Cisco 適応型ワイヤレス侵入防御システム コンフィギュレーション ガイド リリース 7.2.103.0
MSAP
MSAP
発行日;2013/01/24 | 英語版ドキュメント(2012/02/21 版) | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 4MB) | フィードバック

目次

MSAP

MSAP のライセンス

MSAP サービス アドバタイズメントのプロビジョニング

サービス アドバタイズメントの削除

場所へのサービス アドバタイズメントの適用

MSE ごとの設定済みサービス アドバタイズメントの表示

MSAP 統計の表示

MSAP ライセンス情報の [MSE Summary] ページの表示

サービス アドバタイズメントの同期ステータスの表示

MSAP レポート

Mobile MAC Statistics

Service URI Statistics

MSAP

Cisco Mobility Services Advertisement Protocol(MSAP)では、MSAP クライアントおよびサーバの要件を規定し、それらの間でのメッセージ交換を記述します。モバイル デバイスは、MSAP を使用して MSAP サーバから Wi-Fi インフラストラクチャを介してサービス アドバタイズメントを取得できます。このリリースのモビリティ サービス エンジン(MSE)では、MSAP が導入され、サーバ機能が提供されています。

MSAP は、ネットワーク接続を確立するためのポリシー セットを使用して設定されたモバイルデバイスで使用します。MSAP により、モバイル デバイスは、ローカル ネットワークで使用可能なネットワークベース サービスまたはサービス プロバイダーを介して有効にされたサービスを検出しやすくなります。MSAP は、モバイル デバイスで使用可能なサービスが記述されるサービス アドバタイズメントを提供します。モバイルデバイスは、サービス アドバタイズメントを受信すると、そのアイコンとデータがモバイル デバイスのユーザ インターフェイスに表示されます。表示されたアイコンをクリックして、アドバタイズされたサービスを起動できます。

この章は、次の内容で構成されています。

「MSAP のライセンス」

「MSAP サービス アドバタイズメントのプロビジョニング」

「サービス アドバタイズメントの削除」

「場所へのサービス アドバタイズメントの適用」

「MSE ごとの設定済みサービス アドバタイズメントの表示」

「MSAP 統計の表示」

「MSAP ライセンス情報の [MSE Summary] ページの表示」

「サービス アドバタイズメントの同期ステータスの表示」

「MSAP レポート」

MSAP のライセンス

MSAP ライセンスは、MSE によってサポートされるサービス アドバタイズメントの数に基づきます。MSAP に使用できる評価ライセンスは 1 つだけあり、サービス アドバタイズメント クリックが 1000 に制限されています。

MSAP サービス アドバタイズメントのプロビジョニング

新しい MSAP アドバタイズメントを追加するには、次の手順を実行します。


ステップ 1 [Services] > [MSAP] を選択します。

ステップ 2 [Select a command] ドロップダウン リストから、[Add Service Advertisements] を選択し、[Go] をクリックします。

[Service Advertisement Details] ページが表示されます。

ステップ 3 [Provider Name] テキスト ボックスにサービス プロバイダーの名前を入力します。これは、クライアントにアドバタイズメントを提供するプロバイダーの名前です。

ステップ 4 [Choose File] をクリックして、サービス プロバイダーに関連付けるアイコンを選択します。これは、クライアント ハンドセットに表示されるアイコンです。

サービス アドバタイズメントへの場所のポリシーの追加


) [Services] > [MASP] を選択して、サービス アドバタイズメントを場所にも適用できます。サービス アドバタイズメントの適用方法については、「場所へのサービス アドバタイズメントの適用」を参照してください。


ステップ 5 [Add Venue] をクリックして、アドバタイズメントをブロードキャストする場所を指定します。

[Add/Edit Venue] ページが表示されます。

ステップ 6 [Venue Name] テキスト ボックスに場所の名前を入力します。

ステップ 7 [Area Type] ドロップダウン リストから、サービス アドバタイズメントを表示するエリア タイプを選択します。指定できる値は、[Floor Area] および [Outdoor area] です。

ステップ 8 [Campus] ドロップダウン リストから、サービス アドバタイズメントを表示させるキャンパス名を選択します。

ステップ 9 [Building] ドロップダウン リストから、アドバタイズメントを表示させるビルディング名を選択します。

ステップ 10 [Floor] ドロップダウン リストから、フロア タイプを選択します。


) 選択するフロアによって、[Display near selected APs] の情報が変わります。


ステップ 11 [SSID] ドロップダウン リストから、サービス アドバタイズメントをブロードキャストさせる SSID を選択します。複数の SSID を選択できます。

ステップ 12 [Display Rule] オプション ボタンを選択します。[Display everywhere] または [Display near selected APs] オプション ボタンのいずれかを選択できます。デフォルトでは、[Display everywhere] が選択されています。

[Display everywhere] を選択した場合、これらの SSID を提供するすべての MSAP 対応コントローラを検索し、そのコントローラを MSE に割り当てます。

