IP テレフォニー システムのインストールおよびアップグレード Release 6.0(1)
システム アップグレードの実行
システム アップグレードの実行
発行日;2012/02/04 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 2MB) | フィードバック

目次

システム アップグレードの実行

IPT 展開モデル

単一サイト モデル

SRST を使用した集中型マルチサイト モデル

分散型マルチサイト WAN モデル

WAN を介したクラスタ化モデル

IPT コンポーネントのアップグレード

単一ステージ アップグレード

マルチステージ システム アップグレード

関連資料

互換性ガイド

コンポーネントのリリース ノートとインストールおよびアップグレード マニュアル

システム アップグレードの実行

このトピックでは、Cisco Unified Communications System Release 6.0(1) のさまざまな展開モデルで設定されたすべての IP テレフォニー(IPT)コンポーネントのアップグレード シーケンスについて詳しく説明します。

個別の IPT コンポーネントのアップグレード手順は、各コンポーネントのアップグレード マニュアルに記載されているため、このマニュアルでは説明していません。適切なアップグレード マニュアルとその URL については、「 関連資料 」の項のトピックを参照してください。

この章には、次の項があります。

IPT 展開モデル

IPT コンポーネントのアップグレード

関連資料


) IPT コンポーネントの名前の多くは、Cisco Unified Communications System のリリースの一部として変更されています。このマニュアルでは、以前のリリースの製品を指す場合でも、最新の製品名を使用しています。


IPT 展開モデル

このマニュアル内のアップグレード手順は、IPT テスト環境の展開モデルごとにカスタマイズされています。これは、各サイトに含まれているコンポーネントが異なるためです。

ターゲット リリース用にテストされた IPT 展開およびサイト モデルの詳細には、次の URL からアクセスできます。 http://www.cisco.com/iam/unified/ipt601/Review_Tested_Site_Models.htm

Cisco Unified Communications Systemの IPT テスト環境では、次の展開モデルがテストされています。

単一サイト モデル

SRST を使用した集中型マルチサイト モデル

分散型マルチサイト WAN モデル

WAN を介したクラスタ化モデル

当該の展開に最も適合する展開モデルを選択し、展開に適用されるアップグレード プロセスを判断します。次の各項では、各展開モデル内のコンポーネントの一般的なアップグレード シーケンスと、その他のアップグレード手順の詳細について説明します。

一般的なアップグレード シーケンスを確認したら、「IPT コンポーネントのアップグレード」に記載されているアップグレード方法のいずれかを使用して、コンポーネントをアップグレードします。

単一サイト モデル

IPT 単一サイト展開モデルでは、次の順序でコンポーネントをアップグレードします。

1. Catalyst 6500/6000 スイッチ、ルータ、セキュリティ コンポーネント(Cisco Adaptive Security Appliance や Cisco Catalyst Firewall Service Module(FWSM)など)を含むインフラストラクチャ コンポーネント

2. Cisco Unified Operations Manager や Cisco Unified Service Monitor などのネットワーク管理ツール


) IP Communications Systems Test Release 4.4 からアップデートする場合は適用されません。


3. Cisco Unified Communications Manager(Cisco Unified IP Phone と Cisco IP Communicator は同時にアップグレードされます)

4. CRS(Unified Contact Center Express)

5. Cisco Unified Presence


) IP Communications Systems Test Release 4.4 からアップデートする場合は適用されません。


6. Cisco Emergency Responder および保留音

7. アナログ電話ゲートウェイ(VG224、VG248)

8. PSTN ゲートウェイ(IOS、Communications Media Module)

9. ゲートキーパー

10. Cisco MeetingPlace コンポーネントおよび Cisco Unified MeetingPlace Express


) IP Communications Systems Test Release 4.4 からアップデートする場合、Cisco Unified MeetingPlace Express は適用されません。


11. Cisco Unity コンポーネントおよび Cisco Unity Connection

12. ビデオおよび無線コンポーネント

13. Cisco Unified Personal Communicator


) IP Communications Systems Test Release 4.4 からアップデートする場合は適用されません。


14. Media Convergence Server(MCS)上で共存する Cisco アプリケーション(Cisco Security Agent、JTAPI ソフトウェアなど)

15. MCS サーバ上で運用するサードパーティのオンボード エージェント(アンチウイルス、バックアップ エージェント、管理エージェント(SNMP)など)


) Unified Communications Manager Release 5.1(1) の場合、共存するサードパーティ アプリケーションはサポートされないため、別の MCS サーバにインストールする必要があります。


