Cisco Connected Mobile Experiences コンフィギュレーション ガイド、リリース 10.2
ソーシャル ネットワーク アカウントを使用した認証
ソーシャル ネットワーク アカウントを使用した認証

ソーシャル ネットワーク アカウントを使用した認証

各ソーシャル ネットワーク プラットフォーム(Facebook、Instagram、Foursquare)の OAuth を設定するには、最初に Cisco CMX Connect サービスにアプリ/クライアントを登録する必要があります。 特定のソーシャル ネットワーク接続を削除するには、そのソーシャル ネットワーク名の左側にあるチェックボックスをオフにします。

Facebook での OAuth の設定


(注)  


Social OAuth を採用しているポータル ページは、Mozilla Firefox ブラウザでは正しく機能しません。


手順
    ステップ 1   カスタム ポータルの [Social Login] 画面で、Facebook の右側にあるリンク()アイコンをクリックし、関連付けられているデベロッパー Web サイトに移動します。
    ステップ 2   ユーザ名とパスワードを使用して Facebook にログインします。
    ステップ 3   [+Add a New App] ボタンをクリックします。
    ステップ 4   [Website] ボタンをクリックします。
    ステップ 5   アプリケーションの名前を入力し、[Create New Facebook App ID] をクリックします。
    ステップ 6   [Choose a Category] ドロップダウン リストから、新しいアプリケーションのカテゴリを選択し、[Create App ID] ボタンをクリックします。
    ステップ 7   [Tell us about your website] エリアまで下へスクロールし、[Site URL] フィールドにワイヤレス LAN コントローラ(WLC)リダイレクト URL(http://<CMX>/visitor/login)と同じ URL を入力し、[Next] ボタンをクリックします。
    (注)     

    Cisco CMX の IP アドレスが 172.x.x.x の範囲内のアドレスである場合、これが Facebook URL として表示されるため、この設定は失敗します。

    ステップ 8   [Skip to Developer Dashboard] リンクをクリックします。
    ステップ 9   後のステップで使用するため、アプリ ID を選択してコピーします。
    ステップ 10   左側のナビゲーション ウィンドウの [Settings] をクリックし、連絡先メールを追加し、[Save Changes] ボタンをクリックします。

    ステップ 11   左側のナビゲーション ウィンドウの [Status & Review] をクリックし、[Yes/No] スライダをクリックして、アプリを一般公開します。
    ステップ 12   [Confirm] ボタンをクリックします。

    ステップ 13   名、姓、友達リストなどの情報を収集する場合は、Facebook による承認のためこれらのアイテムを送信します。
    ステップ 14   Facebook Oauth 設定のためにプライベート IP アドレスを設定するには、[Advanced] タブを選択し、[Valid OAuth redirect URIs] フィールドに http://cmxIP/visitor/login と入力します。 デフォルトでは、[Valid OAuth redirect URIs] フィールドは空白です。

    ステップ 15   カスタム ポータルに移動して [Create New] をクリックし、アプリ名を追加し、前の手順で生成したアプリ ID 情報を貼り付けます。
    ステップ 16   [Scope] ドロップダウン リストから、ソーシャル ネットワーク データの収集範囲を選択し、[Facebook] チェックボックスをオンにします。

    Facebook のデータの収集

    Cisco CMX は Facebook の友達に関する情報を収集しますが、Facebook API は同じアプリを使用している友達に関する情報だけを返します。

    Instagram での OAuth の設定

    手順
      ステップ 1   カスタム ポータルの [Social Login] 画面で、Instagram の右側にあるリンク()アイコンをクリックし、関連付けられているデベロッパー Web サイトに移動します。
      ステップ 2   Instagram にログインするには、右上にある [Log In] をクリックしてから、ユーザ名とパスワードを入力して、[Log In] ボタンをクリックします。
      ステップ 3   [Manage Clients] タブで [Register a New Client] ボタンをクリックします。
      ステップ 4   アプリケーション名とその説明を入力します。
      ステップ 5   [Website] フィールドと [OAuth redirect_url] フィールドにワイヤレス LAN コントローラ(WLC)リダイレクト URL(http://<CMX>/visitor/login)と同じ URL を入力します。 [Disable Implicit OAuth] チェックボックスをオンにします。
      ステップ 6   Captcha と入力し、[Register] ボタンをクリックします。
      ステップ 7   次のステップで使用するクライアント ID を選択し、コピーします。
      ステップ 8   カスタム ポータルに移動し、[Create New] をクリックして、アプリ名を追加し、前の手順で生成したクライアント ID を貼り付けます。

      Foursquare での OAuth の設定

      手順
        ステップ 1   カスタム ポータルの [Social Login] 要素で、Foursquare の右側にあるリンク()アイコンをクリックし、関連付けられているデベロッパー Web サイトに移動します。
        ステップ 2   右上にある [My Apps] タブをクリックして、Foursquare にログインします。
        ステップ 3   電子メールアドレスとパスワードを入力し、[Log In] ボタンをクリックします。
        ステップ 4   [CREATE A NEW APP] ボタンをクリックします。
        ステップ 5   [Download/welcome page url] フィールド、[Your privacy policy url] フィールド、および [Redirect URI(s)] フィールドに、ワイヤレス LAN コントローラ(WLC)リダイレクト URL(http://<CMX>/visitor/login)と同じ URL を入力します。
        ステップ 6   [SAVE CHANGES] ボタンをクリックします。
        ステップ 7   次のステップで使用するクライアント ID を選択し、コピーします。
        ステップ 8   カスタム ポータルに移動し、[Create New] をクリックし、アプリ名を追加して、前の手順でコピーしたクライアント ID を貼り付けます。
        ステップ 9   [Scope] ドロップダウンリストから、ソーシャル ネットワーク データの収集範囲を選択し、チェックボックスをオンにします。