音声とユニファイド コミュニケーション : Cisco Unity Connection

Cisco Unity Connection Version 1.1(1) 言語のインストール

Cisco Unity Connection Version 1.1(1) 言語のインストール
発行日;2012/01/21 | 英語版ドキュメント(2009/02/14 版) | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf | フィードバック

目次

Cisco Unity Connection Version 1.1(1)

目次

Cisco Unity Connection のコンポーネントで使用できる言語

ソフトウェアのダウンロード

ソフトウェアのインストール

言語の削除

Cisco Unity Connection Version 1.1(1)
言語のインストール

Published January 18, 2006

この文書は Cisco Unity Connection version 1.1(1) における言語のダウンロード、インストール、および削除の方法を記載しています。

Cisco Unity Connection の言語はライセンス化されていないため、必要なだけ言語をインストールして使用することができます。

Cisco Unity Connection のコンポーネントで使用できる言語

この項では、Cisco Unity Connection のコンポーネントで使用できる言語の一覧を示します。

Cisco PCA

英語(US)、フランス語、ドイツ語、日本語

Cisco PCA ヘルプ

英語(US)、フランス語、ドイツ語、日本語

Cisco Unity Connection Administration

英語(US)

Cisco Unity Connection Administration ヘルプ

英語(US)

システム プロンプト

英語(オーストラリア)、英語 TTY/TDD(US)、英語(UK)、フランス語(カナダ)、フランス語(フランス)、ドイツ語、日本語

Text-to-speech エンジン

英語(US)、英語(UK)、フランス語(カナダ)、フランス語(フランス)、ドイツ語、日本語

音声認識エンジン

英語(US)

管理者およびインストール担当者向けの製品マニュアル

英語(US)、日本語

エンドユーザ向けの製品マニュアル

英語(US)、日本語

ソフトウェアのダウンロード

ソフトウェアをダウンロードする手順


ステップ 1 高速でインターネットに接続しているコンピュータで
http://www.cisco.com/cgi-bin/tablebuild.pl/unityconnection
にアクセスして、Cisco Unity Connection の Software Download ページを開きます。


) この Software Download ページにアクセスするには、登録済みのユーザとして Cisco.com にログインする必要があります。


ステップ 2 使用しているコンピュータに、ダウンロード ファイルを格納できる十分なハードディスク容量があることを確認します(ダウンロード ファイルのサイズは Cisco Unity Connection の Software Download ページに表示されています)。次のファイルが必要になります。

Cisco Unity Connection 1.1(1) Service Release 1(インストール済みでない場合)。ファイル名は CiscoUnityConnection111SR1.exe です。

Cisco Unity Connection 1.1(1) Engineering Special 1 (ES1)(インストール済みでない場合)。ファイル名は CiscoUnityConnection1.1.1ES1.exe です。

インストールする言語のファイル。各言語のファイル名は、 CiscoUnityConnection1.1.1<言語>.exe です。<言語> の部分は、言語の略称 3 文字です(各ファイルの説明に、言語の正式名称が記載されています)。

ステップ 3 Cisco Unity Connection の Software Download ページで、ダウンロードするファイルの名前をクリックします。

ステップ 4 画面に表示されるプロンプトに従い、ダウンロードを完了します。

ステップ 5 ステップ 2 で確認した各ファイルについて、ステップ 3 および ステップ 4 を繰り返します。

ステップ 6 ダウンロードしたファイルを CD または DVD に焼き付け、「Cisco Unity Connection 1.1(1) 言語」とラベルをつけておきます。

ステップ 7 ディスク容量を確保するために、ダウンロードしたファイルを削除します。


 

ソフトウェアのインストール

この項に記載されている 3 つの手順を、順番に行います。言語をインストールする前に、Cisco Unity Connection 1.1(1) Service Release 1 および Engineering Special 1 を Connection サーバにインストールする必要があります。

異なる音声認識サーバを使用している場合、そのサーバでも Service Release 1 が必要です。


) Service Release 1 がインストール済みであれば、次の手順はスキップします。


Service Release 1 をインストールする手順


ステップ 1 Cisco Unity Connection サーバに、Local Administrators グループのメンバーであるアカウントでログインします。

ステップ 2 言語ソフトウェアを焼き付けた CD または DVD のルート ディレクトリを参照します。

ステップ 3 CiscoUnityConnection111SR1.exe をダブルクリックします。

ステップ 4 画面に表示されるプロンプトに従い、Service Release 1 のインストールを完了します。

ステップ 5 異なる音声認識サーバを使用している場合、ステップ 1 から ステップ 4 を音声認識サーバについても繰り返します。


 


) Engineering Special 1 がインストール済みであれば、次の手順はスキップします。


Engineering Special 1 をインストールする手順


ステップ 1 Cisco Unity Connection サーバにまだログインしていなければ、Local Administrators グループのメンバーであるアカウントでログインします。

ステップ 2 言語ソフトウェアを焼き付けた CD または DVD のルート ディレクトリを参照します。

ステップ 3 CiscoUnityConnection1.1.1ES1.exe をダブルクリックします。

ステップ 4 画面に表示されるプロンプトに従い、Engineering Special 1 のインストールを完了します。


 

言語をインストールする手順


ステップ 1 Cisco Unity Connection サーバにまだログインしていなければ、Local Administrators グループのメンバーであるアカウントでログインします。

ステップ 2 言語ソフトウェアを焼き付けた CD または DVD のルート ディレクトリを参照します。

ステップ 3 CiscoUnityConnection1.1.1<言語>.exe をダブルクリックします。<言語> の部分は、言語の略称 3 文字です。

ステップ 4 画面に表示されるプロンプトに従い、言語のインストールを完了します。

ステップ 5 ステップ 2 から ステップ 4 を、インストールする各言語について繰り返します。


 

言語の削除

Cisco Unity Connection の言語を削除する場合、次の手順に従います。

言語を削除する手順


ステップ 1 Cisco Unity Connection サーバに、Local Administrators グループのメンバーであるアカウントでログインします。

ステップ 2 Windows の[スタート]メニューで、 [コントロールパネル] >[プログラムの追加と削除] をクリックします。

ステップ 3 [プログラムの追加と削除]ダイアログボックスで、 Cisco Unity Connection 1.1(1) - <言語> をクリックします。

ステップ 4 [削除] をクリックします。

ステップ 5 画面に表示されるプロンプトに従い、言語の削除を完了します。