16. 他のサーバ上で運用する Cisco およびサードパーティの付加アプリケーションまたはエンドポイント(MIND CTI、SCCP ビデオ エンドポイントなど)

SRST を使用した集中型マルチサイト モデル

集中型マルチサイト モデルでは、中央サイトをアップグレードしてから、リモート SRST サイトをアップグレードする必要があります。

中央サイトごとに、次の順序でコンポーネントをアップグレードします。

1. Catalyst 6500/6000 スイッチ、ルータ、セキュリティ コンポーネント(Cisco Adaptive Security Appliance や Cisco Catalyst Firewall Service Module(FWSM)など)を含むインフラストラクチャ コンポーネント

2. Cisco Unified Operations Manager や Cisco Unified Service Monitor などのネットワーク管理ツール


) IP Communications Systems Test Release 4.4 からアップデートする場合は適用されません。


3. Cisco Unified Communications Manager(Cisco Unified IP Phone と Cisco IP Communicator は同時にアップグレードされます)

4. CRS(Unified Contact Center Express)

5. Cisco Unified Presence


) IP Communications Systems Test Release 4.4 からアップデートする場合は適用されません。


6. Cisco Emergency Responder および保留音

7. クラスタ間トランク(ICT)ゲートウェイ

8. アナログ電話ゲートウェイ(VG224、VG248)

9. PSTN ゲートウェイ(IOS、Communications Media Module)

10. ゲートキーパー

11. Cisco MeetingPlace コンポーネントおよび Cisco Unified MeetingPlace Express


) IP Communications Systems Test Release 4.4 からアップデートする場合、Cisco Unified MeetingPlace Express は適用されません。


12. Cisco Unity コンポーネントおよび Cisco Unity Connection

13. ビデオおよび無線コンポーネント

14. Cisco Unified Personal Communicator


) IP Communications Systems Test Release 4.4 からアップデートする場合は適用されません。


15. Media Convergence Server(MCS)上で共存する Cisco アプリケーション(Cisco Security Agent、JTAPI ソフトウェアなど)

16. MCS サーバ上で運用するサードパーティのオンボード エージェント(アンチウイルス、バックアップ エージェント、管理エージェント(SNMP)など)


) Unified Communications Manager Release 6.0(1) の場合、サードパーティのオンボード エージェントは、別の MCS サーバにインストールする必要があります。


17. 他のサーバ上で運用する Cisco およびサードパーティの付加アプリケーションまたはエンドポイント(MIND CTI、SCCP ビデオ エンドポイントなど)

リモート サイトごとに、次の順序でコンポーネントをアップグレードします。

1. Catalyst 6500/6000 スイッチ、ルータ、セキュリティ コンポーネント(Cisco Adaptive Security Appliance や Cisco Catalyst Firewall Service Module(FWSM)など)を含むインフラストラクチャ コンポーネント

2. Cisco Unified Operations Manager や Cisco Unified Service Monitor などのネットワーク管理ツール


) IP Communications Systems Test Release 4.4 からアップデートする場合は適用されません。


3. アナログ音声ゲートウェイ(VG224、VG248)

4. PSTN ゲートウェイ(IOS、Communications Media Module)

5. Cisco Unified IP Phone(Cisco Unified Communications Manager クラスタを使用してアップグレードされます)

6. MCS 上で共存する Cisco アプリケーション(Cisco Security Agent、JTAPI ソフトウェアなど)

7. MCS サーバ上で運用するサードパーティのオンボード エージェント(アンチウイルス、バックアップ エージェント、管理エージェント(SNMP)など)


) Unified Communications Manager Release 6.0(1) の場合、サードパーティのオンボード エージェントは、別の MCS サーバにインストールする必要があります。


8. 他のサーバ上で運用する Cisco およびサードパーティの付加アプリケーションまたはエンドポイント(MIND CTI、SCCP ビデオ エンドポイントなど)

分散型マルチサイト WAN モデル

分散型マルチサイト モデルには、ICT または H.323 トランクによって相互接続された複数の Cisco Unified Communications Manager クラスタ サイトが含まれます。

