Cisco Aironet ワイヤレス LAN クライアント アダプタ インストレーション コンフィギュレーション ガイド Windows CE 版
トラブルシューティング
トラブルシューティング
発行日;2012/02/03 | 英語版ドキュメント(2009/02/14 版) | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf | フィードバック

目次

トラブルシューティング

最新のトラブルシューティング情報へのアクセス

インジケータ LED の意味

クライアント アダプタのトラブルシューティング

IP アドレスの取得に関する問題

アクセス ポイントとの結合に関する問題

アクセス ポイントとの認証に関する問題

ネットワークへの接続に関する問題

ネットワーク接続の優先順位設定(Windows CE .NET のみ)

LEAP タイムアウト後の再認証

エラー メッセージ

ヘルプの表示

PPC デバイス

HPC デバイスと Windows CE .NET デバイス

トラブルシューティング

この章では、クライアント アダプタのインストールまたは操作時に発生する可能性のある、一般的な問題の診断および解決方法について説明します。

The following topics are covered in this chapter:

「最新のトラブルシューティング情報へのアクセス」

「インジケータ LED の意味」

「クライアント アダプタのトラブルシューティング」

「エラー メッセージ」

「ヘルプの表示」

最新のトラブルシューティング情報へのアクセス

この章では、クライアント アダプタのトラブルシューティングにおける基本的なヒントを示します。 より最新かつ詳細なトラブルシューティング情報については、TAC Web サイトを参照してください。

http://www.cisco.com/en/US/support/index.html

[Tools & Utilities]で[Wireless Troubleshooting Center]を選択します。

インジケータ LED の意味

クライアント アダプタには、メッセージとエラー状態を示す次の 2 つの LED があります。

[Link Integrity/Power LED](緑色):クライアント アダプタに電源が投入されると点灯し、ネットワークに接続されるとゆっくりと点滅します。

[Link Activity LED](オレンジ色):クライアント アダプタがデータを送信または受信しているときは速く点滅し、等間隔で点滅を繰り返している場合はエラー状態であることを示します。


表 9-1 は、正常稼動時の LED の状態と意味を説明します。 表 9-2 は、エラー時のLED の状態と意味を説明します。

 

表 9-1 正常稼働時の LED の状態と意味

緑色の LED
オレンジ色の LED
状態

速い点滅

速い点滅

電源が投入され、自己診断テストに合格し、クライアント アダプタネットワークを走査している。

遅い点滅

速い点滅

アクセス ポイントに結合されている。

常に点灯、または遅い点滅

速い点滅

アクセス ポイントに結合され、データの送信または受信を行っている。

オフ

速い点滅

省電力モードに設定されている。

継続的に点灯

速い点滅

アドホック モードに設定されている。

 

表 9-2 エラー時の LED の状態と意味

緑色の LED
オレンジ色の LED
状態および推奨アクション

オフ

オフ

電源が入っていないか、またはエラーが発生している。

オフ

2 秒に 1 度の割合で点滅

RAM の障害。 テクニカル サポート情報については、「はじめに」の「テクニカル サポート」を参照してください。

オフ

2 秒休止、2 回速く点滅、1 秒休止、1 回点滅

設定エラーが発生している(ACU で静的な WEP が有効になっているにもかかわらず、有効な WEP キーがプログラミングされていない状態など)。 クライアント アダプタの設定を再度チェックします。

オフ

2 回速く点滅、2 秒休止

フラッシュ ブート ブロックのチェックサム エラー。 テクニカル サポート情報については、「はじめに」の「テクニカル サポート」を参照してください。

オフ

3 回速く点滅、2 秒休止

ファームウェアのチェックサム エラー。 ファームウェアを再ロードしてください。

オフ

4 回速く点滅、2 秒休止

MAC アドレス エラー(MAC チップの読み取りエラー)。 ファームウェアを再ロードしてください。

オフ

5 回速く点滅、2 秒休止

物理層(PHY)アクセス エラー。 テクニカル サポート情報については、「はじめに」の「テクニカル サポート」を参照してください。

オフ

6 回速く点滅、2 秒休止

ファームウェアの互換性がない。 正しいファームウェア バージョンをロードしてください。

クライアント アダプタのトラブルシューティング

この項では、クライアント アダプタに問題が発生した場合のトラブルシューティングのヒントを示します。

IP アドレスの取得に関する問題

ネットワークに IP アドレスを取得するための DHCP が設定されている場合は、特に、一時停止および再起動状況における DHCP のリース更新に失敗した可能性があります。 DHCP で再度 IP アドレスを取得できるようにするには、[ACU Status]画面の[Renew]ボタンをクリックし、Windows CE デバイスの電源を切断してから再投入するか、またはクライアント アダプタを取り出して、再挿入します。

