サービス エクスチェンジ : Cisco SCE 8000 シリーズ サービス コントロール エンジン

Cisco SCE 8000 の静電放電およびシステム アースに関する重要情報、リリース 3.6.x

Cisco SCE 8000 の静電放電およびシステム アースに関する重要情報、リリース 3.6.x
発行日;2012/01/21 | 英語版ドキュメント(2011/03/23 版) | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf | フィードバック

目次

Cisco SCE 8000 の静電放電およびシステム アースに関する重要情報、リリース 3.6.x

概要

設置場所の準備

ラック ルームの準備

作業者の準備

シャーシ開梱時の注意事項

シャーシ設置時の注意事項

シャーシのアース接続

ライン カードの運搬

ライン カードの取り扱い

ライン カードの取り外しと取り付け

作業台のアース接続

Cisco SCE 8000 の静電放電およびシステム アースに関する重要情報、リリース 3.6.x

OL-21061-01-J

 

概要

Cisco SCE8000 シャーシを設置する前、またはモジュールに触れる前に、このマニュアルをお読みください。

Cisco SCE8000 プラットフォームの設置方法の詳細については、『 Cisco SCE8000 10GBE Installation and Configuration Guide 』または『 Cisco SCE8000 GBE Installation and Configuration Guide 』を参照してください。

Cisco SCE8000 プラットフォームの設定方法の詳細については、『 Cisco SCE8000 10GBE Software Configuration Guide 』または『 Cisco SCE8000 GBE Software Configuration Guide 』を参照してください。

 

設置場所の準備

設置する建物が適切にアース接続されていることを確認します。

 

ラック ルームの準備

ラック エンクロージャが建物のアースに適切に接続されていることを確認します。

設置前にシャーシが密閉された静電気防止用袋に入っていることを確認します。

 

作業者の準備

シャーシを静電気防止用袋から取り出す前に、作業者自身が適切にアース接続されていることを確認します。

 

シャーシ開梱時の注意事項

シャーシを静電気防止用袋から取り出す前に、作業者自身が適切にアース接続されていることを確認します。

 

シャーシ設置時の注意事項

作業者自身が適切にアース接続されており、設置中にシャーシを適切に取り扱えることを確認します。

 

シャーシのアース接続

建物のアースにシャーシ(システム)のアースが適切に接続されていることを確認してください。

下図に、Cisco SCE8000 シャーシのシステム アース コネクタ パッドの位置を示します。

アース ラグ キットの製品番号は 69-0815-01 です。

 

ライン カードの運搬

ライン カードは、密閉された静電気防止用袋に入れて運搬します。

 

ライン カードの取り扱い

ライン カードを静電気防止用袋から取り出す前に、作業者自身が適切にアース接続されていることを確認します。

ライン カードを取り扱うときは、必ず、前面パネルと金属製フレームだけを持ってください。

 

ライン カードの取り外しと取り付け

ライン カードの取り外しまたは取り付けを行う前に、作業者自身が適切にアース接続されていることを確認してください。

ライン カードを取り扱うときは、必ず、前面パネルと金属製フレームだけを持ってください。

 

作業台のアース接続

作業者自身および作業者がライン カードを置く作業台が適切にアース接続されていることを確認します。

リスト ストラップ、ラック エンクロージャ、および作業台はすべて、建物のアースに接続されていることが必要です。