各サイトのアップグレードは、アップグレード全体のプロセスにおける独立したステージとして取り扱う必要があります。

各サイト内のコンポーネントを次の順序でアップグレードします。

1. Catalyst 6500/6000 スイッチ、ルータ、セキュリティ コンポーネント(Cisco Adaptive Security Appliance や Cisco Catalyst Firewall Service Module(FWSM)など)を含むインフラストラクチャ コンポーネント

2. Cisco Unified Operations Manager や Cisco Unified Service Monitor などのネットワーク管理ツール


) System IP Communications Systems Test Release 4.4 からアップデートする場合は適用されません。


3. Cisco Unified Communications Manager(Cisco Unified IP Phone と Cisco IP Communicator は同時にアップグレードされます)

4. CRS(Unified Contact Center Express)

5. Cisco Unified Presence


) System IP Communications Systems Test Release 4.4 からアップデートする場合は適用されません。


6. Cisco Unified Communications Manager Express


) Cisco Unified Communications System Release 5.0(2) またはCisco Unified Communications System Release 5.1(1) からアップデートする場合は適用されません。


7. Cisco Emergency Responder および保留音

8. アナログ電話ゲートウェイ(VG224、VG248)

9. PSTN ゲートウェイ(IOS、Communications Media Module)

10. ゲートキーパー

11. Cisco MeetingPlace コンポーネントおよび Cisco Unified MeetingPlace Express


) IP Communications Systems Test Release 4.4 からアップデートする場合、Cisco Unified MeetingPlace Express は適用されません。


12. Cisco Unity コンポーネントおよび Cisco Unity Connection

13. ビデオおよび無線コンポーネント

14. Cisco Unified Personal Communicator


) System IP Communications Systems Test Release 4.4 からアップデートする場合は適用されません。


15. MCS 上で共存する Cisco アプリケーション(Cisco Security Agent、JTAPI ソフトウェアなど)

16. MCS サーバ上で運用するサードパーティのオンボード エージェント(アンチウイルス、バックアップ エージェント、管理エージェント(SNMP)など)


) Unified Communications Manager Release 6.0(1) の場合、サードパーティのオンボード エージェントは、別の MCS サーバにインストールする必要があります。


17. 他のサーバ上で運用する Cisco およびサードパーティの付加アプリケーションまたはエンドポイント(MIND CTI、SCCP ビデオ エンドポイントなど)

WAN を介したクラスタ化モデル

WAN を介した IPT クラスタ化モデルでは、次の順序でコンポーネントをアップグレードします。

1. Catalyst 6500/6000 スイッチ、ルータ、セキュリティ コンポーネント(Cisco Adaptive Security Appliance や Cisco Catalyst Firewall Service Module(FWSM)など)を含むインフラストラクチャ コンポーネント

2. Cisco Unified Operations Manager や Cisco Unified Service Monitor などのネットワーク管理ツール


) IP Communications Systems Test Release 4.4 からアップデートする場合は適用されません。


3. Cisco Unified Communications Manager(Cisco Unified IP Phone と Cisco IP Communicator は同時にアップグレードされます)

4. CRS(Unified Contact Center Express)

5. Cisco Unified Presence


) IP Communications Systems Test Release 4.4 からアップデートする場合は適用されません。


6. Cisco Emergency Responder および保留音

7. アナログ電話ゲートウェイ(VG224、VG248)

8. PSTN ゲートウェイ(IOS、Communications Media Module)

9. ゲートキーパー

10. Cisco MeetingPlace コンポーネントおよび Cisco Unified MeetingPlace Express


) IP Communications Systems Test Release 4.4 からアップデートする場合、Cisco Unified MeetingPlace Express は適用されません。


11. Cisco Unity コンポーネントおよび Cisco Unity Connection

12. ビデオおよび無線コンポーネント

13. Cisco Unified Personal Communicator


) IP Communications Systems Test Release 4.4 からアップデートする場合は適用されません。


14. Media Convergence Server(MCS)上で共存する Cisco アプリケーション(Cisco Security Agent、JTAPI ソフトウェアなど)

15. MCS サーバ上で運用するサードパーティのオンボード エージェント(アンチウイルス、バックアップ エージェント、管理エージェント(SNMP)など)


) Unified Communications Manager Release 5.1(1) の場合、共存するサードパーティ アプリケーションはサポートされないため、別の MCS サーバにインストールする必要があります。


16. 他のサーバ上で運用する Cisco およびサードパーティの付加アプリケーションまたはエンドポイント(MIND CTI、SCCP ビデオ エンドポイントなど)

