Cisco Unity Connection システムアドミニストレーションガイド Release 1.x
索引
A
発行日;2012/01/07 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 1MB) | フィードバック

A

AGC、ポート グループの設定の変更  20-20

All Hours スケジュール  8-1

All Voice Mail Users 同報リスト  18-2

Attempt Forward 着信サービス  7-1

Attempt Sign-In 着信サービス  7-1

AXL サーバ

削除  20-7

追加  20-6

変更、設定  20-8

B

Bulk Administration Manager、アクセス  1-2

Bulk Edit ユーティリティ、アクセス  1-2

C

Cisco CallManager

AXL サーバ、削除  20-7

AXL サーバ、追加  20-6

削除、TFTP サーバ  20-15

削除、サブスクライバ サーバ  20-13

追加、TFTP サーバ  20-14

追加、セカンダリ サーバ  20-12

デバイス証明書、ポートの  20-24

変更、AXL サーバの設定  20-8

変更、TFTP サーバの設定  20-15

変更、サーバの設定  20-14

ルート証明書、Connection  20-4

Cisco SIP プロキシ サーバ

削除  20-17

追加  20-16

変更、設定  20-17

Cisco Unity Connection Administration

アクセス  A-2

インターフェイス  A-1

使用方法、ヘルプ  A-4

設定、~にアクセスするためのブラウザの  A-3

レコードの検索  A-5

Cisco Unity Connection ガイダンス  10-2

Cisco Unity グリーティングの管理

概要  19-3

使用方法  19-4

設定  19-5

Custom Key Map ツール

アクセス  1-3

使用方法  10-9

D

Disaster Recovery ツール  1-4

F

Firefox、設定  A-3

G

G.711 μ 法 コーデック

選択、システム プロンプト用に  11-2, 12-3

選択、通話用に  12-1, 20-11

選択、録音用に  12-4, 13-6, 19-7

G726 コーデック、録音用に選択  12-4, 13-6, 19-7

G.729a コーデック

選択、システム プロンプト用に  11-2, 12-3

選択、通話用に  12-1, 20-11

選択、録音用に  12-4, 13-6, 19-7

I

IMAP、Connection からグループウェア電子メール メッセージへの~を使用したアクセス  13-3

Intel PIMG

削除  20-18

追加  20-18

変更、設定  20-19

Internet Explorer、設定  A-3

M

Media Master  19-2

MWI

同期化、電話システムの~の  20-5

変更、設定  20-12

O

Operator ユーザ  13-7

Optional Conversation 1

概要  10-9

変更、メッセージをスキップする方法  11-5

P

PIMG ユニット

削除  20-18

追加  20-18

変更、設定  20-19

Port Status Monitor、アクセス  1-4

Port Usage Analyzer、アクセス  1-5

R

Remote Serviceability Kit、アクセス  1-5

S

Server Status ユーティリティ

起動  1-3

~について  1-3

SIP プロキシ サーバ

削除  20-17

追加  20-16

変更、設定  20-17

T

TFTP サーバ

削除  20-15

追加  20-14

変更、設定  20-15

Tools Depot、アクセス  1-6

TUI ログイン レポート  21-1

U

Undeliverable Messages 同報リスト  18-2

UndeliverableMessagesMailbox ユーザ  13-7

Unity Connection メッセージ システム ユーザ  13-7

User Speech Recognition ガイダンス  10-10

W

Weekdays スケジュール  8-1

アイコン、タスクバーのステータス領域にある Cisco Unity Connection  1-3

アカウント

Operator  13-7

UndeliverableMessagesMailbox  13-7

Unity Connection メッセージ システム  13-7

インタビュー ハンドラ

概要  2-8

削除  6-4

作成  6-2

修正  6-3

オーディオ形式

変更、システム プロンプトの~  11-2, 12-3

変更、通話の~  12-1, 20-11

