日本版 ニュースリリース

シスコ、ゼタバイト時代に向けた次世代インターネットの構築を圧倒的なネットワーク容量と簡素化された手法で実現


シスコ、ゼタバイト時代に向けた次世代インターネットの構築を圧倒的なネットワーク容量と簡素化された手法で実現

96 Tbpsのシステム容量、業界他社の36倍の帯域幅容量、最大で70%の運用コスト削減を実現する
IPv6アプリケーション向け新ASR9000システムを発表

2011 年 6 月 9 日

米国シスコ(本社:米国カリフォルニア州サンノゼ、NASDAQ:CSCO、以下 シスコ)は本日、シスコのイノベーションの伝統が継承された「Cisco® ASR 9000 シリーズ アグリゲーション サービス ルータ」を拡張し、大幅に性能を向上させたことを発表しました。これにより業界の新たなベンチマークを設定し、次世代インターネットのエッジ容量を大幅に拡大し、ブロードバンドコミュニケーション業界やエンターテインメント業界の変革をもたらします。本日の発表は、サービスプロバイダーの次世代インターネット構築をより簡素化し、高度化したビジュアル、モバイル、バーチャルサービスの提供を可能にします。

今回大幅な容量の拡大と性能の向上をもたらし、Cisco ASR 9000 に初めて採用されたシスコの最新のイノベーションであるCisco nV(ネットワーク バーチャライゼーション)テクノロジーは、今後、次世代ネットワークの進展に伴って、シスコの他のプラットフォームにも採用される予定です。

シスコでは、2015年にはネットワーク接続型のデバイスが150億台を超え、世界人口の2倍の数に達し、世界のインターネット トラフィックの総量は現在の4倍の年間966エクサバイトに達すると予測しています(Cisco Visual Networking Index (VNI) Forecast (2010-2015))。本日の発表は、キャリア事業者がこうしたネットワーク環境の急激な変化の中で事業を拡大し、時代の流れを確実にとらえて収益機会に変えることを可能にするものです。

Cisco ASR 9000システムは、ネットワークエッジおよびアグリゲーションレイヤに配置され、次世代インターネットの中核部分に位置する「Cisco CRS-3 Carrier Routing System (CRS)」を補完します。これによって、消費者に新しいエクスペリエンスを提供するとともに、サービスプロバイダーには新たな収益機会を提供し、職場での新たなコラボレーションの手段を提供することが可能になります。

すでに、NTTぷらら、China Telecom、Comcast、Cox Communications、Fastweb、Tata Communications など、世界有数のグローバルサービスプロバイダーがCisco ASR 9000の導入を表明しており、Cisco ASR 9000シリーズを採用するサービスプロバイダーの数は500社を超えています。

