IT 認定とキャリアパス

エキスパート

Cisco Certified Internetwork Expert(CCIE) および Cisco Certified Design Expert(CCDE)は業界において上級のネットワーク認定として、世界各国で認められています。有効な CCIE/CCDE 認定を保有するエンジニアは、ネットワーク エンジニアリングにおける専門的なスキルを備え、シスコ製品やソリューションに関する専門知識を有しているとみなされます。CCIE/CCDE 認定保有者は、深いテクニカル ネットワーキング知識をもって、ネットワーク業界を牽引して評判を高めてきました。彼らは、業界において最も技術力が求められる、重要なネットワーク業務に従事しています。

他に類をみない質や関連性、そしてその価値をより確かなものとするため、CCIE/CCDE 認定はそのテスト ツールや方法論を、継続的に改訂しています。CCIE/CCDE 認定では、厳しい筆記試験や実務能力が問われるラボを通じて、インターネットワーキング エキスパートの基準を示します。

シスコは世界各国において、業界支援として、上級レベルのインターネットワーキング エキスパートを区別できるように、1993年に CCIE 認定を開始しました。また、世界各国において上級レベルのインフラストラクチャ ネットワーク デザインスキルを区別できるように、2007年に CCDE 認定を開始しました。

認定に関する詳細情報や試験ポリシー情報については、シスコ エキスパートレベル プログラムページを参照してください。

シスコ技術者認定 CCNA CCNP CCIE 学習情報サイト シスコラーニングネットワーク

CCIE 関連リンク

ご自身の情報を
ご確認ください

シスコは、トラッキングシステムのデータを元にさまざまな情報を提供しています。少なくとも2ヶ月に一度はログインして、記録されている情報のご確認をお願い致します。

トラッキング システム