アクセス ポイントとの結合に関する問題

クライアント アダプタ をアクセス ポイントに結合できない場合は、次の手順に従います。

可能であれば、Windows CE デバイスをアクセス ポイントに近い位置に移動し、再度結合を試みます。

クライアント アダプタがデバイスの PC カード スロットに確実に挿入されていることを確認します。

アクセス ポイントに電源が入っており、稼働していることを確認します。

クライアント アダプタとアクセス ポイントの両方に、すべてのパラメータが正しく設定されていることを確認します。 これには、SSID、WEP の有効化、EAP の有効化、インフラストラクチャ モードなどが含まれます。

以上の処置を講じても、クライアント アダプタを結合できない場合は、「はじめに」の「テクニカル サポート」にあるテクニカル サポート情報を参照してください。

アクセス ポイントとの認証に関する問題

クライアント アダプタが 40 ビット カードで、LEAP または EAP が有効に設定されている場合は、128 ビットの暗号化を使用するアクセス ポイントに対し、結合はできても認証を得ることはできません。 128 ビットの暗号化を使用するアクセス ポイントから認証を得るには、次の 2 つの方法があります。

128 ビットのクライアント アダプタを購入します。 これは最も安全な方法です。

クライアント アダプタの静的な WEP を無効にし、アダプタとアクセス ポイントを混合セルに結合するように設定します。 この方法では、データが RF ネットワークを介して送信されるため、暗号化されません。そのため、セキュリティ上のリスクが伴います。

ネットワークへの接続に関する問題

適切なドライバとクライアント ユーティリティをインストールした後、ネットワークへの接続障害が生じた場合は、IS 担当者にお問い合せください。 ネットワークに接続するには、プロキシ サーバ、DNS または WINS、その他の認証情報などが必要な場合があります。

ネットワーク接続の優先順位設定(Windows CE .NET のみ)

Windows CE .NET デバイスを使用し、複数のネットワーク アダプタが有効になっている場合、ネットワーク接続に優先順位を割り当て、使用するアダプタを選択することができます。 ネットワークの接続の優先順位を設定する手順は次のとおりです。


ステップ 1 [Star]t >[Settings]>[Network and Dial-up Connections]を選択します。

ステップ 2 画面の上部の[Advanced]メニュー オプションを選択します。

ステップ 3 [Advanced Settings]を選択します。 ネットワーク接続は、[Advanced Adapter Settings]画面の[Connections]ボックスに表示されます。

ステップ 4 [Connections]ボックスの横の矢印を使用して、使用するネットワーク接続を先に移動します。

ステップ 5 [OK]をクリックします。


 

LEAP タイムアウト後の再認証

LEAP 認証の実行中にクライアント アダプタがタイムアウトになった場合、WLM を開き、LEAP クレデンシャルを入力して、再度認証を試みます。


) Windows CE デバイスと同じパスワードをラップトップまたは PC に使用している場合、ラップトップ または PC でパスワードを変更すると Windows CE デバイスのセッションが終了する場合があります。 このような場合、WLM を開き、新しいパスワードを入力して、認証を再度繰り返します。


エラー メッセージ

この項では、クライアント アダプタのインストール、設定、または使用中に表示される可能性のあるエラー メッセージを示します。 エラー メッセージはアルファベット順に並んでおり、メッセージごとにその意味と推奨される対処方法が示されています。

エラーメッセージAuthentication attempt timed out. Rerun WLM and try again.

説明 クライアント アダプタが指定された時間以内に LEAP 認証に成功しませんでした。

推奨アクション [OK]をクリックします。 WLM を開き、LEAP クレデンシャルを入力して再度認証を試みます。

エラーメッセージCan't delete active profile

説明 アクティブなプロファイルの削除を試みましたが、削除できません。

推奨アクション [OK]をクリックします。 別のアクティブなプロファイルを選択し、削除したいプロファイルを削除します。

エラーメッセージCertificate enrollment failed.

