社会への貢献(CSR)

サプライヤ行動規範

シスコはサプライ チェーンのサプライヤのための行動規範として、電子業界 CSR アライアンス(EICC)の行動規範を採用しています。この行動規範は電子業界が合意した、責任ある管理の基本原則を反映しています。これはベスト プラクティスを反映し、新たな問題に配慮し続けるために、定期的に見直され、更新されます。

行動規範の概要は次のとおりです。

労働  
  • 雇用の自主性
  • 児童労働の禁止
  • 労働時間
  • 賃金と給付
  • 人道的な処遇
  • 不等差別禁止
  • 結社の自由
安全衛生  
  • 職場の安全
  • 緊急災害時への備え
  • 労働災害および疾病
  • 産業衛生
  • 肉体労働
  • 機械装置の安全対策
  • 衛生設備、食事、住居
環境  
  • 環境許認可と報告
  • 汚染防止策と省資源化
  • 危険有害物質
  • 排水と廃棄物
  • 大気放出
  • 製品の含有物質規制
倫理  
  • ビジネス インテグリティ
  • 不等な利益
  • 情報の公開
  • 知的財産権
  • 公平な事業、広告、競争
  • アイデンティティの保護
  • 責任ある鉱物調達
  • 個人情報の保護
  • 報復の禁止
管理システム  
  • 企業のコミットメント
  • 経営のアカウンタビリティとレスポンシビリティ
  • 法律と顧客要件
  • リスク評価とリスク管理
  • 改善目標
  • 研修
  • コミュニケーション
  • 従業員のフィードバックと参加
  • 監査と評価
  • 是正措置プロセス
  • 文書化と記録
  • サプライヤ責任

関連情報