リモート サイトがある場合は、そのサイト内のコンポーネントを次の順序でアップグレードします。

1. Catalyst 6500/6000 スイッチ、ルータ、セキュリティ コンポーネント(Cisco Adaptive Security Appliance や Cisco Catalyst Firewall Service Module(FWSM)など)を含むインフラストラクチャ コンポーネント

2. Cisco Unified Operations Manager や Cisco Unified Service Monitor などのネットワーク管理ツール


) IP Communications Systems Test Release 4.4 からアップデートする場合は適用されません。


3. Cisco Unified Communications Manager(Cisco Unified IP Phone と Cisco IP Communicator は同時にアップグレードされます)

4. CRS(Unified Contact Center Express)

5. Cisco Unified Presence


) IP Communications Systems Test Release 4.4 からアップデートする場合は適用されません。


6. Cisco Emergency Responder および保留音

7. クラスタ間トランク(ICT)ゲートウェイ

8. アナログ電話ゲートウェイ(VG224、VG248)

9. PSTN ゲートウェイ(IOS、Communications Media Module)

10. ゲートキーパー

11. Cisco MeetingPlace コンポーネントおよび Cisco Unified MeetingPlace Express


) IP Communications Systems Test Release 4.4 からアップデートする場合、Cisco Unified MeetingPlace Express は適用されません。


12. Cisco Unity コンポーネントおよび Cisco Unity Connection

13. ビデオおよび無線コンポーネント

14. Cisco Unified Personal Communicator


) IP Communications Systems Test Release 4.4 からアップデートする場合は適用されません。


15. Media Convergence Server(MCS)上で共存する Cisco アプリケーション(Cisco Security Agent、JTAPI ソフトウェアなど)

16. MCS サーバ上で運用するサードパーティのオンボード エージェント(アンチウイルス、バックアップ エージェント、管理エージェント(SNMP)など)


) Unified Communications Manager Release 6.0(1) の場合、サードパーティのオンボード エージェントは、別の MCS サーバにインストールする必要があります。


17. 他のサーバ上で運用する Cisco およびサードパーティの付加アプリケーションまたはエンドポイント(MIND CTI、SCCP ビデオ エンドポイントなど)

IPT コンポーネントのアップグレード

この項では、次に示すコンタクト センターのコンポーネントのアップグレード方法について説明します。

単一ステージ アップグレード:小規模の単一サイトまたはマルチサイトのインストールに推奨されます。

マルチステージ システム アップグレード:中規模または大規模の単一サイトまたは中規模マルチサイトのインストールに推奨されます。

マルチサイトの移行:マルチサイトの移行アップグレード方法を使用して、大規模マルチサイトの IPT インストールをCisco Unified Communications Systemのリリース セットにアップグレードするには、この項に記載されている単一ステージまたはマルチステージ システム アップグレードの手順を使用します。

これらのアップグレード方法の詳細については、「システム アップグレードの計画」を参照してください。また、アップグレードに関係するコンポーネントのソフトウェア リリース バージョンについては、「システム アップグレードの準備」を参照してください。これら各種サイトのシート数の詳細については、「システム アップグレードの計画」 表4-2 を参照してください。

IPT コンポーネントのアップグレードに使用できるアップグレード パスは、「システム アップグレードの計画」の「 システムのアップグレード パス」で定義されています。

各コンポーネントをアップグレードする場合は、製品固有のアップグレード マニュアルを参照してください。コンポーネント固有のリリース ノートとインストールおよびアップグレード マニュアルの URL リストについては、「関連資料」の項を参照してください。

単一ステージ アップグレード

単一ステージ アップグレード プロセスは、小規模の単一サイトと小規模マルチサイトのインストールに推奨されます。このアップグレード プロセスは、単一のメンテナンス期間に実行できます。この方法により、機能を維持したまま、比較的短時間でコンポーネントをアップグレードできます。

アップグレードに関係するコンポーネントのソフトウェア リリース バージョンについては、「システム アップグレードの準備」を参照してください。環境や、ネットワークに展開されている基本的なリリース セットに基づいて、 表6-1 に示されている順序でコンポーネントをアップグレードします。

 

表6-1 IPT コンポーネントの単一ステージ アップグレードの順序

アップグレードするコンポーネント
Release 4.4
リリース セット
Release 5.0(2) リリース セット
Release 5.1(1) リリース セット

