サポート

トラブルシューティング ガイド

シスコのテクニカルサポートが提供するツールやリソースを活用し、障害発生時に Self-Solving を実現するためのガイドです。

トラブルシューティング ステップ

シスコが提供するツールやリソースを活用してトラブルや技術的問題を解決する、トラブルシューティングのステップを紹介します。

Step 1 - 問題発生

解析に有効なコマンドを実行します。

状況確認のための主なコマンド
確認事項 コマンド
システム設定 show running-config
メッセージ出力 show logging
再起動(クラッシュ)の有無 show version
show stacks
show context
dir /all bootflash:(crashinfo の有無確認)
通信状況 show buffer
show int
一括ログ表示 show tech-support

Step 2 - 調査

問題の原因を解析し、必要に応じた対策を実行します。

lock_iconがついたツールやリソースのご利用には、シスコとのサポート契約の上、Cisco.com ユーザ ID が必要です。Cisco.com ユーザ ID の登録ステップと、各アクセスレベルについてはアクセスレベルガイドをご参照ください。
調査のための主なツールとリソース
調査事項 ツール
類似報告の確認 Bug Search (ログインが必要です)
TAC SR Collection
サポート コミュニティ
Field Notice、セキュリティ情報確認 Field Notice (ログインが必要です)
Special Notice (ログインが必要です)
セキュリティ アドバイザリ
関連ドキュメント確認 ドキュメンテーション
eLearning (ログインが必要です)
コマンド出力内容解析 Cisco CLI Analyzer (ログインが必要です)
ソフトウェアの更新 Software Research (ログインが必要です)
ダウンロード (ログインが必要です)

Step 3 - 監視

Step 1 の問題発生時に異常が確認されたコマンドを再度実行し、改善されたかを確認します。

ツールを活用するヒント

ツールを目的に応じて的確に選択することが、トラブルや技術的問題をユーザ様自身の手で、迅速に解決するためのキーとなります。ツールを最大限に活用するために、最初にそれぞれのツールの特徴を理解することをお勧めします。 テクニカルサポートでは豊富なツールやリソースを用意しています。一覧は ツール & リソースを参照してください。

1. ご利用ガイド(HELP)や FAQ の確認

ツール & リソースにて、各ツールのご利用ガイドや解析のコツを説明しています。ご利用ガイドは、各ツール右上部(下図)の Help からも参照できます。


2. サポート コミュニティの活用

サポート コミュニティとは、シスコが提供するディスカッションフォーラムです。ツール担当や専門分野のエキスパートが参加するイベントもあり、直接ツールに関しての質問をすることが可能です。