[Display near selected APs] を選択した場合、次のパラメータを設定できます。

[AP]:アドバタイズメントをブロードキャストする AP を選択します。

[Radio]:アドバタイズメントをブロードキャストする無線周波数を選択します。選択した無線帯域の近くにモバイルデバイスがある場合、サービス アドバタイズメントが表示されます。指定できる値は 2.4 GHz または 5 GHz です。

[min RSSI]:ユーザ インターフェイスにサービス アドバタイズメントを表示する RSSI の値を入力します。

ステップ 13 [Save] をクリックして、場所を追加します。[Service Advertisement Details] ページの場所のリストに、場所が追加されます。

サービス アドバタイズメントへのサービス要約情報の追加

ステップ 14 [Add Advertisement] をクリックします。

[Add/Edit Advertisement] ページが表示されます。

ステップ 15 [Advertisement Type] ドロップダウン リストから、表示するアドバタイズメントのタイプを選択します。

ステップ 16 [Friendly Name] テキスト ボックスに、ハンドセットに表示する名前を入力します。

ステップ 17 [Friendly Description] テキスト ボックスにサービスの説明を入力します。

ステップ 18 ハンドセットの各タイプの URL を入力します。URL は、サービスを取得できるロケーションを特定します。[Add More URL] をクリックして、複数の URL を追加できます。

ステップ 19 [Save] をクリックします。この情報は MSE に適用され、自動的に同期されます。


 

サービス アドバタイズメントの削除

サービス アドバタイズメントを削除するには、次の手順を実行します。


ステップ 1 [Services] > [MSAP] を選択します。

[MSAP] ページが表示されます。

ステップ 2 削除するサービス アドバタイズメントのチェックボックスをオンにします。

ステップ 3 [Select a command] ドロップダウン リストから、[Delete Service Advertisement] を選択し、[Go] をクリックするか、[MSAP] ページの [Delete] をクリックします。

ステップ 4 [OK] をクリックして、削除を実行します。


 

場所へのサービス アドバタイズメントの適用

サービス アドバタイズメントを場所に適用するには、次の手順を実行します。


ステップ 1 [Services] > [MSAP] を選択します。

ステップ 2 場所に適用するサービス アドバタイズメントのチェックボックスをオンにします。

ステップ 3 [Select a command] ドロップダウン リストから、[Apply to Venue(s)] を選択します。

ステップ 4 [Go] をクリックします。

ステップ 5 「MSAP サービス アドバタイズメントのプロビジョニング」ステップ 6 からステップ 13 を実行します。

または

[MSAP] ページで [Apply to Venues] をクリックして、「MSAP サービス アドバタイズメントのプロビジョニング」ステップ 6 からステップ 13 を実行します。


 

MSE ごとの設定済みサービス アドバタイズメントの表示

MSE ごとに設定済みのサービス アドバタイズメントを表示するには、次の手順を実行します。


ステップ 1 [Services] > [Mobility Services Engine] の順に選択します。

ステップ 2 [Device Name] をクリックして、そのプロパティを表示します。

[General Properties] ページが表示されます。

ステップ 3 左側のサイドバーのメニューから、[MSAP Service] > [Advertisements] の順に選択します。

[MSAP Service] ページに次の情報が表示されます。

[Icon]:サービス プロバイダーに関連付けられたアイコンを表示します。

[Provide Name]:サービス プロバイダー名を表示します。

[Venue Name]:場所の名前を表示します。

Advertisements

[Friendly Name]:ハンドセットに表示されるわかりやすい名前。

[Advertisement Type]:ハンドセットに表示されるアドバタイズメントのタイプ。


 

MSAP 統計の表示

MSAP 統計を表示するには、次の手順を実行します。


ステップ 1 [Services] > [Mobility Services Engine] の順に選択します。

ステップ 2 [Device Name] をクリックして、そのプロパティを表示します。

[General Properties] ページが表示されます。

ステップ 3 左側のサイドバーのメニューから、[MSAP Service] > [Statistics] の順に選択します。

[MSAP Service] ページに次の情報が表示されます。

[Top 5 Active Mobile MAC addresses]:特定の場所で最もアクティブなモバイルについての情報を表示します。

[Top 5 Service URIs]:特定の場所またはプロバイダー上でサービスの使用量についての情報を表示します。


 

MSAP ライセンス情報の [MSE Summary] ページの表示

MSE ライセンスの詳細については、 「Managing Mobility Services Engine (MSE) Licenses」(P.15-140) を参照してください。

サービス アドバタイズメントの同期ステータスの表示

サービス アドバタイズメントの同期ステータスを表示するには、次の手順を実行します。


ステップ 1 [Services] > [Synchronize Services] の順に選択します。

ステップ 2 左側のサイドバーのメニューから、[Service Advertisements] を選択します。[Service Advertisements] ページに次の情報が表示されます。

