CT5760 コントローラ導入ガイド シスコ次世代 WLAN コントローラ
モビリティのアーキテクチャ
モビリティのアーキテクチャ
発行日;2013/10/02 | 英語版ドキュメント(2013/05/15 版) | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 2MB) | フィードバック

目次

モビリティのアーキテクチャ

WLC5760 でのモビリティ設定:モビリティ コントローラ:モビリティ エージェント

WLC5760 でのモビリティ設定:モビリティ コントローラ:モビリティ オラクル

WLC5508 でのモビリティ設定:モビリティ コントローラ:モビリティ エージェント:

モビリティ設計と設定:WLC5760(モビリティ コントローラ)および統合アクセス モードの Catalyst 3850(モビリティ エージェント)

WLC5760 でのモビリティ設定:モビリティ コントローラ:モビリティ エージェント

WLC5760 でのモビリティ設定:モビリティ コントローラ:モビリティ オラクル

WLC5508 でのモビリティ設定:モビリティ コントローラ:モビリティ エージェント

Catalyst 3850 でのモビリティ設定:モビリティ エージェント 1

Catalyst 3850 でのモビリティ設定:モビリティ エージェント 2

Catalyst 3850 でのモビリティ設定:モビリティ エージェント 3

Catalyst 3850 でのモビリティ設定:モビリティ エージェント 4

Catalyst 3850 でのモビリティ設定:モビリティ エージェント 5

Catalyst 3850 でのモビリティ設定:モビリティ エージェント 6

Catalyst 3850 でのモビリティ設定:モビリティ エージェント 7

Catalyst 3850 でのモビリティ設定:モビリティ エージェント 8

モビリティのアーキテクチャ

ここでは、新しいモビリティ アーキテクチャでのモビリティ コンポーネントを説明します。

モビリティ エージェント

モビリティ エージェントは AP 接続、AP からの CAPWAP トンネル終端を管理し、ローカルで実行されアンカー WLC からローミングされるクライアント ステーション(エンドポイント)のデータベースを構築します。インターナル モビリティ エージェントを実行中の Catalyst 3850 または CT5760 モビリティ コントローラのどちらもモビリティ エージェントになることができます。

モビリティ コントローラ:

モビリティ コントローラは SPG 内ローミング、RRM、およびゲスト アクセスなどのモビリティの管理タスクを提供します。ワイヤレス クライアントが接続やサービスを失わずに 1 つの物理的な場所から他の場所へいつでも移動するモビリティ ローミングは、ローミングが 1 つのモビリティ サブ ドメインに限定される場合は単一のモビリティ コントローラによって管理できます。1 つのモビリティ サブ ドメインから出るローミングは 1 つのモビリティ グループ内の複数のモビリティ コントローラで管理できます。このモビリティ コントローラはすべてのモビリティ コントローラのすべてのクライアントの Pairwise Master Key(PMK)のキャッシュを行い、サブ ドメインおよびモビリティ グループ内のクライアントの高速ローミングを可能にします。サブドメインのすべてのモビリティ エージェントは、モビリティ コントローラへの CAPWAP モビリティ トンネルを形成し、モビリティ コントローラにローカルのクライアントおよびローミングしたクライアントの状態をレポートします。モビリティ コントローラはすべてのモビリティ エージェントにわたるクライアント ステーションのデータベースを構築します。

モビリティ オラクル

モビリティ オラクルは複数のモビリティ グループ間のローミング アクティビティの調整により拡張性とパフォーマンスをさらに向上させ、効率とパフォーマンス向上ための異なるモビリティ グループのモビリティ コントローラ間での N2 通信の必要性がなくなります。

モビリティ グループ

モビリティ グループは、1 つのモビリティ グループのモビリティ コントローラ内のクライアントの高速ローミングを可能にするモビリティ コントローラの論理グループです。また、モビリティ グループは、選択されるか、または静的に選択したモビリティ コントローラのリーダーによって実行される、一元的な RRM を提供します。

サブ ドメインの変更

複数の SPG はグループ化され、モビリティのサブ ドメインとして一括して管理できます。1 台のモビリティ コントローラがそれぞれのモビリティ サブ ドメインに必要です。

ピア グループの切替え

統合アクセス導入は、1 台のモビリティ コントローラ(またはモビリティ サブ ドメイン)内のモビリティ エージェントの 1 つの論理グループとして SPG を定義します。SPG を実装する主な利点は、SPG を形作るスイッチへローミングのトラフィックを抑制することです。モバイル エージェントがモビリティ コントローラの 1 つの SPG で設定されている場合、ソフトウェアはモビリティ エージェントのスイッチ間で自動的にフルメッシュ CAPWAP トンネルを形成します。これらの CAPWAP トンネルは階層型ネットワーク設計(モビリティ エージェントのスイッチが VLAN にまたがった L2 隣接)またはルーテッド アクセス設計(モビリティ エージェントのスイッチが L3 隣接)で形成することができます。

