GUI による Cisco Unity Express 8.6 の設定
FAX 設定の指定
FAX 設定の指定
発行日;2012/05/08 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 2MB) | フィードバック

目次

FAX 設定の指定

FAX 設定の指定


) Cisco IOS ゲートウェイは、FAX コールを処理するように設定する必要があります。


FAX 設定を指定するには、次の手順を実行します。


ステップ 1 [システム(System)] > [FAX 設定(Fax Settings)] を選択します。[FAX 設定(Fax Settings)] ウィンドウが表示されます。

ステップ 2 発信 Cisco IOS FAX ゲートウェイのホスト名を入力します。FAX 出力は、発信ゲートウェイが入力されている場合にのみ許可されます。

ステップ 3 デフォルトとして使用する「From」電子メール アドレスを入力します。localhost@localdomain.com という形式を使用します。

ステップ 4 ドロップダウン リストから FAX 番号規制テーブルを選択します。


) ドロップダウン リストに規制テーブルが設定されていない場合は、 規制テーブルの設定を参照してください。


ステップ 5 FAX 出力番号を入力します。番号は、スペース、ダッシュ、またはカッコを使用しないで入力します。


) 複数の サイト(複数の Cisco Unified CME)が設定されている場合、設定し、変更できる設定サイトおよびその FAX 番号の表が示されます。


ステップ 6 着信 Cisco IOS FAX ゲートウェイのホスト名を入力し、[追加(Add)] をクリックします。FAX/Cisco IOS ゲートウェイは、10 個まで追加できます。


) 着信ゲートウェイの入力を省略すると、受信 FAX がシステムで自動的に無効になります。


ステップ 7 [適用(Apply)] をクリックして設定を保存します。