Cisco Catalyst 6506(コア スイッチ)

1

1

1

Cisco Catalyst 6509/3524 1 (アクセス スイッチ)

2

2

2

Cisco Resource Management Essentials

--

3

3

Cisco Adaptive Security Appliance および Cisco Catalyst Firewall Service Module(FWSM)

3

4

4

Cisco Unified Operations Manager および Cisco Unified Service Monitor

--

5

5

Cisco Unified Communications Manager クラスタ(Cisco Unified IP Phone、Cisco Catalyst 6500/6000 ゲートウェイ、Cisco IP
Communicator、および Cisco ATA186/188 アナログ テレフォニー アダプタは、クラスタを使用してアップグレードされます)

4

6

6

Cisco Unified Communications Manager Express

5

7

7

CRS(Unified Contact Center Express)

6

8

8

Cisco Unified Presence

--

9

9

Cisco Emergency Responder

7

10

10

Cisco IOS ゲートウェイ

8

11

11

Cisco Communications Media Module

9

12

12

Cisco VG248(アナログ電話ゲートウェイ)

10

13

13

Cisco VG244(アナログ電話ゲートウェイ)

11

14

14

Cisco IOS ゲートキーパー

12

15

15

Cisco Unified MeetingPlace コンポーネント

13

16

16

Cisco Unified Personal Communicator

--

17

17

Cisco Unified MeetingPlace Express

--

18

18

Cisco Unity コンポーネントおよび Cisco Unity Connection

14

19

19

Cisco Unity-IBM/Lotus Domino 1

15

20

20

Windows Exchange 2000

16

21

21

ドメイン コントローラ(Active Directory を含む)

17

22

22

SCCP/ H.323/ H.320 1 ビデオ エンドポイント

18

23

23

Cisco Unified Videoconferencing ゲートウェイ 1 および Cisco Unified Videoconferencing System MCU

19

24

24

Cisco Unified VideoAdvantage(ビデオ PC エンドポイント)

20

25

25

Cisco Aironet 1200 アクセス ポイント

21

26

26

Cisco Unified Personal Communicator

--

27

27

MCS サーバ上で共存する Cisco アプリケーション

22

28

28

MCS サーバ上で運用するサードパーティのオンボード エージェント 2

23

29

29

他のサーバ上で運用する Cisco およびサードパーティ アプリケーション

24

30

30

1.Cisco Unified Communications Systemのテストでは、EUEM(European & Emerging Markets)サイト モデルだけでテストされています。

2.Unified Communications Manager Release 6.0(1) の場合、サードパーティのオンボード エージェントは、別の MCS サーバにインストールする必要があります。

マルチステージ システム アップグレード

マルチステージ システム アップグレードとは、中規模および大規模の単一サイトと中規模マルチサイトのインストールに推奨されるアプローチです。このアップグレード プロセスでは、コンポーネントは、複数のステージまたはメンテナンス期間でのアップグレード用にグループ化されます。各メンテナンス期間には、各コンポーネントをアップグレードするときの推奨順序があります。

ステージへのコンポーネントのグループ化は、アップグレードするネットワークの規模によって異なる場合があります。小規模ネットワークの場合は、複数のメンテナンス期間が単一のメンテナンス期間に短縮されることがあります。大規模サイトの場合は、追加のステージが必要になることがあります。

各メンテナンス期間の終了後と、次のアップグレード ステージを開始する前には、すべての基本的および重要なコール タイプの動作が影響を受けていないことを確認するようお勧めします。また、アップグレードしたコンポーネントと、まだアップグレードしていないコンポーネントのリストを保持することもお勧めします。

アップグレードに関係するコンポーネントのソフトウェア リリース バージョンについては、「システム アップグレードの準備」を参照してください。環境や、ネットワークに展開されている基本的なリリース セットに基づいて、 表6-2 に示されている順序でコンポーネントをアップグレードします。

 

表6-2 IPT コンポーネントのマルチステージ システム アップグレードの順序

IPT コンポーネントのアップグレード順序
ステージ
Release 4.4
Release 5.0(2)
Release 5.1(1)