概要

  • Cisco ASR 9000システムを一新:新製品のCisco ASR 9922ルータ、ネットワークエッジ向けの高密度な10G/100Gインターフェイス、ネットワークアグリゲーション レイヤ用Cisco ASR 9000vを加え、ASR 9000ファミリーを拡充します。新たに加わった製品とCisco ASR 9010およびCisco ASR 9006ルータを併せ、企業や家庭からビデオやモバイル、クラウド向け新サービスへの高速接続を実現する単一システムを提供します。
  • 革新的なネットワーク仮想化テクノロジー:新たにCisco nV(ネットワーク バーチャライゼーション)テクノロジーを発表しました。ネットワークエッジとアグリゲーション、アクセスレイヤを高度に融合して、単一の次世代インターネット向けCisco ASR 9000システムに統合し、運用を簡素化すると同時にネットワーク容量を拡大させて、IPv6サービスの展開を加速させます。
  • 圧倒的なネットワーク容量:Cisco nV テクノロジーによって、新たなCisco ASR 9000システムは業界最高の最大96テラビット/秒(Tbps)のシステム容量を実現し、競合他社の36倍の容量を提供します。これは、例えばCisco ASR 9000 システム1台で次のようなことができる容量です。
    • スーパーボウル、ワールドカップサッカー、ワールドカップクリケットの過去の全試合のビデオを1秒足らずで配信
    • 北京、ロンドン、モスクワに住むすべての人(約4,300万人)が同時にHD映画を視聴
    • 毎分18万本分のDVDをダウンロード
    • Cisco ASR 9000システム1台で最大84,840GEポートまでサポートでき、例えば、米フロリダ州オーランドあるいは香港の九龍地区、イタリアのベニスで、ほぼ全家庭に1ギガビットのイーサネット接続を提供
  • ネットワーク運用の簡素化:Cisco nV テクノロジーの採用によって、新たなCisco ASR 9000システムは運用コストを最大70%削減*(業界他社の同等のエッジプラットフォームとの比較時)。導入後1年以内での投資の回収が可能になります。(*ACG Research Assessment の公表値)
    • 大幅な運用の簡素化と運用コストの削減は、プラグ アンド プレイ機能、次世代ネットワーク インターネット プロトコル(IP NGN)向けCisco Primeの採用によるサービス管理の一元化、費用効率の高い構成、導入のしやすさ等によって実現されます。これにより費用のかかるオンサイトでの設定、サポート、保守管理を要請する機会を減少させ、同時にハードウェア、ソフトウェアのコストも低減します。
    • すでにCisco ASR 9000を導入している500社以上のシスコのお客様は、簡単なアップグレードでこれらの機能を導入することができます。
  • IPv6、Cisco Videoscapeへの移行を簡素化:シスコの次世代IPv6ネットワーク戦略に基づき、グローバルなサービスプロバイダー向けに、サービスの設計、導入、運用管理を簡素化したネットワークの構築を実現します。Cisco nVテクノロジーを採用したCisco Integrated Service Moduleによって、デバイスの数が数千にもおよぶキャリアグレードのIPv6導入をシングルタッチポイントで提供します。Cisco VideoscapeテクノロジーはCisco ISMのサポートによってキャッシング、ストリーミング、モニタリングを最適化し、ビデオ体験を収益化させます。

コメント

  • シスコ エンジニアリング担当シニア バイスプレジデント 兼 サービスプロバイダーグループ担当 ジェネラル マネージャー、パンカジュ・パテル
    「ブロードバンドコミュニケーション業界にとって、今は非常に重要な時期です。サービスプロバイダーが市場での競争力を維持し、消費者や企業のニーズに応えていくためには、次世代インターネットの提供は必須条件です。シスコは、Cisco ASR 9000システムに搭載されたnVテクノロジーなど、業界最先端のネットワークイノベーションを基盤として、当社の大切なお客様であるサービスプロバイダー各社が、ユーザーの要求に応えると同時に収益源となる新たサービスを立ち上げられるよう取り組んでいます」

ビデオ

  • Cisco ASR 9000 システムの紹介ビデオ:シスコ サービスプロバイダー向けコアテクノロジー グループ 共同統括責任者 スリヤ・パンディティによるシスコのサービスプロバイダー向け最新イノベーションの紹介

関連リソース

シスコシステムズ合同会社について

シスコシステムズ合同会社は、米国シスコ(NASDAQ:CSCO)の日本法人です。シスコは、ビジネスの基盤となるインテリジェントなネットワーキングソリューションから、音声、映像、データ、ストレージ、セキュリティ、エンターテイメントをはじめとする新しい分野、そして、人々の仕事や生活、娯楽、学習のあり方を一変させることのできるネットワーク プラットフォームの提案を目指しています。 シスコの会社概要・詳細は以下のWebサイトでご参照頂けます。
<http://www.cisco.com/jp>

# # #

*Cisco、Cisco Systems、およびCisco Systemsロゴは、Cisco Systems, Inc.またはその関連会社の米国およびその他の一定の国における登録商標または商標です。本書類またはウェブサイトに掲載されているその他の商標はそれぞれの権利者の財産です。「パートナー」または「partner」という用語の使用はCisco と他社との間のパートナーシップ関係を意味するものではありません。(0905R)
**当資料は、2011年6月7日に米国で発表されたニュースリリースの抄訳です。
Cisco Introduces Superior Network Capacity and a Simpler Way to Build Next-Generation Internet for Zettabyte Era

お問い合わせ