説明 PPC 2002 デバイスのユーザ証明書のインポートに失敗しました。

推奨アクション [Certificate Enrollment]画面に証明サーバのユーザ名、パスワード、サーバ名を再入力し、[Enroll]ボタンをクリックします。 2 回目のインポートに失敗した場合、新しい証明書のインポートを試みてください。

エラーメッセージThe certificate server was not found.

説明 証明サーバが、PPC 2002 デバイスの証明書登録中に見つかりませんでした。

推奨アクション [Certificate Enrollment]画面に証明サーバのユーザ名、パスワード、サーバ名を再入力し、[Enroll]ボタンをクリックします。 2 回目の検索に失敗した場合、ネットワークの別の証明サーバのクレデンシャルを入力します。

エラーメッセージCisco Aironet Wireless LAN Adapter does not support the connected device type. Application Manager will make the application available for installation when a supported device type is connected.

説明  クライアント アダプタのソフトウェアが、インストール先の Windows CE デバイスでサポートされていません。 クライアント アダプタでサポートされている Windows CE デバイスについては、「システム要件」を参照してください。

推奨アクション [OK]をクリックしてメッセージを受け入れ、インストール処理を終了します。 クライアント アダプタでサポートされている Windows CE デバイスに、ドライバおよびクライアント ユーティリティをインストールするには、「ドライバとクライアント ユーティリティのインストール」の手順に従ってください。

エラーメッセージCisco Wireless LAN Adapter Not Found!

説明 Windows CE デバイスにクライアント アダプタを挿入せずに、ACU または WLM を起動しています。あるいはクライアント アダプタが ACU の実行中に取り出されました。 WLM は、クライアント アダプタに対する読み取りおよび書き込みが必要なため、アダプタが実行していないと実行できません。

推奨アクション [OK]をクリックして WLM に関するメッセージを受け入れます。 クライアント アダプタを Windows CE デバイスに挿入します。

エラーメッセージClient adapter not found.

説明 クライアント アダプタが Windows CE デバイスに挿入されていません。

推奨アクション ワイヤレス通信を開始するには、クライアント アダプタを挿入してください。 必要に応じて、Windows CE デバイスをリセットします。

エラーメッセージThe combination of the domain name and user name is too long. It exceeds the maximum of 255 characters allowed. Please use shorter ones.

説明 [Static Password]画面のユーザ名とドメイン名に入力した文字の組み合わせが、PEAP でサポートされる最大文字数 255 を超えています。

推奨アクション 少ない文字数のクレデンシャルの組み合わせ(ユーザ名、パスワード、ドメイン名)を入力します。

エラーメッセージCould NOT find all of the appropriate files for this installation. Make sure that all of the files are installed to the same directory.

説明 クライアント アダプタのインストール ファイルの一部が見つかりませんでした。

推奨アクション WinCE-PCMCIA-LMC-v230.exe ファイルを再びダウンロードし、解凍されたすべてのファイルが 1 つのフォルダに収まるように、フォルダに解凍します。

エラーメッセージFile not valid for this radio! Firmware Upgrade Failed!

説明 クライアント アダプタ ファームウェアのアップグレードが、無効なファイルの選択のために失敗しました。 ファームウェア ファイルは、拡張子が .img です。

推奨アクション [Browse]ボタンをクリックし、新しいファームウェア イメージ ファイルを選択します。

エラーメッセージFirst Authentication Attempt Timed Out. Radio Will Continue Trying.

説明 クライアント アダプタの LEAP 認証処理がタイムアウトになりました。クライアント アダプタがアクセス ポイントの通信圏外になった可能性があります。 クライアント アダプタは認証の試みを続行します。

推奨アクション [OK]をクリックしてメッセージを受け入れ、WLM を終了します。 次のいずれかを実行します。 1) WLM が認証を続行できるように、Windows CE デバイスをアクセス ポイントの近くに移動します。2) LEAP の保存された、または一時的な別のユーザ名とパスワードを入力します。

エラーメッセージIncorrect Login -- Please Re-Enter

説明 [Wireless Login Module]画面で入力した LEAP のユーザ名またはパスワードが不正か、あるいはネットワーク上の RADIUS サーバに対して無効です。

推奨アクション LEAP のユーザ名およびパスワードを再入力して、[OK]をクリックします。

エラーメッセージAn internal error has occurred.

