Cisco Aironet 1100 シリーズ アクセス ポイント インストレーション コンフィギュレーション ガイド, 12.2(4)JA
チャネルおよびアンテナ設定
チャネルおよびアンテナ設定
発行日;2012/01/15 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 5MB) | フィードバック

目次

チャネルおよびアンテナ設定

チャネル

最大出力レベル

チャネルおよびアンテナ設定

この付録は、世界の規制区域でサポートされるアクセス ポイントの無線チャネルと最大電力レベルを示します。

この付録では、次の項目について説明します。

「チャネル」

「最大出力レベル」

チャネル

22MHz域チャネルごとのチャネル識別子、チャネル センター周波数および規制地域を 表 B-1 に示します。

 

表 B-1 チャネル

チャネル識別番号
中心周波数(MHz)
規制地域
アメリカ
(-A)
EMEA
(-E)
日本
(-J)
イスラエル
(-I)

1

2412

X

X

X

-

2

2417

X

X

X

-

3

2422

X

X

X

X

4

2427

X

X

X

X

5

2432

X

X

X

X

6

2437

X

X

X

X

7

2442

X

X

X

X

8

2447

X

X

X

X

9

2452

X

X

X

X

10

2457

X

X

X

-

11

2462

X

X

X

-

12

2467

-

X

X

-

13

2472

-

X

X

-

14

2484

-

-

X

-

詳細は、「無線チャネルの設定」を参照してください。


) メキシコはアメリカの規制地域に含まれますが、使用できるチャネルは 1 ~ 8(室内のみ)、およびチャネル 9 ~ 13(室内と屋外)に制限されています(最大 EIRP は 650 mW)。 チャネルの設定がメキシコの規制基準に準拠しているか、お客様ご自身でご確認ください。



) フランスは ETSI の規制地域に含まれますが、使用できるチャネルは、1 ~ 9(最大 EIRP は 10mW)、および 10 ~ 13(最大 EIRP は 100mW)に制限されています。 チャネルの設定がフランスの規制基準に準拠しているか、お客様ご自身でご確認ください。


最大出力レベル

電力レベルの設定が不適切な場合、規制地域ごとに許可されている Equivalent Isotropic Radiated Power(EIRP;等価等方放射電力)量を上回る可能性があります。 表 B-2 に各規制地域に許可されているアクセス ポイントの最大電力レベルを示します。 詳細は、「無線送信電力の設定」を参照してください。

表 B-2 最大出力レベル

規制地域
アンテナ ゲイン(dBi)
最大電力レベル(mW)

アメリカ(-A)
(最大 EIRP:4W)

2.2

100

EMEA(-E)
(最大 EIRP:100mW)

2.2

50

日本(-J)
(最大 EIRP: 10mW/MHz)

2.2

30

イスラエル(-I)
(最大 EIRP:100mW)

2.2

50


) フランスは ETSI の規制地域に含まれますが、使用できるチャネルは、1 ~ 9(最大 EIRP は 10mW)、および 10 ~ 13(最大 EIRP は 100mW)に制限されています。 チャネルの設定がフランスの規制基準に準拠しているか、お客様ご自身でご確認ください。



) メキシコはアメリカの規制地域に含まれますが、使用できるチャネルは 1 ~ 8(室内のみ)、およびチャネル 9 ~ 13(室内と屋外)に制限されています(最大 EIRP は 650 mW)。 チャネルの設定がメキシコの規制基準に準拠しているか、お客様ご自身でご確認ください。