Cisco ワイヤレス LAN コントローラ コンフィギュレーション ガイド リリース 7.4(統合版)
外部マッピングの設定
外部マッピングの設定
発行日;2013/06/17   |   ドキュメントご利用ガイド   |   ダウンロード ;   この章 pdf   ,   ドキュメント全体 pdf    |   フィードバック

外部マッピングの設定

外部マッピングについて

外部マッピングとも呼ばれる自動アンカー モビリティを使用して、別の外部コントローラ上のユーザを別の物理ロケーションから設定し、それらの物理ロケーションに基づいてサブネットまたはサブネット・グループから IP アドレスを取得できます。

外部コントローラの MAC マッピングの設定(GUI)


    ステップ 1   [WLANs] タブを選択します。

    [WLANs] ページが表示され、使用可能な WLAN のリストが示されます。

    ステップ 2   目的の WLAN の青いドロップダウン矢印をクリックして、[Foreign-Maps] を選択します。

    外部のマッピングのページが表示されます。 このページには、モビリティ グループ内およびインターフェイス グループ内の外部コントローラの MAC アドレスもリスト表示されます。

    ステップ 3   目的の外部コントローラ MAC、およびマッピングする必要があるインターフェイスまたはインターフェイス グループを選択し、[Add Mapping] をクリックします。

    外部コントローラの MAC マッピングの設定(CLI)

    • 外部コントローラのマッピングを追加するには、次のコマンドを入力します。

      config wlan mobility foreign-map add wlan-id foreign_ctlr_mac interface/interface_grp name