Cisco Unity Connectionユーザ ガイド Release 1.x
プライベート同報リスト設定の変更
プライベート同報リスト設定の変更
発行日;2012/01/07 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 1MB) | フィードバック

目次

プライベート同報リスト設定の変更

プライベート同報リストの作成

プライベート同報リストの名前の変更

プライベート同報リストのメンバーの変更

プライベート同報リストの削除

プライベート同報リスト設定の変更

プライベート同報リストを使用して、ボイス メッセージ受信者のグループを独自に作成できます。ボイス メッセージの宛先にプライベート同報リストを指定すると、そのリストに記載されている全受信者がそのボイス メッセージを受信します。Cisco Unity Connection には、個人用に使用できるプライベート同報リストがいくつか用意されています。

プライベート同報リストにボイス メッセージを送信できるのは、本人だけです。 これを行うには、電話でタッチトーン キーまたはボイス コマンドを使用するか、Cisco Unity Inbox Web ツールを使用します。電子メール プログラムでは、メッセージをプライベート同報リストに送ることはできません。

この章では、次の項について説明します。

「プライベート同報リストの作成」

「プライベート同報リストの名前の変更」

「プライベート同報リストのメンバーの変更」

「プライベート同報リストの削除」

プライベート同報リストの作成

管理できるリストの最大数は、Connection の管理者が指定します。電話を使用して新しいプライベート同報リストを作成できますが、Cisco Unity Assistant Web ツールで作成する方が簡単です。

Cisco Unity Assistant Web ツールでプライベート同報リストを作成する


ステップ 1 Cisco PCA のホーム ページで、 [Cisco Unity Assistant] リンクをクリックします。

ステップ 2 Cisco Unity Assistant で、[プライベート同報リスト]メニューの [新規プライベート同報リスト] をクリックします。

ステップ 3 [プライベート同報リスト]ページで、[名前]フィールドにリストの表示名を入力します。

ステップ 4 [名前の録音]フィールドで、Media Master の [録音] をクリックし、リストの名前を録音します。

ステップ 5 録音が終了したら、 [停止] をクリックします。

ステップ 6 [メンバー追加] をクリックします。

ステップ 7 [検索]メニューの[名前検索]ダイアログボックスで、適切な検索範囲を指定します。

ステップ 8 1 つまたは複数のフィールドに、新しいリストに追加するユーザ、同報リスト、またはプライベート同報リストに関する適切な情報を入力します。


ヒント フィールドにアスタリスク(*)を入力すると、ディレクトリ内のすべてのユーザ、同報リスト、またはプライベート同報リストが表示されます。すばやく検索するために、* の前に文字や値を入力して、検索範囲を絞り込むことができます。一般的な名前を検索する場合は、必ず複数のフィールドに情報を入力します。

ステップ 9 [検索] をクリックします。

ステップ 10 検索結果のリストで、プライベート同報リストに追加するユーザ、同報リスト、またはプライベート同報リストの横にあるチェックボックスをオンにしてから、 [メンバー追加] をクリックします。

または、

ユーザ、同報リスト、プライベート同報リストのいずれも見つからない場合は、別の検索条件を入力してから、[検索]をクリックして再度検索します。


ヒント 検索結果が予想よりも多いときは、できる限り結果が多く表示されるように[1 ページあたりの行数]リストの値を増やします。検索を狭めるには、より完全な検索条件を入力するか、または空白のままであったフィールドに適切な情報を入力します(あるいはこの両方を行います)。その後、[検索]をクリックして再検索します。

ステップ 11 リストへのメンバー追加が終了するまで、ステップ 6ステップ 10 を繰り返します。


 

プライベート同報リストの名前の変更

各プライベート同報リストには、録音された名前および表示名があります。電話でメッセージの宛先にプライベート同報リストを指定する場合、Cisco Unity Connection は、正しいリストにメッセージが宛先指定されたことを確認できるよう、録音された名前を再生します。表示名は Cisco Unity Assistant Web ツールで入力します。プライベート同報リストに入力した名前は、Cisco Unity Inbox アドレス帳に表示されます。

