テナントの管理
テナントの管理

テナントの管理

この章は、次の内容で構成されています。

APIC テナントのオンボーディング

APIC テナントは、基本的に、ACI 用に設定された Cisco UCS Director 環境を共有しているお客様です。

Cisco UCS Director では、安全なテナント オンボーディングのための次のオーケストレーション ワークフローが事前に設定されています。
  • VNX テナント オンボーディング - 非 MSP:VNX ストレージ デバイス上でのユーザ グループのテナント オンボーディングをサポートします。

  • VNX テナント オンボーディング:VNX ストレージ デバイス上でのマネージド サービス プロバイダー(MSP)組織のテナント オンボーディングをサポートします。

  • NetApp テナント オンボーディング:NetApp ストレージ デバイス上でのテナントのオンボーディングをサポートします。

事前に設定されたテナント オンボーディング ワークフローを実行して、テナントをオンボードできます。 ワークフローの実行方法については、『Cisco UCS Director Orchestration Guide』を参照してください。

NetApp テナント オンボーディングのトラブルシューティング

問題

NetApp テナント オンボーディングが ESXi ホスト上での 2 つ目のテナントの NFS データストア マウント中に失敗します。

症状

NetApp テナント オンボーディング ワークフローが NFS データストア - クラスタ ノード上のマウント タスクで失敗します。

ログをチェックすると、「少なくとも 1 つのホスト上でデータストアがマウントできません」というエラーが見つかります。 次のサンプル エラー メッセージを参照してください。

 
Feb 09, 2015 03:33:31 UTC Exception while mounting datastoreDS_3510 on host 10.10.10.10 : com.vmware.vim25.PlatformConfigFault
Feb 09, 2015 03:33:31 UTC Unable to mount DS_3510 as datastore on host 10.10.10.10
Feb 09, 2015 03:33:31 UTC Unable to mount datastore on atleast one host
Feb 09, 2015 03:33:31 UTC Handler failed with error - Error while adding NFS datastoreUnable to mount datastore on atleast one host, selectedContext=<None>
Feb 09, 2015 03:33:31 UTC Task #26 (Netapp_Onboard_Edit (Mount NFS Datastore)) failed after 32 seconds
Feb 09, 2015 03:33:31 UTC Input/Output values for Task #26 (Netapp_Onboard_Edit (Mount NFS Datastore)):
	

原因

同じサブネット上に 2 つの vmkernel が存在するものの、それぞれが別々の VLAN に配置されている場合は、ESXi ホストが NFS サーバへの正しいパスを認識できないため、データストア マウント問題が発生する可能性があります。 単一の vmkernel ポートが存在することを確認します。 vmkernel ポートが複数存在する場合は、すべてのポートが NFS サーバに到達できることを確認します。

ソリューション

問題を解決するには、次の手順を実行します。
  1. 以下を確認します。

    1. NFS サーバがライセンスされている。

    2. NFS サーバが vServer 用に作成されている。

    3. NFS サーバが開始されている。

  2. NFS プロトコルが vServer に対して許可されていることを確認します。 次のコマンド出力で許可されているプロトコルをチェックできます。vserver show -instance <vserver_name>

  3. 次のコマンドを実行することによって、vServer エクスポート ポリシー ルールで以下を確認します。vserver export-policy rule show -vserver <vserver_name>
    • ESXi ホストの vmk ポートがルールの Client Match セクションに含まれている。

    • アクセス プロトコルに nfs が含まれている。

  4. ping コマンドを使用することによって、ESXi ホストと NFS サーバ間の接続をチェックします。

APIC テナントのオフボーディング


    ステップ 1   メニュー バーで、[ポリシー] > [リソースグループ] の順に選択します。
    ステップ 2   [テナントのプロファイル] タブをクリックします。
    ステップ 3   テナント プロファイルを選択して、[詳細の表示] をクリックします。 テナント プロファイルを使用してオンボードされたテナントが表示されます。
    ステップ 4   オフボードするテナントを選択します。
    ステップ 5   [削除] をクリックします。
    ステップ 6   [テナント] ダイアログボックスで、[削除] をクリックしてテナントの削除を確認します。 テナントに関連して作成されたサービス要求が取り消されます。