1

1. コア スイッチ

2. アクセス スイッチ

3. Cisco Secure PIX ファイアウォール

4. Cisco Catalyst Firewall Service Module(FWSM)

1. コア スイッチ

2. アクセス スイッチ

3. Cisco Resource Management Essentials

4. Cisco Unified Operations Manager

5. Cisco Unified Service Monitor

6. Cisco Secure PIX ファイアウォール

7. Cisco Catalyst Firewall Service Module(FWSM)

1. コア スイッチ

2. アクセス スイッチ

3. Cisco Secure PIX ファイアウォール

4. Cisco Catalyst Firewall Service Module(FWSM)

2

1. Cisco Unified Communications Manager(ATA と Unified MobilityManager を含む)

2. Cisco Unified Communications Manager Express

3. Cisco Unity TSP

4. Cisco Unified IP Phone

5. Cisco IP Communicator

6. Cisco Emergency Responder

7. 保留音

8. Cisco Catalyst 6500/6000 ゲートウェイ

9. CRS 3 (Cisco Unified Contact Center Express)

1. Cisco Unified Communications Manager(ATA と Unified MobilityManager を含む)

2. Cisco Unified Communications Manager Express

3. Cisco Unity TSP

4. Cisco Unified IP Phone

5. Cisco IP Communicator

6. Cisco Emergency Responder

7. 保留音

8. Cisco Catalyst 6500/6000 ゲートウェイ

9. CRS(Cisco Unified Contact Center Express)

10. Cisco Unified Presence

1. Cisco Unified Communications Manager(ATA と Unified MobilityManager を含む)

2. Cisco Unified Communications Manager Express

3. Cisco Unity TSP

4. Cisco Unified IP Phone

5. Cisco IP Communicator

6. Cisco Emergency Responder

7. 保留音

8. Cisco Catalyst 6500/6000 ゲートウェイ

9. CRS 1 (Cisco Unified Contact Center Express)

10. Cisco Unified Presence 4

3

1. IOS ゲートウェイ(MGCP)

2. IOS ゲートウェイ(H.323)

3. Cisco VG248(アナログ音声ゲートウェイ)

4. Cisco VG244(アナログ音声ゲートウェイ)

5. PSTN ゲートウェイ(Communications Media Module)

6. IOS ゲートキーパー

1. IOS ゲートウェイ(MGCP)

2. IOS ゲートウェイ(H.323)

3. Cisco VG248 アナログ電話ゲートウェイ

4. Cisco VG244 アナログ電話ゲートウェイ

5. PSTN ゲートウェイ(Cisco Communications Media Module)

6. IOS ゲートキーパー

1. IOS ゲートウェイ(MGCP)

2. IOS ゲートウェイ(H.323)

3. Cisco VG248(アナログ音声ゲートウェイ)

4. Cisco VG244(アナログ音声ゲートウェイ)

5. PSTN ゲートウェイ(Communications Media Module)

6. IOS ゲートキーパー

4

1. Cisco MeetingPlace コンポーネント

1. Cisco Unified MeetingPlace

2. Cisco Unified MeetingPlace Express

3. Cisco Unified MeetingPlace Audio Server

4. Cisco Unified MeetingPlace IP Gateway

5. Cisco Unified MeetingPlace Web Conferencing

6. Cisco Unified MeetingPlace Gateway SIM

7. Cisco Unified MeetingPlace Video Integration

8. Cisco Unified MeetingPlace for Outlook


) Cisco Unified
Videoconferencing System
3545 は、このステージで Cisco Unified MeetingPlace をアップグレードした後にインストールする必要があります。


1. Cisco MeetingPlace コンポーネント

5

1. Cisco Unity コンポーネント

2. Cisco Unity Express

3. Cisco Unity、IBM/Lotus Domino 5

4. Windows Exchange 2000

5. ドメイン コントローラ(Active Directory を含む)

6. Cisco Unity Connection

1. Cisco Unity

2. Cisco Unity Express

3. Cisco Unity-IBM/Lotus Domino 3

4. Windows Exchange 2000/2003

5. ドメイン コントローラ

6. Cisco Unity Connection

1. Cisco Unity コンポーネント

2. Cisco Unity Express

3. Cisco Unity、IBM/Lotus Domino 3

4. Windows Exchange 2000

5. ドメイン コントローラ(Active Directory を含む)

