ワークスタイル革新

オフィスコンセプト

オフィスコンセプト

シスコは、全社に在宅勤務を展開し、誰もがどこからでも仕事ができる環境を整えています。オフィスは「お客様やパートナー、お客様と直接会って、協業する場」と位置付け、コラボレーションしやすい環境を整えています。

オフィスコンセプト

東京オフィス(本社)

六本木東京ミッドタウンにある東京本社では、営業、サポート、ファイナンス、人事、マーケティングなどの各部門が業務を行っています。お客様にシスコのソリューションをご提案するカスタマーブリーフィングセンターやトレーニングルームも設置されています。

東京オフィス(本社)

一部の社員を除き、原則はフリーアドレス制を採用し、社員はその日の業務内容に合わせて好きな席を選択することが可能です。

東京オフィス(本社)

また、オープンスペースに、会議室タイプの座席を複数設置した「コラボレーションエリア」を各所に設けています。ここには、組織横断的なチームで業務を進めている社員が集まり、顔を合わせながら業務を進めることが可能です。

東京オフィス(本社)

オフィスは、地方および海外拠点とのコラボレーションのための場所でもあります。離れた場所でもフェイス トゥ フェイスのコミュニケーションを実現するシスコテレプレゼンスは、会議はもちろん、採用のための面接やトレーニング、離れた場所にいる上司への報告など、日常的に多くの社員が利用しています。

大阪オフィス

大阪オフィス

大阪オフィスは、新しい働き方を実現する次世代オフィスとして、2012 年にオープンしました。固定席は一切なく、全社員が毎日異なる場所で仕事をすることが可能です。

本社やお客様、海外拠点とのコミュニケーションを円滑に行うために、ビデオ機能最大活用しています。テレプレゼンスはもちろん、すべての IP 電話にもビデオを搭載しています。受付にもビデオシステムを設置し、東京オフィスの受付担当者が、ご来社いただいたお客様に対応しています。

オフィス中央には、半円形の「パティオ」を設置しています。通常はここで執務をしていますが、全体会議の際には社員が集まることができます。東京本社で行われる全社会議の際には、パティオと東京の会議室をビデオ会議で接続し、臨場感と一体感を高めています。

環境に配慮したオフィス
オフィスの LED 照明は、IP 電話から制御をしています。社員は来社したときに IP 電話にログインし、座席の上にある LED 照明のスイッチをいれます。電力消費は、専用モニターにリアルタイムに表示し、社員の省エネ意識も向上に役立てています。

環境に配慮したオフィス

お問い合わせ