から構成されています。

注2)Cisco TelePresenceについて
シスコのテレプレゼンスは、躍動感がある高精細ビデオをクリアで立体感がある高品質オーディオによって、臨場感あふれた「フェイスツーフェイス」エクスペリエンスを提供し、これまでにない形のコミュニケーションおよびコラボレーションを実現するソリューションです。今回の支援では、シスコが整備している広帯域・高品質なネットワークである「Cisco Global WAN」でテレプレゼンス端末同士を接続しております。

シスコシステムズ合同会社について

シスコシステムズ合同会社は、米国シスコ(NASDAQ:CSCO)の日本法人です。シスコは、ビジネスの基盤となるインテリジェントなネットワーキングソリューションから、音声、映像、データ、ストレージ、セキュリティ、エンターテイメントをはじめとする新しい分野、そして、人々の仕事や生活、娯楽、学習のあり方を一変させることのできるネットワーク プラットフォームの提案を目指しています。 シスコの会社概要・詳細は以下のWebサイトでご参照頂けます。
<http://www.cisco.com/jp>

# # #

*Cisco およびシスコ ロゴは、シスコまたはその関連会社の米国およびその他の国における商標です。シスコの商標の一覧については、http://www.cisco.com/web/JP/trademark_statement.htmlをご覧ください。記載されているサードパーティの商標は、それぞれの所有者に帰属します。「パートナー」または「partner」という用語の使用は Cisco と他社との間のパートナーシップ関係を意味するものではありません。(1005R)