VLAN コンフィギュレーション ガイド Cisco IOS XE リリース 3SE(Cisco WLC 5700 シリーズ)
VLAN グループの設定
VLAN グループの設定

VLAN グループの設定

機能情報の確認

ご使用のソフトウェア リリースでは、このモジュールで説明されるすべての機能がサポートされているとは限りません。 最新の機能情報および警告については、使用するプラットフォームおよびソフトウェア リリースの Bug Search Tool およびリリース ノートを参照してください。 このモジュールに記載されている機能の詳細を検索し、各機能がサポートされているリリースのリストを確認する場合は、このモジュールの最後にある機能情報の表を参照してください。

プラットフォームのサポートおよびシスコ ソフトウェア イメージのサポートに関する情報を検索するには、Cisco Feature Navigator を使用します。 Cisco Feature Navigator には、http:/​/​www.cisco.com/​go/​cfn からアクセスします。 Cisco.com のアカウントは必要ありません。

VLAN グループの前提条件

  • VLAN グループに VLAN を追加できるようにするため、VLAN がcontrollerに存在している必要があります。

  • VLAN グループが適切に機能するためには、DHCP スヌーピングを全体的にイネーブルにする他に、DHCP スヌーピングがすべての VLAN でイネーブルになっていることを確認する必要があります。

VLAN グループの制約事項

1 つの VLAN グループにマッピングされる VLAN の数は、Cisco IOS Software Release による制限を受けません。 ただし、VLAN グループの VLAN の数が推奨値である 32 を超えた場合、予期されないモビリティの動作が発生し、VLAN グループ内の一部の VLAN で L2 マルチキャストが中断します。 したがって、VLAN グループ内で適切な数の VLAN を設定する責任は管理者にあります。 すでに 32 個の VLAN が含まれている WLAN にマップされている VLAN グループに VLAN を追加すると、警告が生成されます。 ただし、32 を超える VLAN が含まれている WLAN に新しい VLAN グループがマッピングされると、エラーが生成されます。

VLAN グループが予期通り動作するためには、グループでマッピングされた VLAN がcontrollerに存在している必要があります。 スタティック IP クライアント動作はサポートされません。

VLAN グループについて

クライアントがワイヤレス ネットワーク(WLAN)に接続するたびに、WLAN に関連付けられている VLAN にクライアントが配置されます。 講堂、競技場、会議場などといった大規模な会場では、大量のワイヤレス クラインアントが使用されており、単一の WLAN だけで多数のクライアントに対応することは困難な場合があります。

VLAN グループ機能は、複数の VLAN に対応可能な単一 WLAN を使用します。 クライアントは、設定されている VLAN の 1 つに割り当てることができます。 この機能は、VLAN グループを使用して WLAN を 1 つまたは複数の VLAN にマップします。 ワイヤレス クライアントが WLAN に関連付けられると、ワイヤレス クライアントの MAC アドレスに基づいてアルゴリズムにより VLAN が生成されます。 VLAN がクライアントに割り当てられ、クライアントが割り当てられた VLAN から IP アドレスを取得します。 またこの機能は、現行の AP グループ アーキテクチャおよび AAA オーバーライド アーキテクチャを拡張します。これらのアーキテクチャでは AP グループと AAA オーバーライドが、WLAN がマップされている 1 つの VLAN または VLAN グループをオーバーライドできます。

クライアントが DHCP を使用して IP アドレスを受信できない場合、VLAN が 30 分間にわたり「ダーティ」としてマークされます。 30 分経過しても、VLAN グループの VLAN から「ダーティ」フラグがクリアされないことがあります。 これは、グローバル タイマーが期限切れになるまでに 5 分の遅延があるために、各インターフェイスのタイムスタンプを調べて 30 分よりも大きいかどうかを確認する必要があるため、予期される動作です。

VLAN グループの設定方法

VLAN グループの作成(CLI)

手順の概要

    1.    configure terminal

    2.    vlan group WORD vlan-list vlan-ID

    3.    end


手順の詳細
     コマンドまたはアクション目的
    ステップ 1 configure terminal


    例:
    Controller# configure terminal
     

    グローバル コマンド モードを開始します。

     
    ステップ 2vlan group WORD vlan-list vlan-ID


    例:

    Controller(config)#vlan group vlangrp1 vlan-list 91-95
    
     

    所定のグループ名(vlangrp1)で VLAN グループを作成し、コマンドに一覧表示されているすべての VLAN を追加します。 VLAN リストの範囲は 1 ~ 4096 で、1 つのグループの VLAN の数として推奨される数は 32 です。

     
    ステップ 3end


    例:

    Controller(config)#end
     

    グローバル コンフィギュレーション モードを終了し、特権 EXEC モードに戻ります。 あるいは、Ctrl+Z キーを押してグローバル コンフィギュレーション モードを終了します。