説明 エラーが発生しました。

推奨アクション Windows CE デバイスをリセットし、操作を再び繰り返します。

エラーメッセージLEAP Not Enabled on the Cisco Wireless LAN Adapter! Start ACU and Enable LEAP First.

説明 クライアント アダプタで LEAP が有効になる前に、WLM が起動されました。

推奨アクション [OK]をクリックしてメッセージを受け入れ、ユーティリティを終了します。 次に、ACU で LEAP を有効にします。 一時 LEAP ユーザ名とパスワードを使用している場合、WLM が自動的に再起動します。

エラーメッセージMust set a User Name

説明 [Wireless Login Module]画面で、パスワードは入力されましたが、ユーザ名が入力されていません。 パスワードは任意入力です。ただし、パスワードを入力した場合は、ユーザ名も入力する必要があります。

推奨アクション [OK]をクリックしてメッセージを受け入れます。 次に[Wireless Login Module]画面の[User Name]フィールドに LEAP ユーザ名を入力し、[OK]をクリックします。

エラーメッセージThis name already exists. Please use a different name.

説明 既存のプロファイルの名前を使って、プロファイルの作成または名称変更が行われました。

推奨アクション [OK]をクリックします。 次に固有の名前を使ってプロファイルの作成または名称変更を行います。

エラーメッセージNew Password and Confirm New Password entered do not match. Please try it again.

説明 [Change Password]画面の[New Password]フィールドと[Confirm New Password]フィールドに、異なる値を入力しています。 2 つのフィールドの値は一致していなければなりません。

推奨アクション 両方のフィールドに新しいパスワードを再入力します。

エラーメッセージNo CE services are currently running on this computer. Please run ActiveSync and make sure you are connected to a supported device. NOTE: This Install is for 3.0 CE devices and greater.

説明 ラップトップまたは PC と Windows CE デバイスの間で ActiveSync 接続を設定せずに、クライアント アダプタのインストール ファイルをインストールしようとしています。

推奨アクション ActiveSync 接続を設定するには、「ドライバとクライアント ユーティリティのインストール」の手順に従ってください。

エラーメッセージNo profiles found. (Use ACU to create a profile.)

説明 クライアント アダプタにプロファイルが作成されていません。

推奨アクション クライアント アダプタで使用するプロファイルを ACU で作成します。 必要に応じて、Windows CE デバイスをリセットします。

エラーメッセージThe object or property already exists.

説明 すでにインストールされている証明書ファイルをインポートしようとしています。

推奨アクション [OK]をクリックして、インポートする別の証明書を選択します。

エラーメッセージThe old password you supplied doesn't match what you entered previously. Please try it again.

説明 [Change Password]画面の[Old Password]フィールドに入力したパスワードが、それまでに使用されていたパスワードと一致しません。

推奨アクション [Old Password]フィールドに古いパスワードをもう一度入力します。

エラーメッセージPEAP failed initialization. Please make sure that PEAP is installed correctly and Trusted Root Certificate Authority certificate is installed correctly.

説明 初期化の間に PEAP 認証プロセスが失敗しました。おそらく、指定されたルート証明書がシステムで見つからないことが原因です。

推奨アクション PEAP および Trusted Root Certificate Authority 証明書が正しくインストールされていることを確認します。

エラーメッセージPlease select one of the profiles.

説明 プロファイルを選択する前に[ACU Profiles]画面の[Edit]、[Rename]、[Delete]ボタンをクリックしています。

推奨アクション [OK]をクリックしてメッセージを受け入れます。 次にプロファイルを選択し、必要な操作のボタンをクリックします。

エラーメッセージThe selected profile does not support EAP. (Use ACU to modify the security settings.)

説明 現在のプロファイルで[Host-Based EAP]が有効になっていませんが、PPC 2002 デバイスで Authentication Manager(AuthMgr)が起動しました。

推奨アクション [OK]を 2 回クリックします。 次に Host-Based EAP を使用するプロファイルを ACU で選択し、Authentication Manager を再び起動します。 必要に応じて、Windows CE デバイスをリセットします。

エラーメッセージUnable to configure connection settings.

説明 [Authentication]画面で[Connect]ボタンをクリックした後に、エラーが発生しました。

推奨アクション Windows CE デバイスをリセットし、操作を再び繰り返します。

エラーメッセージUnable to load the Wireless Zero Configuration interface.