6. Cisco Unity 用の Cisco Catalyst 6000 ゲートウェイ

7. Cisco Unity Connection

6

1. SCCP/ H.323 /H.320 3 ビデオ エンドポイント

2. IP/VC ゲートウェイ 3 および MCU

3. Cisco VT Advantage(ビデオ PC エンドポイント)

4. Cisco Aironet 1200 アクセス ポイント

1. SCCP/ H.323 /H.320 2 ビデオ エンドポイント

2. Cisco Unified Videoconferencing ゲートウェイ 2 および Cisco Unified Videoconferencing System MCU

3. Cisco Unified Video Advantage(ビデオ PC エンドポイント)

4. Cisco Aironet 1200 アクセス ポイント

5. Cisco Unified Personal Communicator

1. Cisco Unified Personal Communicator 2

2. SCCP/ H.323 /H.320 3 ビデオ エンドポイント

3. IP/VC ゲートウェイ 3 および MCU

4. Cisco VT Advantage(ビデオ PC エンドポイント)

5. Cisco Aironet 1200 アクセス ポイント

7

サーバ上で共存する Cisco アプリケーション(アップグレード順序は、アップグレードするアプリケーションによって異なります)

サーバ上で共存する Cisco アプリケーション(アップグレード順序は、アップグレードするアプリケーションによって異なります)

サーバ上で共存する Cisco アプリケーション(アップグレード順序は、アップグレードするアプリケーションによって異なります)

8

MCS サーバ上で運用するサードパーティのオンボード エージェント(アップグレード順序は、アップグレードするアプリケーションによって異なります)

MCS サーバ上で運用するサードパーティのオンボード エージェント(アップグレード順序は、アップグレードするアプリケーションによって異なります)

MCS サーバ上で運用するサードパーティのオンボード エージェント(アップグレード順序は、アップグレードするアプリケーションによって異なります)

3.CRS システムはアップグレードできません。このシステムは、Cisco Unified Communications Manager のアップグレードと同じメンテナンス期間に新規インストールする必要があります。

4.新製品(インストールが必要です)。

5.Cisco Unified Communications System のテストでは、EUEM(European & Emerging Markets)サイト モデルだけでテストされています。

関連資料

次の各項では、Cisco Unified Communications Systemのコンポーネントに関する互換性ガイドとインストール マニュアルを示します。

互換性ガイド

コンポーネントのリリース ノートとインストールおよびアップグレード マニュアル

互換性ガイド

次の資料には、コンポーネントの互換性に関する情報が記載されています。

Cisco Unity and the Software on Subscriber Workstations:
http://www.cisco.com/en/US/docs/voice_ip_comm/unity/compatibility/matrix/cuclientmtx.html

SCCP Compatibility Matrix: Cisco Unity, the Cisco Unity-CM TSP, Cisco Communications Manager, and Cisco Communications Manager Express
http://www.cisco.com/en/US/docs/voice_ip_comm/unity/compatibility/matrix/cutspmtx.html

SIP Trunk Compatibility Matrix: Cisco Unity, Cisco Communications Manager, and Cisco Communications Manager Express
http://www.cisco.com/en/US/docs/voice_ip_comm/unity/compatibility/matrix/cusiptrunkmtx.html

Cisco Response Solutions (CRS) Software and Hardware Compatibility Guide
http://www.cisco.com/univercd/cc/td/doc/product/voice/sw_ap_to/crscomtx.pdf

Cisco Communications Manager Express and Cisco IOS Software Version Compatibility Matrix
http://www.cisco.com/en/US/docs/voice_ip_comm/cucme/requirements/guide/33matrix.htm

Cisco Unified Communications System Release Compatibility and Summary Matrixes:
http://www.cisco.com/go/unified-techinfo

Cisco Unified Communications Compatibility Tool:
http://tools.cisco.com/ITDIT/vtgsca

コンポーネントのリリース ノートとインストールおよびアップグレード マニュアル

表6-3 に、コンポーネントのリリース ノートとインストールおよびアップグレード マニュアルへの参照を示します。これらの URL は、各マニュアルのさまざまなリリース バージョンを示す Web ページにリンクしています。ベースおよびターゲットのリリース セットに含まれているコンポーネントのリリース バージョンに基づいて、適切なマニュアルを確認してください。

 

表6-3 コンポーネント固有のリリース ノートとインストールおよびアップグレード マニュアル

コンポーネント
リリース ノート
インストールおよびアップグレード
マニュアル

Cisco Unified Communications Manager

http://www.cisco.com/en/US/products/sw/voicesw/ps556/prod_release_notes_list.html

http://www.cisco.com/en/US/products/sw/voicesw/ps556/prod_installation_guides_list.html