     

    VLAN グループの削除(CLI)

    手順の概要

      1.    configure terminal

      2.    vlan group WORD vlan-list vlan-ID

      3.    no vlan group WORD vlan-list vlan-ID

      4.    end


    手順の詳細
      ステップ 1   configure terminal


      例:
      Controller# configure terminal

      グローバル コマンド モードを開始します。

      ステップ 2   vlan group WORD vlan-list vlan-ID


      例:

      Controller(config)#vlan group vlangrp1 vlan-list 91-95
      

      所定のグループ名(vlangrp1)で VLAN グループを作成し、コマンドに一覧表示されているすべての VLAN を追加します。 VLAN リストの範囲は 1 ~ 4096 で、1 つのグループの VLAN の数として推奨される数は 32 です。

      ステップ 3   no vlan group WORD vlan-list vlan-ID


      例:

      Controller(config)#no vlan group vlangrp1 vlan-list 91-95
      

      所定のグループ名(vlangrp1)の VLAN グループが削除されます。

      ステップ 4   end


      例:

      Controller(config)#end

      グローバル コンフィギュレーション モードを終了し、特権 EXEC モードに戻ります。 あるいは、Ctrl+Z キーを押してグローバル コンフィギュレーション モードを終了します。


      VLAN グループの作成(GUI)

      controller Web UI を使用して VLAN グループを作成するには、次の操作を実行する必要があります。


        ステップ 1   [Configuration] > [Controller] > [System] > [VLAN] > [VLAN Group] を選択します。

        [VLAN Group] ページが表示されます。 [VLAN グループ] ウィンドウに表示されているすべてのパラメータの値を入力します。

        パラメータ 説明
        VLAN Group Name VLAN のグループ名。
        VLAN List メッシュ アクセス ポイントの(MAP)アクセス ポートを設定するための VLAN リスト。
        ステップ 2   [Apply] をクリックします。

        WLAN への VLAN グループの追加(CLI)

        手順の概要

          1.    configure terminal

          2.    wlan WORD number

          3.    client vlan WORD

          4.    end


        手順の詳細
           コマンドまたはアクション目的
          ステップ 1 configure terminal


          例:
          Controller# configure terminal
           

          グローバル コマンド モードを開始します。

           
          ステップ 2wlan WORD number


          例:

          Controller(config)#wlan wlanname 512
          
           

          WLAN が ID を使用して VLAN グループをマッピングできるようにします。 WLAN ID 値の範囲は 1 ~ 512 です。

           
          ステップ 3client vlan WORD


          例:

          Controller(config-wlan)#client vlan vlangrp1
           

          VLAN ID、VLAN グループ、または VLAN 名を入力して、VLAN グループを WLAN にマッピングします。

           
          ステップ 4end


          例:
          Controller(config-wlan)#end
           

          グローバル コンフィギュレーション モードを終了し、特権 EXEC モードに戻ります。 あるいは、Ctrl+Z キーを押してグローバル コンフィギュレーション モードを終了します。

           

          WLAN への VLAN グループの追加(GUI)

          controller Web UI を使用して VLAN グループを WLAN に追加するには、この手順で説明するステップに従う必要があります。


            ステップ 1   VLAN グループを WLAN に追加するには、[Configuration] > [Wireless] > [WLANs] > [WLAN Profile] > [General] を選択します。

            WLAN グループの一般パラメータのページが表示されます。

            ステップ 2   選択した WLAN プロファイルを VLAN グループに関連付けるため、[Interface/Interface Group] ドロップダウン リストから VLAN グループ値を選択します。
            ステップ 3   [Apply] をクリックします。


            VLAN グループの削除(GUI)

            controller Web UI を使用して VLAN グループを削除するには、次の操作を実行する必要があります。


              ステップ 1   [Configuration] > [Controller] > [System] > [VLAN] > [VLAN Group] を選択します。

              [VLAN Group] ページが出力され、controllerに関連付けられている VLAN グループの次の詳細が表示されます。

              パラメータ 説明
              VLAN Group Name VLAN のグループ名。
              VLAN List メッシュ アクセス ポイントの(MAP)アクセス ポートを設定するための VLAN リスト。
              ステップ 2   VLAN グループ リストに表示される VLAN グループ名から削除する VLAN グループのチェックボックスにチェックを付けます。

              選択された VLAN グループの削除を確認する確認メッセージが表示されます。

              ステップ 3   [Ok] をクリックします。

              VLAN グループの VLAN の表示(CLI)

              コマンド 説明
              show vlan group VLAN グループの名前と使用可能な VLAN のリストを表示します。
              show vlan group group-name <group_name> 指定された VLAN グループの詳細を表示します。
              show wireless vlan group <group_name> 指定されたワイヤレス VLAN グループの詳細を表示します。

