Cisco Aironet 1200 シリーズ アクセス ポイント ハードウェア インストレーション ガイド
索引
C
発行日;2012/02/04 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 3MB) | フィードバック

C

CLI、ターミナル エミュレータ設定  6-15, 7-10

D

DHCP オプション 43  7-2, G-1

DHCP オプション 43 の設定  G-2

DHCP プール  G-2

F

FCC の安全規格への適合  2-1

FCC への適合宣言  B-2

L

LED インジケータ

イーサネット  6-2, 7-3

ステータス  6-2, 7-3

無線トラフィック  6-2, 7-3

M

MAC 情報  2-7

Mode ボタン  6-10

R

RF 被曝  B-6

T

TFTP サーバ  6-10

Type-Length-Value(TLV)  G-2

V

Vendor Class Identifier(VCI)  G-2

W

Web サイト、Cisco Software Center  6-13, 7-8

WEP キー  6-5

アクセス ポイントのイメージ  6-10

アクセス ポイントのイメージのリロード  6-10

アクセス ポイントのプライミング  F-1

安全についての警告、翻訳済み  A-1

アンテナ

コネクタ  C-4

イーサネット インジケータ  6-2, 7-3

インジケータ  6-2, 7-3

主な特長  1-4

温度

動作  C-2

保管  C-2

開梱  2-3

ガイドライン、取り付け  2-4

拡張された温度範囲  2-3, 2-4

規制情報  B-1

基本設定、確認  6-4

警告  2-2, A-1

検出手順

DHCP サーバ  2-4

DNS サーバ  2-4

ローカル保存  2-4

コネクタ  C-1, C-4

コンソール ポート  E-2

コントローラ検出手順  2-4

サイズ  C-1

周波数範囲  C-4

重量  C-2

シリアル

ケーブル  E-2

シスコ ケーブル  E-1

ステータス インジケータ  6-2, 7-3, C-1

ターミナル エミュレータ  6-15, 7-10

データ レート  C-4

適合宣言  B-1

手順、コントローラ検出  2-4

デフォルト、設定、リセット  6-8

電圧範囲  C-1

電源

接続  2-10

電力

出力  C-3

入力  C-1

動作温度  C-2

トラブルシューティング  6-1, 7-1

取り付けに関するガイドライン  2-4

入力電流  C-1

配置

アクセス ポイント  2-7

手順  2-7

パスワードのリセット  6-8

パッケージの内容  2-3

範囲、無線  C-5

ピン割り当て、シリアル ケーブル  E-2

変調  C-4

保管温度  C-2

無線、インジケータ  6-2, 7-3