[an error occurred while processing this directive]
日本語マニュアル一覧
IP テレフォニー
Cisco Unified IP Phone
Cisco Unified IP Phone 7906G/7911G 電話ガイド Cisco Unified CallManager 4.1(3)
はじめに
クイック リファレンス Cisco Unified IP Phone 7906G/7911G 電話ガイド Cisco Unified CallManager 4.1(3)
はじめに
電話機の接続
電話機の概要
基本的なコール処理
応用的なコール処理
ハンドセット、ヘッドセット、およびスピーカの使用方法
電話機の設定の使用方法
履歴およびディレクトリの使用方法
ボイス メッセージへのアクセス
Web での電話機のカスタマイズ
その他の設定オプションについて
電話機のトラブルシューティング
シスコ製品(ハードウェア)に関する 1 年間の限定保証規定

IP テレフォニー
Cisco Unified IP Phone 7906G/7911G 電話ガイド Cisco Unified CallManager 4.1(3)

ボイス メッセージにアクセスするには、 を押して、 [メッセージ] を選択します。

(注) お使いの電話機システムが使用するボイス メッセージ サービスは、会社によって決定されます。詳細については、ボイス メッセージ サービスに付属のマニュアルを参照してください。

目的

操作

ボイス メッセージ サービスの個人設定を行う

次のいずれかの操作を実行します。

・ [メッセージ]を押して、音声の指示に従います。
を押して、 [メッセージ] を選択し、音声の指示に従います。

新しいボイス メッセージの着信を確認する

次の点を確認します。

・ ハンドセットの赤いランプ の点灯(このインジケータは異なる場合があります。 呼出音およびメッセージ インジケータのカスタマイズ を参照してください)。
・ 電話スクリーン上の封筒アイコン

ボイス メッセージを聞く 、またはボイス メッセージ メニューにアクセスする

次のいずれかの操作を実行します。

・ [メッセージ]を押して、音声の指示に従います。
を押して、 [メッセージ] を選択し、音声の指示に従います。

ボイス メッセージ システムにコールを送信する

[即転送] を押します。

即転送 機能により、コール(呼出中または保留状態のコールを含む)がボイス メッセージ システムに自動転送されます。発信者はボイス メッセージの内容を聞いて、メッセージを残すことができます。


[an error occurred while processing this directive]