Cisco Unity

http://www.cisco.com/en/US/products/sw/voicesw/ps2237/prod_release_notes_list.html

http://www.cisco.com/en/US/products/sw/voicesw/ps2237/prod_installation_guides_list.html

Cisco Unity Express

http://www.cisco.com/en/US/products/sw/voicesw/ps5520/prod_release_notes_list.html

http://www.cisco.com/en/US/products/sw/voicesw/ps5520/prod_installation_guides_list.html

Cisco Unified MeetingPlace

http://www.cisco.com/en/US/products/sw/ps5664/ps5669/prod_installation_guides_list.html

http://www.cisco.com/en/US/products/sw/ps5664/ps5669/prod_installation_guides_list.html

Cisco Unified MeetingPlace Express

http://www.cisco.com/en/US/products/ps6533/prod_release_notes_list.html

http://www.cisco.com/en/US/products/ps6533/prod_installation_guides_list.html

Cisco Unified Conferencing for TelePresence

http://www.cisco.com/en/US/products/ps7266/tsd_products_support_series_home.html

http://www.cisco.com/en/US/products/ps7266/tsd_products_support_series_home.html

Cisco IP/VC 3500 シリーズ Videoconferencing

http://www.cisco.com/en/US/products/hw/video/ps1870/prod_release_notes_list.html

http://www.cisco.com/en/US/products/hw/video/ps1870/prod_installation_guides_list.html

Cisco Unified Video Advantage

http://www.cisco.com/en/US/products/sw/voicesw/ps5662/prod_release_notes_list.html

http://www.cisco.com/en/US/products/sw/voicesw/ps5662/prod_installation_guides_list.html

Cisco Unity Connection

http://www.cisco.com/en/US/products/ps6509/prod_release_notes_list.html

http://www.cisco.com/en/US/products/ps6509/prod_installation_guides_list.html

Cisco Unified IP Phone 7900 シリーズ

http://www.cisco.com/en/US/products/hw/phones/ps379/prod_release_notes_list.html

http://www.cisco.com/en/US/products/hw/phones/ps379/prod_installation_guides_list.html

Cisco Unified Operations Manager

http://www.cisco.com/en/US/products/ps6535/prod_release_notes_list.html

http://www.cisco.com/en/US/products/ps6535/prod_installation_guides_list.html

Cisco Unified Presence

http://www.cisco.com/en/US/products/ps6837/tsd_products_support_install_and_upgrade.html

http://www.cisco.com/en/US/products/ps6837/prod_release_notes_list.html

Cisco Unified Service Monitor

http://www.cisco.com/en/US/products/ps6536/prod_release_notes_list.html

http://www.cisco.com/en/US/products/ps6536/tsd_products_support_install_and_upgrade.html

Cisco IP Communicator

http://www.cisco.com/en/US/products/sw/voicesw/ps5475/prod_release_notes_list.html

--

CRS(Cisco Unified Contact Center Express)

http://www.cisco.com/en/US/products/sw/custcosw/ps1846/prod_release_notes_list.html

http://www.cisco.com/en/US/products/sw/custcosw/ps1846/prod_installation_guides_list.html

Cisco Emergency Responder

http://www.cisco.com/en/US/products/sw/voicesw/ps842/prod_release_notes_list.html

--

Cisco Unified Survivable Remote Site Telephony

--

http://www.cisco.com/en/US/products/sw/voicesw/ps2169/prod_installation_guides_list.html

Cisco 3700 シリーズ音声ゲートウェイ/ゲートキーパー

http://www.cisco.com/en/US/products/hw/routers/ps282/prod_release_notes_list.html

http://www.cisco.com/en/US/products/hw/routers/ps282/prod_installation_guides_list.html

Cisco Catalyst 3550 シリーズ アクセス スイッチ

http://www.cisco.com/en/US/products/hw/switches/ps646/prod_release_notes_list.html

http://www.cisco.com/en/US/products/hw/switches/ps646/prod_installation_guides_list.html

Cisco Catalyst 6500 シリーズ スイッチ

http://www.cisco.com/en/US/products/hw/switches/ps708/prod_release_notes_list.html

http://www.cisco.com/en/US/products/hw/switches/ps708/prod_installation_guides_list.html

Cisco IOS ソフトウェア リリース 12.4 T

http://www.cisco.com/en/US/products/ps6441/prod_release_notes_list.html

--