この項では、2 つの手順を示しています。適切な手順を実行して、電話または Cisco Unity Assistant Web ツールからプライベート同報リストの名前を変更してください。

電話を使用する手順では、標準ガイダンスのキーパッド マッピングを使用しています。その他のガイダンスのキーパッド マッピングについては、 「Cisco Unity Connection のボイス コマンドと電話メニュー」 の章を参照してください。どのガイダンスを使うよう設定されているかについては、Connection の管理者に問い合せてください。

プライベート同報リストの名前の録音を電話でタッチトーン キーを使用して変更する


ステップ 1 Cisco Unity Connection にログオンします。

ステップ 2 ボイス コマンドを使用していない場合は、ステップ 3 に進みます。

ボイス コマンドを使用している場合は、 Touchtone conversation」と言うか、または 9 を押して、タッチトーン キーを使用する方法に一時的に変更します。


ヒント プライベート同報リストの名前を変更した後にボイス コマンドを使用するように戻すには、電話を切り、再度 Connection にログオンします。

ステップ 3 4 2 4 2 の順にキーを押します。

ステップ 4 リストの番号を押して、名前を変更するプライベート同報リストを選択します。

ステップ 5 4 を押して、名前を録音します(選択したリストにメンバーが存在しない場合は、メンバーを追加してからリストの名前を録音する必要があるので注意してください)。

 

表22-1 いつでも使用できるキー

キー
アクション
*

キャンセルまたはひとつ戻る

0

ヘルプ


 

Cisco Unity Assistant Web ツールでプライベート同報リストの名前を変更する


ステップ 1 Cisco PCA のホーム ページで、 [Cisco Unity Assistant] リンクをクリックします。

ステップ 2 [Cisco Unity Assistant]で、[プライベート同報リスト]メニューの [プライベート同報リスト表示] をクリックします。

ステップ 3 [プライベート同報リスト]ページで、名前を変更するプライベート同報リストをクリックします。

ステップ 4 [プライベート同報リスト]ページの[名前]フィールドで、古い名前を削除して新しい名前を入力します。これが表示名になります。

ステップ 5 [名前の録音]フィールドで、Media Master の [録音] をクリックして、リストの新しい名前を録音します。

ステップ 6 録音が終了したら、 [停止] をクリックします。

ステップ 7 [保存] をクリックします。


 

プライベート同報リストのメンバーの変更

プライベート同報リストに追加できるメンバーの最大数は、Connection の管理者が指定します。ディレクトリ内のユーザまたはシステム同報リストはすべて、プライベート同報リストのメンバーとして適格です。

すでにプライベート同報リストのメンバーとなっているユーザ、プライベート同報リスト、またはシステム同報リストを追加しようとしても、Cisco Unity Connection では、そのメンバーを同じリストに再度追加することはできません。

プライベート同報リストに対するメンバーの追加、確認および削除は、電話または Cisco Unity Assistant Web ツールを使用して行うことができます。


) プライベート同報リストのメンバーに対して管理上の変更が行われた場合、後でリストを確認するときにメンバーが異なって表示されることがあります。ときには、管理上の変更によって、一部のメンバーが予告なくリストから削除される場合もあります。Connection の管理者は、変更が発生する前にユーザに通知できるはずです。それでも、誤ってメンバーが削除された場合は、ユーザがこれらのメンバーをもう一度リストに追加します。


この項では、2 つの手順を示しています。適切な手順を実行して、電話または Cisco Unity Assistant Web ツールでプライベート同報リストのメンバーを変更してください。

電話を使用する手順では、標準ガイダンスのキーパッド マッピングを使用しています。その他のガイダンスのキーパッド マッピングについては、 「Cisco Unity Connection のボイス コマンドと電話メニュー」 の章を参照してください。どのガイダンスを使うよう設定されているかについては、Connection の管理者に問い合せてください。

