Cisco ワイヤレス LAN コントローラ コンフィギュレーション ガイド リリース 7.4(統合版)
動的インターフェイスによる管理機能
動的インターフェイスによる管理機能
発行日;2013/06/17   |   ドキュメントご利用ガイド   |   ダウンロード ;   この章 pdf   ,   ドキュメント全体 pdf    |   フィードバック

動的インターフェイスによる管理機能

動的インターフェイスによる管理機能について

動的インターフェイス IP アドレスのいずれかを使用して、コントローラにアクセスできます。 有線コンピュータでは、WLC の動的インターフェイスを使用した CLI アクセスのみが可能ですが、ワイヤレス クライアントでは、動的インターフェイスを使用して CLI アクセスと GUI アクセスの両方が可能です。

動的インターフェイスによる管理機能が無効な場合、SSH プロトコルが有効であれば、デバイスは SSH 接続を開くことができます。 ただし、ユーザにログオン プロンプトは表示されません。 さらに、CPU ACL が設定されていない限り、動的インターフェイス VLAN から管理アドレスへのアクセスは引き続き可能です。

動的インターフェイスによる管理機能の有効化(CLI)

次のコマンドを入力します。

config network mgmt-via-dynamic-interface {enable | disable}