説明 インストールの間にエラーが発生しました。またはシステムが正しく動作していません。

推奨アクション Widnows CE デバイスをリセットし、クライアント アダプタ ソフトウェアを再インストールします。

エラーメッセージWEP Key x must be 10 Hex digits!

説明 指定の WEP キーに対して入力された文字数が無効か、文字列が不正です。 40 ビット キーの文字数は 10 文字です。

推奨アクション [OK]をクリックしてメッセージを受け入れ、無効なキーに対して文字を再入力します。

エラーメッセージWEP Key x must be 26 Hex digits!

説明 指定の WEP キーに対して入力された文字数が無効か、文字列が不正です。 128 ビット キーの文字数は 26 文字です。

推奨アクション [OK]をクリックしてメッセージを受け入れ、無効なキーに対して文字を再入力します。

エラーメッセージWindows CE Services not found on this computer. Setup cannot continue and will now exit.

説明 ドライバのインストール ユーティリティがラップトップまたは PC 上の ActiveSync ディレクトリを見つけられません。 このディレクトリとその中のファイルは、クライアント アダプタのドライバおよびクライアント ユーティリティ ファイルをラップトップまたは PC から Windows CE デバイスにコピーする際に必要です。

推奨アクション [OK]をクリックしてメッセージを受け入れ、インストール ユーティリティを終了します。 次に、ラップトップまたは PC に Windows CE Services をインストールして、ドライバのインストール手順を最初からやり直します。


) Windows CE Services は、Windows CE デバイスに付属する CD またはデバイスの製造メーカーから入手できます。


エラーメッセージYou have connected to a server that is signed by Root Certification Authority xxx, which is different than the specified trusted CA. Do you want to accept this connection? Warning: Connecting to a server signed with untrusted CA might compromise your security.

説明 クライアント アダプタが、指定された信頼できる CA 以外の証明サーバとの接続を確立しました。

推奨アクション セキュリティ上のリスクがありますが、クライアント アダプタとこのサーバとの接続を許可する場合は、[Yes]をクリックします。 それ以外の場合は、[No]をクリックします。

エラーメッセージYou have connected to server xxx. Do you want to accept the connection? Warning: Connecting to an unsecured server might compromise your security.

説明 クライアント アダプタが指定されたサーバとの接続を確立しました。

推奨アクション セキュリティ上のリスクがありますが、クライアント アダプタとこのサーバとの接続を許可する場合は、[Yes]をクリックします。 それ以外の場合は、[No]をクリックします。

エラーメッセージYou must enter a server name.

説明 証明サーバのサーバ名が[Certificate Enrollment]画面に入力されていません。

推奨アクション 証明サーバのサーバ名を入力します。 次に[Enroll]ボタンをクリックします。

エラーメッセージYou must enter a user name.

説明 証明サーバのユーザ名が[Certificate Enrollment]画面に入力されていません。

推奨アクション 証明サーバのユーザ名を入力します。 次に[Enroll]ボタンをクリックします。

エラーメッセージYou must enter a WEP Key!

説明 [WEP Keys]画面に WEP キーが入力されていません。

推奨アクション [OK]をクリックしてメッセージを受け入れます。 次に、[WEP Keys]画面に WEP キーを入力して[OK]をクリックし、WEP キー設定を保存します。あるいは、[Cancel]をクリックして WEP キーを入力せずに[WEP Key]画面を閉じます。

エラーメッセージYour password has expired. Please enter a new one.

説明 PEAP 認証に使用しているパスワードの有効期限を過ぎました。

推奨アクション 「パスワードの有効期限後(Windows NT または 2000 ドメイン データベースのみ)」の手順に従って、パスワードを変更します。

ヘルプの表示

ACU のオンライン ヘルプにアクセスするには、下記の手順から、ご使用の Windows CE デバイス タイプに該当する手順を実行します。

PPC デバイス

PPC デバイスで ACP に関連したヘルプを表示する場合は、ACU を開き、[Start]>[Help]を選択します。 参照したい情報が含まれるトピックを選択します。

HPC デバイスと Windows CE .NET デバイス

HPC デバイスまたは Windows CE .NET デバイスで ACU に関連したヘルプを表示する場合は、ACU を開き、画面の上部にある[?]ボタンをクリックします。 参照したい情報が含まれるトピックを選択します。