電話でタッチトーン キーを使用してプライベート同報リストのメンバーを変更する


ステップ 1 Cisco Unity Connection にログオンします。

ステップ 2 ボイス コマンドを使用していない場合は、ステップ 3 に進みます。

ボイス コマンドを使用している場合は、 Touchtone conversation」と言うか、または 9 を押して、タッチトーン キーを使用する方法に一時的に変更します。


ヒント プライベート同報リストのメンバーを変更した後にボイス コマンドを使用するように戻すには、電話を切り、再度 Connection にログオンします。

ステップ 3 4 2 4 2 の順にキーを押します。

ステップ 4 リストの番号を押して、メンバーを変更するプライベート同報リストを選択します。

ステップ 5 Connection がリスト名を再生したら、次のキーを使用してメンバーを変更します。

キー
アクション
キー
アクション
1

名前を追加

3

名前を削除

2

プライベート同報リストに所属するメンバー名の聞き取り

# #

名前の入力と番号の入力の切り替え

 

表22-2 いつでも使用できるキー

キー
アクション
*

キャンセルまたはひとつ戻る

0

ヘルプ


 

Cisco Unity Assistant Web ツールでプライベート同報リストのメンバーを変更する


ステップ 1 Cisco PCA のホーム ページで、 [Cisco Unity Assistant] リンクをクリックします。

ステップ 2 [Cisco Unity Assistant]で、[プライベート同報リスト]メニューの [プライベート同報リスト表示] をクリックします。

ステップ 3 [プライベート同報リスト]ページで、メンバーを変更するプライベート同報リストをクリックします。

ステップ 4 メンバーを追加するには、ステップ 5 に進みます。

メンバーを削除するには、[プライベート同報リスト]ページで、リストから削除するメンバーすべての横にあるチェックボックスをオンにして、 [選択削除] をクリックします。

ステップ 5 メンバーを追加するには、[プライベート同報リスト]ページで、 [メンバー追加] をクリックしてから、名前を検索します。

a. [検索]メニューの[名前検索]ダイアログボックスで、適切な検索範囲を指定します。

b. 1 つまたは複数のフィールドに、新しいリストに追加するユーザ、同報リスト、またはプライベート同報リストに関する適切な情報を入力します。


ヒント フィールドにアスタリスク(*)を入力すると、ディレクトリ内のすべてのユーザ、同報リスト、またはプライベート同報リストが表示されます。すばやく検索するために、* の前に文字や値を入力して、検索範囲を絞り込むことができます。一般的な名前を検索する場合は、必ず複数のフィールドに情報を入力します。

c. [検索] をクリックします。

d. 検索結果のリストで、プライベート同報リストに追加するユーザ、同報リスト、またはプライベート同報リストの横にあるチェックボックスをオンにして、 [メンバー追加] をクリックします。

または、

検索で目的のユーザもパブリック同報リストも見つからない場合は、別の検索条件を入力してから、 [検索] をクリックして再検索します。


ヒント 検索結果が予想よりも多いときは、できる限り結果が多く表示されるように[1 ページあたりの行数]リストの値を増やします。検索を狭めるには、より完全な検索条件を入力するか、または空白のままであったフィールドに適切な情報を入力します(あるいはこの両方を行います)。その後、[検索]をクリックして再検索します。

ステップ 6 リストへのメンバー追加が終了するまで、ステップ 5 を繰り返します。


 

プライベート同報リストの削除

電話を使用して、リストの個々のメンバーを削除することはできますが、リスト自体は削除できません。リストを削除する、つまり、録音名と表示名を含め、メンバーすべてを一度に削除するには、Cisco Unity Assistant Web ツールを使用します。

Cisco Unity Assistant Web ツールでプライベート同報リストを削除する


ステップ 1 Cisco PCA のホーム ページで、 [Cisco Unity Assistant] リンクをクリックします。

ステップ 2 [Cisco Unity Assistant]で、[プライベート同報リスト]メニューの [プライベート同報リスト表示] をクリックします。

ステップ 3 [プライベート同報リスト]ページで、削除するリストの横にあるチェックボックスをオンにします。

ステップ 4 メニューバーの下にある [選択した行削除] アイコンをクリックします。