部門紹介

コマーシャル営業

部門の役割

部門の役割

コマーシャル営業は、主に中堅、中小企業のお客様を担当しています。お客様の業務形態にあわせ、ネットワークによって何が実現できるのか、どのように活用するのか、といったソリューションを提案する専門集団です。近年では、Unified Communication の提案により、多くのお客様の経営課題となっている"コミュニケーションの円滑化"やコミュニケーションロスを無くす"業務の生産性向上"などの実現に向けた業務支援を行っています。シスコの中でも、今後もっとも成長が期待される部門のひとつとして注目されており、この市場に向けたさまざまな製品開発によって新製品が続々と投入されています。

この部門で働く魅力

この部門で働く魅力

コマーシャル営業における一番の魅力は、自分自身が担当するお客様のトップマネジメントに会って提案できることです。その会社が持つ課題をトップマネジメントから直接うかがい、パートナーと共にソリューションを提案できる機会が数多くあります。提案内容に関しては、世界中にあるシスコシステムズの先進的な成功事例を参考にし、日本ではどのように活用できるのかを自らの手で描いていけるダイナミズムがあります。また、お客様の要望に応えるため、自分のデザインした"画"を社内メンバーやパートナーとどのように実現していくのか、自らリーダーシップを発揮できる場がここにはあります。多様なニーズや課題を解決するためにタフでチャレンジングな場面もありますが、自分自身が成長をする手ごたえを発見できる職場です。