Cisco Unity Express 3.1 コマンドリファレンス
O
O
発行日;2012/02/06 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 5MB) | フィードバック

目次

O

offline

open day

O

Last Updated: May 1, 2006

offline

open day

offline

バックアップ手順および復元手順の環境を開始するには、Cisco Unity Express EXEC モードで offline コマンドを使用します。

offline

 
シンタックスの説明

このコマンドには、引数およびキーワードはありません。

 
コマンド モード

Cisco Unity Express EXEC

 
コマンド履歴

Cisco Unity Express
リリース
変更点

1.0

このコマンドが、Cisco Unity Express ネットワーク モジュールおよび Cisco Unified Communications Manager Express 3.0 で導入されました。

1.1

このコマンドが、拡張統合モジュール(AIM)および Cisco Unified Communications Manager 3.3(3) で実装されました。

1.1.2

このコマンドが、Cisco 2800 シリーズおよび Cisco 3800 シリーズのルータで実装されました。

 
使用上のガイドライン

バックアップ手順および復元手順では、手順を開始する前に、通話アクティビティを停止する必要があります。 offline コマンドは、アクティブな通話をすべて終了し、新しい通話の受け入れを防止します。この手順は、通話アクティビティが最小限のときにスケジューリングすることを検討してください。

offline コマンドは、バックアップ手順または復元手順を開始しません。これらの手順を開始するには、 backup コマンドおよび restore コマンドを使用します。

次の例は、 offline コマンドの使用方法を示しています。

se-10-0-0-0> enable
se-10-0-0-0# offline
!!!WARNING!!!: Putting the system offline will terminate all active calls.
 
Do you wish to continue[n]? : y
se-10-0-0-0(offline)#

 
関連コマンド

コマンド
説明

backup

バックアップするデータを選択し、バックアップ プロセスを開始します。

continue

オフライン モードを終了し、Cisco Unity Express EXEC モードに戻ります。

restore

復元するデータを選択し、復元プロセスを開始します。

open day

営業時間を指定するには、Cisco Unity Express 営業設定モードで open day コマンドを使用します。営業時間を時間外に変更するには、このコマンドの no 形式を使用します。

open day day-of-week from hh : mm to hh : mm

no open day day-of-week from hh : mm to hh : mm

 
シンタックスの説明

day-of-week

曜日。有効な値は 1 ~ 7 で、1 が日曜日を表します。

from hh : mm

開始時刻。 hh には 24 時間制を使用します。 mm の有効な値は 00 または 30 のいずれかです。

to hh : mm

終了時刻。 hh には 24 時間制を使用します。 mm の有効な値は 00 または 30 のいずれかです。

 
デフォルト

1 日 24 時間、週 7 日営業。

 
コマンド モード

Cisco Unity Express 営業設定

 
コマンド履歴

Cisco Unity Express
リリース
変更点

2.1

このコマンドが導入されました。

 
使用上のガイドライン

1 日は 30 分のタイム スロットに分割されます。デフォルトでは、すべてのタイム スロットが営業時間になります。 open day コマンドは、時間外スロットを営業時間スロットに変更します。

open day コマンドの効果は、 no closed day コマンドと同じです。

次の例では、normal という営業時間スケジュールが作成されます。

se-10-0-0-0# config t

se-10-0-0-0(config)# calendar biz-schedule normal

Adding new schedule

se-10-0-0-0(config-business)# closed day 1 from 00:00 to 24:00

se-10-0-0-0(config-business)# closed day 2 from 00:00 to 08:30

se-10-0-0-0(config-business)# closed day 2 from 17:30 to 24:00

se-10-0-0-0(config-business)# closed day 3 from 00:00 to 08:30

se-10-0-0-0(config-business)# closed day 3 from 17:30 to 24:00

se-10-0-0-0(config-business)# closed day 4 from 00:00 to 08:30

se-10-0-0-0(config-business)# closed day 4 from 17:30 to 24:00

se-10-0-0-0(config-business)# closed day 5 from 00:00 to 08:30

se-10-0-0-0(config-business)# closed day 5 from 20:00 to 24:00

se-10-0-0-0(config-business)# closed day 6 from 00:00 to 08:30

se-10-0-0-0(config-business)# closed day 6 from 18:00 to 24:00

se-10-0-0-0(config-business)# closed day 7 from 00:00 to 09:00

se-10-0-0-0(config-business)# closed day 7 from 13:00 to 24:00

se-10-0-0-0(config-business)# end

se-10-0-0-0(config)# exit

次の例では、既存の営業時間スケジュール normal を変更しています。

se-10-0-0-0(config)# calendar biz-schedule normal

Modifying existing schedule

se-10-0-0-0(config-business)# open day 1 from 09:00 to 12:00

se-10-0-0-0(config-business)# end

se-10-0-0-0(config)# exit

 

no closed day 1 from 09:00 to 12:00 コマンドは、この open day コマンドと同じ効果があります。

 
関連コマンド

コマンド
説明

calendar biz-schedule

営業時間スケジュールを作成します。

closed day

営業時間外の時間を指定します。

show calendar biz-schedule

ローカル システム上に設定されている営業時間スケジュールを表示します。