[Provider Name]:サービス プロバイダーの名前を表示します。

[Service]:特定のアドバタイズメントが使用しているサービスのタイプを表示します。

[MSE]:サービス アドバタイズメントが MSE と同期しているかどうかを表示します。

[Sync Status]:同期ステータスを表示します。緑の 2 つの矢印アイコンは、その対応する要素が、MSE などの指定されたサーバと同期していることを示します。灰色の 2 つの矢印と赤い円のアイコンは、対応する項目が指定のサーバと同期していないことを示します。

[Message]:アドバタイズメントの同期の失敗に関連するメッセージがあれば表示します。


 

MSAP レポート

ここでは、MSAP レポートの作成方法について説明します。内容は次のとおりです。

「Mobile MAC Statistics」

「Service URI Statistics」

Mobile MAC Statistics

Report Launch Pad の [Mobile MAC Statistics] をクリックして [Mobile MAC Statistics Reports] ページを開きます。このページで、現在保存されているレポート テンプレートを有効、無効、削除、または実行できます。

レポートを新規作成するには、[Report Launch Pad] ページまたは [Mobile MAC Statistics Reports] ページで [New] をクリックします。詳細については、「Mobile MAC Statistics レポートの設定」を参照してください。

Mobile MAC Statistics レポートの設定

ここでは、Mobile MAC Statistics レポートの設定方法について説明します。

設定

[Report Title]:このレポート テンプレートを保存する場合は、レポート名を入力します。

Report by

[Mobile MAC by MSAP Server]:MSAP サーバに基づいてモバイル MAC のレポートを生成する場合に、このオプションを選択します。

[Mobile MAC by Venue]:場所に基づいてモバイル MAC のレポートを生成する場合に、このオプションを選択します。

[Report Criteria]:レポート基準は、選択した [Report By] オプションによって異なります。[Edit] をクリックして、必要なフィルタ基準を選択します。


) [Report Criteria] ページで、[Select] をクリックしてフィルタ基準を確認するか、[Close] をクリックして前のページに戻ります。


Reporting Period

[Last]:[Last] オプション ボタンを選択し、ドロップダウン リストから期間を選択します。

[From]:[From] オプション ボタンを選択して、開始日時と終了日時を入力します。テキスト ボックスに日付を入力するか、カレンダー アイコンをクリックして日付を選択できます。ドロップダウン リストから時間と分を選択します。


) レポート期間は、アラームの最終検出時刻に基づいています。時間は UTC タイム ゾーンです。



) 固定された列は青色のフォントで表示され、使用可能な列には移動できません。


Mobile MAC Statistics レポートの結果には、次の情報が含まれています。

モバイル MAC

クリック数


) このレポートには、MSE や場所別に、クリック数に基づく最もアクティブなモバイル MAC が示されます。複数の MSE を選択した場合は、選択したソート順序によって、MSE ごとに上位のモバイル MAC がグループ化されます。


Service URI Statistics

[Report Launch Pad] ページの [Service URI Statistics] をクリックして [Service URI Statistics Reports] ページを開きます。このページで、現在保存されているレポート テンプレートを有効、無効、削除、または実行できます。

レポートを新規作成するには、[Report Launch Pad] または [Mobile MAC Statistics Reports] ページで [New] をクリックします。詳細については、「Service URI Statistics レポートの設定」を参照してください。

Service URI Statistics レポートの設定

ここでは、Service URI Statistics レポートの設定方法について説明します。

設定

[Report Title]:このレポート テンプレートを保存する場合は、レポート名を入力します。

Report by

[Service URI by MSAP Server]:MSAP サーバに基づいてモバイル MAC のレポートを生成する場合に、このオプションを選択します。

[Service URI by Venue]:場所に基づいてサービス URI のレポートを生成する場合に、このオプションを選択します。

[Service URI by Mobile MAC]:モバイル MAC に基づいてサービス URI のレポートを生成する場合に、このオプションを選択します。

[Service URI by Provider]:プロバイダーに基づいてサービス URI のレポートを生成する場合に、このオプションを選択します。

[Report Criteria]:レポート基準は、選択した [Report By] オプションによって異なります。[Edit] をクリックして、必要なフィルタ基準を選択します。


) [Report Criteria] ページで、[Select] をクリックしてフィルタ基準を確認するか、[Close] をクリックして前のページに戻ります。


Reporting Period

[Last]:[Last] オプション ボタンを選択し、ドロップダウン リストから期間を選択します。

[From]:[From] オプション ボタンを選択して、開始日時と終了日時を入力します。テキスト ボックスに日付を入力するか、 カレンダー アイコンをクリックして日付を選択できます。ドロップダウン リストから時間と分を選択します。


) レポート期間は、アラームの最終検出時刻に基づいています。時間は UTC タイム ゾーンです。



) 固定された列は青色のフォントで表示され、使用可能な列には移動できません。


Service URI Statistics レポートの結果には、次の情報が含まれています。

サービス URI

モバイル MAC

クリック数

このレポートには、MSE や場所別に、クリック数に基づいて上位のサービス URI が示されます。複数の MSE を選択した場合は、選択したソート順序によって、MSE ごとに上位のサービス URI がグループ化されます。