日本版 ニュースリリース

早稲田大学とシスコ、国際ビジネスの場において活躍しうる人材を育成するため、国際ビジネス人材育成講座を開講


早稲田大学とシスコ、国際ビジネスの場において活躍しうる人材を育成するため、国際ビジネス人材育成講座を開講

国際経営、複合文化論、またグローバルリーダーとしての実践的スキルを習得

早稲田大学ヒューマンリソース研究所(所長:樋口 清秀、所在地:東京都新宿、以下 早稲田大学 )とシスコシステムズ合同会社(代表執行役員 社長:平井 康文、住所:東京都港区赤坂、以下 シスコ)は本日、国際ビジネスの場でリーダーシップを発揮し、活躍できる優秀な人材の育成を目的とした「国際ビジネス人材育成講座」を10月30日より共同で開講していることを発表しました。

近年、新興国市場の拡大に伴い、企業においてグローバル人材の育成や確保の重要性がますます高まっています。また、人材のグローバル化は、語学の習得のみならず、異なるバックグランドを持つ人材との意思疎通や他国の文化に対する理解、また国際的な枠組みにおいても通用するリーダーシップの能力が必要とされてきています。

今回の共同講座では、海外からの講義や、国籍や文化の違う学生とともに行うワークショップ、また共同研究を実施し、国際経営、複合文化論、またグローバルリーダーとしての能力などの実践的なスキルの習得を目指します。同プログラムは、シスコの先進的なICTテクノロジーである、Cisco TelePreseneceやCisco WebEx(注1)を活用してボーダレスな国際環境を構築することで、レベルの高い学習講座を実現します。また、今回の講座において、最も優秀な学生6名は、シスコが2011年1月に開催するCisco International Internship(注2)に参加することができます。

国際ビジネス人材育成講座2010 概要

開講場所:早稲田大学早稲田キャンパス、シスコシステムズ合同会社

開講期間:2010年10月30日 〜 11月27日

募集対象:学部生および大学院生 80名

使用言語:日本語(一部英語)

参加料:無料

講  師:早稲田大学教授 シスコ役員 等

シスコシステムズ合同会社について

シスコシステムズ合同会社は、米国シスコ(NASDAQ:CSCO)の日本法人です。シスコは、ビジネスの基盤となるインテリジェントなネットワーキングソリューションから、音声、映像、データ、ストレージ、セキュリティ、エンターテイメントをはじめとする新しい分野、そして、人々の仕事や生活、娯楽、学習のあり方を一変させることのできるネットワーク プラットフォームの提案を目指しています。 シスコの会社概要・詳細は以下のWebサイトでご参照頂けます。
<http://www.cisco.com/jp>

# # #

*Cisco、Cisco Systems、およびCisco Systemsロゴは、Cisco Systems, Inc.またはその関連会社の米国およびその他の一定の国における登録商標または商標です。本書類またはウェブサイトに掲載されているその他の商標はそれぞれの権利者の財産です。「パートナー」または「partner」という用語の使用はCisco と他社との間のパートナーシップ関係を意味するものではありません。(0905R)

お問い合わせ