Cisco Unity Express 7.1 GUI アドミニストレータ ガイド
Cisco Unity Express でのログインとログア ウト
Cisco Unity Express でのログインとログアウト
発行日;2012/02/06 | 英語版ドキュメント(2010/03/16 版) | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 3MB) | フィードバック

目次

Cisco Unity Express でのログインとログアウト

Cisco Unity Express へのログイン

CiscoUnityExpress からのログアウト

Cisco Unity Express でのログインとログアウト

ここでは、ログインとログアウトのプロセスについて説明します。この章は、次の項で構成されています。

「Cisco Unity Express へのログイン」

「Cisco Unity Express からのログアウト」


) Web ブラウザとして Microsoft Internet Explorer 6.0 以降を使用する必要があります。Cisco Unity Express はこの他のブラウザをサポートしていません。


Cisco Unity Express へのログイン

Cisco Unity Express へのログインは非常に簡単です。


ステップ 1 ブラウザを開き、 http://a.b.c.d と入力します。ここで、 a.b.c.d はモジュールの IP アドレスです。

[Authentication] ウィンドウが表示されます。

 

ステップ 2 [User Name] フィールドにユーザ ID を入力します。ユーザ ID には大文字小文字の区別があります。ユーザ ID を入力する際は、大文字と小文字を正しく使用してください。

ステップ 3 [Password] フィールドにパスワードを入力します。パスワードには大文字小文字の区別があります。パスワードを入力する際は、大文字と小文字、および特殊文字を正しく使用してください。

ステップ 4 [Login] をクリックします。

ステップ 5 次のいずれかを実行します。

a. パスワードが受け入れられた場合は、ステップ 9 に進みます。

b. パスワードの有効期限が切れている場合は、[Password Expired] ウィンドウが表示されます。


) パスワードが期限切れになる原因は 2 つあります。1 番目は、新しいユーザがシステムに初めてログインした場合です。2 番目は、パスワードの有効期限がシステムで使用可能になっていて、パスワードが有効期限に達した場合です。


 

ステップ 6 [New password] フィールドに新規パスワードを入力します。大文字と小文字、および特殊文字を注意して入力してください。

ステップ 7 [Confirm new password] フィールドで、ステップ 6 のパスワードを再入力します。

ステップ 8 [Apply] をクリックします。

ユーザ ID とパスワードが正しく入力されると、Home ウィンドウが表示されます。

 


) アカウントにスーパーユーザ特権が割り当てられていない場合、この画面のメニューは異なります。


ステップ 9 Cisco Unity Express の管理タスクを開始できます。すべての管理アクティビティが、このウィンドウのメニューを使用します。さまざまなメニューの詳細については、 Cisco Unity Express GUI ウィンドウのナビゲートを参照してください。 管理タスクのシーケンスで、管理タスクのリストを参照してください。


 

Cisco Unified CallManager Express で [Lost Contact] 画面が表示される場合は、Cisco Unity Express と Cisco Unified CME システム間にネットワーク接続の問題がある可能性があります。

[Lost Contact] 画面は、Cisco Unity Express データベースに保存されている Cisco Unified CME Web 管理者およびパスワードと管理者のユーザ名およびパスワードが一致しない場合も表示されることがあります。これはたとえば、Cisco Unified CME Web 管理者パスワードが Cisco IOS コマンドライン インターフェイス(CLI)で変更され、Cisco Unity Express が更新されていない場合などに発生します。

この問題を解決するには、Cisco Unified CME でイネーブル パスワードが設定されていることを確認します。設定されていない場合、Cisco Unity Express は、telephony または telephony-service Cisco Unified CME コマンドで設定されたパスワードと一致しないものも含め、あらゆるパスワードを受け入れます。

正しい Cisco Unified CME ホスト名と IP アドレス、ユーザ名、およびパスワードを入力します。確認のためにもう一度パスワードを入力し、[Apply] をクリックします。

Cisco Unity Express からのログアウト

現在のタスク セットを終了したら、不正ユーザが管理機能にアクセスできないよう、Cisco Unity Express からログアウトします。

Cisco Unity Express からログアウトするには、次の手順を実行します。


ステップ 1 システムからログアウトする前に、作業していたウィンドウへ変更を保存します ([Administration] > [Control Panel] オプションを使用してデータを保存します)。ログアウトしても、新規フィールド エントリは自動的には保存されません。

ステップ 2 Cisco Unity Express からログアウトする用意ができたら、Home ウィンドウの右上に移動して [Logout] をクリックします。

 

[Logged Out] ウィンドウが表示されます。

 

ステップ 3 次のいずれかを実行します。

[Login again] をクリックして管理ウィンドウを再び表示します。

アプリケーションを閉じます。