アドミニストレーション ガイド:Cisco Small Business WAP4410N PoE 対応ワイヤレス N アクセス ポイント
WAP4410N アクセス ポイントの接続
WAP4410N アクセス ポイントの接続
発行日;2012/05/08 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 7MB) | フィードバック

目次

WAP4410N アクセス ポイントの接続

設置オプション

デスクトップへの設置

壁面への設置

スタンドでの設置

WAP4410N アクセス ポイントのネットワークへの接続

PoE スイッチを使用して WAP4410N アクセス ポイントをネットワークに接続する

標準のスイッチを使用して WAP4410N アクセス ポイントをネットワークに接続する

WAP4410N アクセス ポイントの接続

この章では、WAP4410N アクセス ポイントをネットワークに配置および接続する方法について説明します。

使用方法に応じて、デバイスを設定してから設置することもできます。

設置オプション

WAP4410N アクセス ポイントは、ゴム足を使用した横置き設置、スタンドへの縦置き設置、壁面への取り付けが可能です。

デスクトップへの設置

デスクトップに設置する場合は、アクセス ポイントを平面に水平に置き、4 本のゴム足で支えるようにします。

壁面への設置

WAP4410N アクセス ポイントを壁面に設置するには、次の手順に従います。


ステップ 1 WAP4410N アクセス ポイントを設置する位置を決め、ネジ 2 本(付属していません)を約 7.46 cm(2 15/16 インチ)間隔で取り付けます。

ステップ 2 背面パネルを上に向け(縦置き設置の場合)、アクセス ポイントの底面にある十字形の壁面マウント スロットが 2 本のネジと揃うように WAP4410N アクセス ポイントの位置を合わせます。

 

ステップ 3 WAP4410N アクセス ポイントの壁面マウント スロットをネジの上に配置し、ネジが壁面マウント スロットにぴったりと合うまでスライドさせます。


 

スタンドでの設置

アクセス ポイントをスタンドに縦置きで設置するには、次の手順に従います。


ステップ 1 WAP4410N アクセス ポイントの左側のパネルを確認します。

ステップ 2 片方のスタンドの 2 つの大きな突起部を外側に向け、短い突起部を WAP4410N アクセス ポイントにある小さなスロットへ差し込み、カチッとはまるまでスタンドを押し込みます。

もう一方のスタンドでもこの手順を繰り返します。


 

 

WAP4410N アクセス ポイントのネットワークへの接続

WAP4410N アクセス ポイントは、次のいずれかの方法でネットワークに接続できます。

PoE スイッチを使用する

標準のスイッチを使用する

PoE スイッチを使用して WAP4410N アクセス ポイントをネットワークに接続する

PoE スイッチを使用して WAP4410N アクセス ポイントをネットワークに接続するには、単にアクセス ポイントのイーサネット ポートを PoE スイッチの PoE ポートに接続します。

 

WAP4410N アクセス ポイントの電源が投入されると、前面パネルにある LED が点灯します。

標準のスイッチを使用して WAP4410N アクセス ポイントをネットワークに接続する

標準のスイッチを使用して WAP4410N アクセス ポイントをネットワークに接続するには、次の手順に従います。


ステップ 1 付属のイーサネット ケーブルを使用して、アクセス ポイントのイーサネット ポートを、スイッチのイーサネット ポートに接続します。

ステップ 2 同梱の電源アダプタを、WAP4410N アクセス ポイントの電源ポートに接続します。

ステップ 3 電源アダプタをコンセントにつなぎます。

 


 

WAP4410N アクセス ポイントの電源が投入されると、前面パネルにある LED が点灯します。