Cisco Aironet 1500 シリーズ 屋外 Mesh アクセス ポイント ハードウェア インストレーション ガイド
アクセス ポイントの 仕様
アクセス ポイントの仕様
発行日;2012/01/09 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 848KB) | フィードバック

目次

アクセス ポイントの仕様

アクセス ポイントの仕様

表C-1 は、Cisco Aironet 1500 シリーズ Lightweight 屋外 Mesh アクセス ポイントの技術仕様を示しています。

 

表C-1 アクセス ポイントの仕様

カテゴリ
仕様
802.11b
802.11g
802.11a(LAP1510 モデル)

サイズ

38.1cm x 18.5cm x 14.5cm(15.0 インチ x 7.3 インチ x 5.7 インチ)
(アンテナ マウント ブラケットを含む)

コネクタ

イーサネット(PoE)コネクタ:12 ピン丸型 MIL 仕様(MS3112P14-12P)
AC 電源コネクタ:5 ピン丸型 MIL 仕様(MS3112P14-5P)
2.4GHz N 型アンテナ コネクタ
5GHz N 型アンテナ コネクタ:(LAP1510 モデル)

入力電圧

100 ~ 240VAC、50/60Hz(公称)
48VDC(公称)

入力電源

DC インライン PoE 電源

48VDC で 28.5W(公称)

AC 電源

120VAC で 57.8W(公称)
240VAC で 70.3W(公称)

動作温度

アクセス ポイント

-40 ~ 55 o C(-40 ~ 131 o F)

パワー インジェクタ

0 ~ 60 o C(30 ~ 140 o F)

保管温度

アクセス ポイント

-50 ~ 85 o C(-58 ~ 185 o F)

パワー インジェクタ

-60 ~ 70 o C(-76 ~ 158 o F)

重量

4.55kg(10lbs)

変調

Complementary Code Keying(CCK; 相補コード キー入力)

直交周波数分割多重方式(OFDM)

副搬送波変調

Binary Phase Shift Keying(BPSK;2 位相偏移変調)(1Mbps)
Quadruple Phase Shift Keying
(QPSK;4 位相偏移変調)(2Mbps)
CCK(5.5Mbps および 11Mbps)

BPSK(6Mbps および 9Mbps)
QPSK(12Mbps および 18Mbps)
16-QAM(24Mbps および 36Mbps)
64-QAM(48Mbps および 54Mbps)

BPSK(6Mbps および 9Mbps)
QPSK(12Mbps および 18Mbps)
16-QAM(24Mbps および 36Mbps)
64-QAM(48Mbps および 54Mbps)

消費電力

CCK
OFDM
OFDM

24dBm 導電

26dBm 導電

最大消費電力は、アクセス ポイントが取り付けられている規制地域により異なる。
詳細は、 チャネルと電力レベル を参照してください。

周波数

2.400 ~ 2.484GHz

4.940 ~ 4.990GHz 1
5.470 ~ 5.725GHz
5.725 ~ 5.85GHz

周波数はアクセス ポイントが取り付けられている規制地域により異なる。
詳細は、 チャネルと電力レベル を参照してください。

データ レート

1、2、5.5、11Mbps

6、9、12、18、24、36、48、および 54Mbps

環境評価

NEMA Type 4X、IP66

最大仰角

2,000m(6,561フィート)

耐風性

最大 165MPH

電磁波耐性

5mJ 以下(6kV/3kA @ 8/20ms 波形の場合)
ANSI/IEEE C62.41
EN61000-4-5 Level 4 AC Surge Immunity
EN61000-4-4 Level 4 Electrical Fast Transient Burst Immunity
EN61000-4-3 Level 4 EMC Field Immunity
EN61000-4-2 Level 4 ESD Immunity

安全性

適合する規格:

AS/NZS 60950.1
IEC 60950-1
UL 60950-1
CSA 60950-1
EN 60950-1
IEC60664-1 Overvoltage category IV(街路灯に設置する場合)

無線の承認

FCC Parts 15.247、90.210
FCC Bulletin OET-65C
カナダ RSS-210 および RSS-102
AS/NZS 4268.2003

EMI および
耐障害性

FCC Part 15.107 および 15.109
ICES-003(カナダ)
EN 55022
EN 55022

1.4.9GHz の周波数帯を使用するにはライセンスが必要であり、FCC 規定の第 90.20 項に定義されているように、有資格の Public Safety オペレータのみが使用を許可されています。