              VLAN グループの表示(GUI)

              controller Web UI を使用して VLAN グループを表示するには、次の操作を実行する必要があります。


                ステップ 1   [Configuration] > [Controller] > [System] > [VLAN] > [VLAN Group] を選択します。

                [VLAN Group] ページが出力され、controllerに関連付けられている VLAN グループの次の詳細が表示されます。

                パラメータ 説明
                VLAN Group Name VLAN のグループ名。
                VLAN List メッシュ アクセス ポイントの(MAP)アクセス ポートを設定するための VLAN リスト。
                ステップ 2   [Apply] をクリックします。

                次の作業

                VLAN グループを設定したら、次の項目を設定できます。

                • VLAN

                • VLAN トランキング プロトコル(VTP)

                • VLAN トランク

                その他の関連資料

                関連資料

                関連項目 マニュアル タイトル

                この章で使用するコマンドの完全な構文および使用方法の詳細。

                VLAN Command Reference (Catalyst 3850 Switches) VLAN Command Reference (Cisco WLC 5700 Series)

                Layer 2/3 Command Reference (Catalyst 3850 Switches)Layer 2 Command Reference (Cisco WLC 5700 Series)

                VLAN アクセス マップ

                Security Configuration Guide (Catalyst 3850 Switches)Security Configuration Guide (Cisco WLC 5700 Series)

                Security Command Reference (Catalyst 3850 Switches)Security Command Reference (Cisco WLC 5700 Series)

                VLAN およびモビリティ エージェント

                Mobility Configuration Guide, Cisco IOS XE Release 3SE (Catalyst 3850 Switches)

                Cisco Flexible NetFlow

                Cisco Flexible NetFlow Configuration Guide, Cisco IOS XE Release 3SE (Catalyst 3850 Switches)

                Flexible Netflow Configuration Guide, Cisco IOS XE Release 3SE (Catalyst 3850 Switches)

                IGMP スヌーピング

                IP Multicast Routing Command Reference (Catalyst 3850 Switches)Cisco 5760 Multicast Command Reference (Cisco WLC 5700 Series)

                IP Multicast Routing Configuration Guide (Catalyst 3850 Switches)Routing Configuration Guide (Cisco WLC 5700 Series)

                IPv6

                IPv6 Configuration Guide (Catalyst 3850 Switches)IPv6 Configuration Guide (Cisco WLC 5700 Series)

                IPv6 Command Reference (Catalyst 3850 Switches)IPv6 Command Reference (Cisco WLC 5700 Series)

                SPAN

                Network Management Command Reference (Catalyst 3850 Switches)Network Management Command Reference (Cisco WLC 5700 Series)

                Network Management Configuration Guide (Catalyst 3850 Switches) Network Management Configuration Guide (Cisco WLC 5700 Series)

                プラットフォームに依存しない設定情報

                Identity Based Networking Services Configuration Guide, Cisco IOS XE Release 3SE (Catalyst 3850 Switches)

                エラー メッセージ デコーダ

                説明 Link

                このリリースのシステム エラー メッセージを調査し解決するために、エラー メッセージ デコーダ ツールを使用します。

                https:/​/​www.cisco.com/​cgi-bin/​Support/​Errordecoder/​index.cgi

                標準および RFC

                標準/RFC Title

                RFC 1573

                Evolution of the Interfaces Group of MIB-II

                RFC 1757

                Remote Network Monitoring Management

                RFC 2021

                SNMPv2 Management Information Base for the Transmission Control Protocol using SMIv2

                MIB

                MIB MIB のリンク

                本リリースでサポートするすべての MIB

                選択したプラットフォーム、Cisco IOS リリース、およびフィーチャ セットに関する MIB を探してダウンロードするには、次の URL にある Cisco MIB Locator を使用します。

                http:/​/​www.cisco.com/​go/​mibs

                テクニカル サポート

                説明 Link

                シスコのサポート Web サイトでは、シスコの製品やテクノロジーに関するトラブルシューティングにお役立ていただけるように、マニュアルやツールをはじめとする豊富なオンライン リソースを提供しています。

                お使いの製品のセキュリティ情報や技術情報を入手するために、Cisco Notification Service(Field Notice からアクセス)、Cisco Technical Services Newsletter、Really Simple Syndication(RSS)フィードなどの各種サービスに加入できます。

                シスコのサポート Web サイトのツールにアクセスする際は、Cisco.com のユーザ ID およびパスワードが必要です。

                http:/​/​www.cisco.com/​support

                VLAN グループの機能履歴と情報

                リリース

                変更内容

                Cisco IOS XE 3.2E

                この機能が導入されました

                Cisco IOS XE 3.3SE

                VLAN(GUI)サポート。