SPG はユーザが頻繁にローミングするモビリティ エージェント スイッチのグループとして設計する必要があります。


) SPG 内でのローミングは SPG にローカルで、モビリティ コントローラを含める必要はありません。SPG 全体のローミングでは、モビリティ コントローラを通過するトラフィックが必要です。


図 4-1 モビリティ ドメイン

図 4-2 モビリティ設計と設定:一元化されたモードでの WLC5760

WLC5760 でのモビリティ設定:モビリティ コントローラ:モビリティ エージェント

wireless mobility controller

wireless mobility group member ip 10.27.0.5 public-ip 10.27.0.5

wireless mobility group member ip 192.168.1.5 public-ip 192.168.1.5

wireless mobility dscp 46

wireless mobility oracle ip 10.27.0.5

wireless management interface Vlan21

WLC5760 でのモビリティ設定:モビリティ コントローラ:モビリティ オラクル

wireless mobility group member ip 10.10.200.5 public-ip 10.10.200.5

wireless mobility group member ip 192.168.1.5 public-ip 192.168.1.5

wireless mobility oracle

wireless management interface Vlan27

 

WLC5508 でのモビリティ設定:モビリティ コントローラ:モビリティ エージェント:

config mobility new-architecture enable

config mobility mobility-oracle 10.27.0.5

config mobility group member add 10.10.200.5

config mobility group member add 10.27.0.5

config mobility dtls-mode enable

config mobility dscp 46

モビリティ設計と設定:WLC5760(モビリティ コントローラ)および統合アクセス モードの Catalyst 3850(モビリティ エージェント)

図 4-3 統合アクセス モードでのモビリティ設計と設定

WLC5760 でのモビリティ設定:モビリティ コントローラ:モビリティ エージェント

wireless mobility controller

wireless mobility controller peer-group SPG1

wireless mobility controller peer-group SPG1 member ip 10.22.0.1 public-ip 10.22.0.1

wireless mobility controller peer-group SPG1 member ip 10.22.0.2 public-ip 10.22.0.2

wireless mobility controller peer-group SPG2

wireless mobility controller peer-group SPG2 member ip 10.23.0.1 public-ip 10.23.0.1

wireless mobility controller peer-group SPG2 member ip 10.23.0.2 public-ip 10.23.0.2

wireless mobility group member ip 10.27.0.5 public-ip 10.27.0.5

wireless mobility group member ip 192.168.1.5 public-ip 192.168.1.5

wireless mobility dscp 46

wireless mobility oracle ip 10.27.0.5 wireless management interface Vlan21

WLC5760 でのモビリティ設定:モビリティ コントローラ:モビリティ オラクル

wireless mobility group member ip 10.10.200.5 public-ip 10.10.200.5

wireless mobility group member ip 192.168.1.5 public-ip 192.168.1.5

wireless mobility oracle

wireless management interface Vlan27

WLC5508 でのモビリティ設定:モビリティ コントローラ:モビリティ エージェント

config mobility new-architecture enable

config mobility mobility-oracle 10.27.0.5

config mobility group member add 10.10.200.5

config mobility group member add 10.27.0.5

config mobility switchPeerGroup create SPG3

config mobility switchPeerGroup member add 10.24.0.1 SPG3

config mobility switchPeerGroup member add 10.24.0.2 SPG3

config mobility switchPeerGroup create SPG4

config mobility switchPeerGroup member add 10.25.0.1 SPG4

config mobility switchPeerGroup member add 10.25.0.2 SPG4

config mobility dtls-mode enable

config mobility dscp 46

Catalyst 3850 でのモビリティ設定:モビリティ エージェント 1

wireless mobility controller ip 10.10.200.5 public-ip 10.10.200.5

wireless management interface Vlan22

Catalyst 3850 でのモビリティ設定:モビリティ エージェント 2

wireless mobility controller ip 10.10.200.5 public-ip 10.10.200.5

wireless management interface Vlan22

Catalyst 3850 でのモビリティ設定:モビリティ エージェント 3

wireless mobility controller ip 10.10.200.5 public-ip 10.10.200.5

wireless management interface Vlan23

Catalyst 3850 でのモビリティ設定:モビリティ エージェント 4

wireless mobility controller ip 10.10.200.5 public-ip 10.10.200.5

wireless management interface Vlan23

Catalyst 3850 でのモビリティ設定:モビリティ エージェント 5

wireless mobility controller ip 192.168.1.5 public-ip 192.168.1.5

wireless management interface Vlan24

Catalyst 3850 でのモビリティ設定:モビリティ エージェント 6

wireless mobility controller ip 192.168.1.5 public-ip 192.168.1.5

wireless management interface Vlan24

Catalyst 3850 でのモビリティ設定:モビリティ エージェント 7

wireless mobility controller ip 192.168.1.5 public-ip 192.168.1.5

wireless management interface Vlan25

Catalyst 3850 でのモビリティ設定:モビリティ エージェント 8

wireless mobility controller ip 192.168.1.5 public-ip 192.168.1.5

wireless management interface Vlan25