日本版 ニュースリリース

シスコ、「Cisco ASR 5000」を発表


シスコ、「Cisco ASR 5000」を発表

エンドツーエンドのIP NGNアーキテクチャで、サービスプロバイダーのモバイル インターネットを強化

2010 年 2 月 15 日

米国シスコ(本社:米国カリフォルニア州サンノゼ、NASDAQ: CSCO、以下シスコ)は 2 月 9 日、Starent社の買収を受けて、「Cisco ASR 5000」をASRシリーズ プラットフォームに追加することを発表しました。ASR 5000が追加されたことで、包括的なエンドツーエンド次世代IPネットワーク(IP NGN)アーキテクチャが誕生しました。これにより、モバイル事業者にモバイル インターネットのトラフィックやモバイル マルチメディア アプリケーションの急成長に対応するためのプラットフォームを提供します。

シスコのモバイル インターネット アーキテクチャは、ネットワーク インテリジェンスやカスタマー インテリジェンスを向上させ、すべてのソリューションで世界最高水準のパフォーマンスを提供します。サービスプロバイダーは、セルサイトからパケットコア、データセンターにいたるまで、あらゆる接続環境(2G、3G、4Gモバイル ネットワークを含む)でシスコのネットワーキングのノウハウを活用することが可能です。この新しいアーキテクチャにより、消費者はこれまで以上に高速のモバイル インターネットを楽しむことができ、よりシームレスなモバイル マルチメディアを体験できます。

  • シスコのエンドツーエンドIPモバイル マルチメディア アーキテクチャは、ASR 5000、ASR 1000、ASR 9000、7600、MWR、CRS-1、Unified Computing System、Nexusシリーズを含む包括的な製品ポートフォリオで構成されています。この優れた製品ポートフォリオは、モバイル パケットコアからエンハンスド パケットコア、IP-RAN、イーサネット アクセス、IPエッジ、IPコア、データセンター ソリューションにまで対応しています。シスコのIP NGNは、インテリジェンスを強化することにより、ユーザ エクスペリエンスを向上させるとともに、ネットワーク全体の運用コストや設備投資費用を削減します。
  • Cisco ASR 5000は、モバイル ネットワーク専用に開発されたもので、シスコのモバイル インターネット ネットワーク アーキテクチャの核となる製品です。堅牢なモバイル マルチメディア サービス プラットフォームとなる本製品は、Cisco ASRシリーズにかつてないネットワーク インテリジェンスと加入者インテリジェンスを提供し、モバイル コア ネットワークにおける理想的な顧客管理ソリューションとして機能します。個人に合わせたリアルタイム サービスを提供したり、事業者が画期的な双方向ビジネスモデルを開発し、これらのサービスを提供することによって収益を上げることができるようにするには、このようなインテリジェントなサービスがネットワークには不可欠です。
  • Cisco ASR 5000は、Starent Networks元会長兼CEOのアシュラフ・ダホードの指揮の下に新たに設立されたシスコ モバイル インターネット テクノロジー グループが取り扱う製品の一つです。
  • Cisco Visual Networking Index (VNI) Global Mobile Data Forecast for 2009-2014 」の結果から、インテリジェントで拡張性とパフォーマンスに優れたモバイル インターネット ソリューションの必要性が浮き彫りになりました。本日発表された予測によると、世界全体のモバイル データ トラフィックは、過去1年間で160パーセント増加し、月当たり90ペタバイト(DVD2,300万枚に相当)に達しました。今後5年間で、世界全体のモバイル データ トラフィック量は39倍に増加し、2014年までに月当たり3.6エクサバイトに達するものと予測されています。また、レポートによれば、世界全体のモバイル データ トラフィックは、世界全体の固定ブロードバンド データ トラフィックの2.4倍の速さで増加しています。
  • シスコはまた、Cisco ASR 5000向けに新しい「Mobility Unified Reporting System」を発表しました。これにより、ネットワークのパフォーマンスを最適化し、カスタマイズされたサービスの提供とモバイル利用者のエクスペリエンス向上を可能にする包括的なレポーティング・管理ツールをモバイル事業者に提供します。
  • 2010年2月15〜18日にスペインのバルセロナで開催される「GSMA Mobile World Congress 2010」において、シスコは、モバイル インターネットのために開発されたIP NGNアーキテクチャの紹介とデモンストレーションを行う予定です。

コメント

  • Vodafone Spainネットワーク ディレクター、イグナシオ・カサド
  • 「お客様にご満足いただくカギとなるのは、より優れた音声、データ、マルチメディア サービスを提供することです。当社がモバイル ブロードバンド サービスを提供する一流のプロバイダーであり続けるための、次世代IPネットワークの重要な要素を提供してくれるStarent、すなわち現在のシスコは、当社にとって信頼できるパートナーです」

  • Telenor Norway CTO、ロルフ・エリック・スピリング
  • 「当社はモバイル事業者として、当社のネットワークで何が起こっているかをいつでも包括的に確認できるようなツールを必要としています。シスコのレポートツールにより、ネットワークで発生するイベントのトラブルシューティングを行うことができます。このソリューションを当社のネットワーク能力に追加することで、ネットワークの性能を最適化し、質の高い顧客体験を確実に提供することができます」

  • シスコ モバイル インターネット テクノロジー グループ担当シニア バイスプレジデント兼ゼネラル マネージャー、アシュラフ・ダホード
  • 「モバイル ユーザの需要と期待が高まる中、サービスプロバイダーにとって、インテリジェントなトラフィック管理、拡張性、パフォーマンス、正確なレポーティング機能の必要性が高まっています。当社のIP NGNアーキテクチャとモバイル インターネット ソリューションは、セルサイトからコア、デーセンターにいたるネットワークをカバーし、サービスプロバイダーが顧客のニーズに応え、ビジネスを成長させることができるようサポートするユニークなソリューションです」

関連リソース

シスコシステムズ合同会社について

シスコシステムズ合同会社は、米国シスコ(NASDAQ:CSCO)の日本法人です。シスコは、ビジネスの基盤となるインテリジェントなネットワーキングソリューションから、音声、映像、データ、ストレージ、セキュリティ、エンターテイメントをはじめとする新しい分野、そして、人々の仕事や生活、娯楽、学習のあり方を一変させることのできるネットワーク プラットフォームの提案を目指しています。 シスコの会社概要・詳細は以下のWebサイトでご参照頂けます。
<http://www.cisco.com/jp>

# # #

*Cisco、Cisco Systems、およびCisco Systemsロゴは、Cisco Systems, Inc.またはその関連会社の米国およびその他の一定の国における登録商標または商標です。本書類またはウェブサイトに掲載されているその他の商標はそれぞれの権利者の財産です。「パートナー」または「partner」という用語の使用はCisco と他社との間のパートナーシップ関係を意味するものではありません。(0905R)
**当資料は、2010年2月9日に米国で発表されたニュースリリースの抄訳です。
Cisco Unveils the Cisco ASR 5000

お問い合わせ