変更、録音の~  12-4, 13-6, 19-7

オープニング グリーティング

コール ハンドラ  4-2

着信サービス  7-1

オプション ガイダンス

Optional Conversation 1  10-9

概要  10-8

オペレータ コール ハンドラ  4-2

音声認識機能とコーデックの選択  20-11

ガイダンス

Cisco Unity Connection、概要  10-2

オプション ガイダンス バージョン  10-8

カスタマイズ、管理者による  10-3

カスタマイズ、ユーザによる  10-5

簡易サイン イン  11-7

効率化、メッセージの宛先指定  11-15

サイン イン  11-6

指定、メッセージ再生前に提供される発信者情報  11-10

使用方法、ボイス コマンド  10-10

変更、宛先指定と録音の順序  11-11

変更、スキップされたメッセージの動作  11-3

変更、メッセージ宛先指定の確認方法  11-12

変更、メッセージ削除のオプション  11-16

ユーザのオプション  10-2

ガイダンスのオプション

Cisco Unity Assistant のユーザ設定  10-5

Connection ガイダンスのユーザ設定  10-5

外部発信者のボイス メッセージ  13-2

簡易サイン イン ガイダンス  11-7

規制テーブル

Default Fax  9-1

Default Outdial  9-1

Default System Transfer  9-1

Default Transfer  9-1

概要  2-11

削除  9-4

作成  9-2

修正  9-3

デフォルト  9-1

グリーティング

Cisco Unity Assistant のユーザ設定  10-5

Connection ガイダンスのユーザ設定  10-5

変更、録音のオーディオ形式  19-7

録音、Media Master を使用した  19-2

グループウェアの電子メール メッセージ  13-3

グローバル ニックネーム

追加、リストへの名前の  10-11

編集、リスト  10-11

警告音の有効化、録音終了  19-8

コーデック

変更、システム プロンプトの~  11-2, 12-3

変更、通話の~  12-1, 20-11

変更、優先使用の設定  20-11

変更、録音の~  12-4, 13-6, 19-7

コール ハンドラ

オープニング グリーティング  4-2

オペレータ  4-2

概要  2-3

グリーティング  2-4

削除  4-8

作成  4-3

修正  4-7

終了案内  4-2

着信転送設定  2-3

デフォルト  4-2

テンプレート、作成  4-3

テンプレート、修正  4-4

発信者の入力と短縮ダイヤル  2-5

録音、メッセージ  2-5

コール ハンドラ トラフィック レポート  21-3

個人設定

Cisco Unity Assistant のユーザ設定  10-6

Connection ガイダンスのユーザ設定  10-6

サイン イン ガイダンス  11-6

削除

AXL サーバ  20-7

Cisco CallManager サーバ、サブスクライバ  20-13

PIMG ユニット  20-18

SIP プロキシ サーバ  20-17

TFTP サーバ  20-15

インタビュー ハンドラ  6-4

規制テーブル  9-4

コール ハンドラ  4-8, 5-4

サブスクライバ Cisco CallManager サーバ  20-13

スケジュール  8-5

着信サービス  7-3

電話システム トランク  20-25

電話システム連動  20-3

ポート  20-22

ポート グループ  20-10

メンバー、システム同報リストからの~  18-5

連動、電話システム  20-3

作成

AXL サーバ  20-6

インタビュー ハンドラ  6-2

規制テーブル  9-2

コール ハンドラ  4-3

コール ハンドラ テンプレート  4-3

祝日スケジュール  8-2

スケジュール  8-3

着信サービス  7-2

通話管理マップ  3-2

ディレクトリ ハンドラ  5-2

電話システム連動  20-2

ポート グループ  20-9

サブスクライバ Cisco CallManager、サーバの削除  20-13

識別されているユーザのメッセージの概要  13-2

システム コンフィギュレーション レポート  21-3

システム ディレクトリ ハンドラ  5-1

システム プロンプト、オーディオ形式(コーデック)の変更  11-2, 12-3

システム転送、設定  11-17

システム同報リスト

作成  18-3

修正  18-4

デフォルト リスト  18-2

メンバーの追加と削除  18-5

自動受付  2-14

自動ゲイン制御(AGC)、ポート グループの設定の変更  20-20

自動スピーチ認識(ASR)とコーデックの選択  12-1

修正

インタビュー ハンドラ  6-3

規制テーブル  9-3

コール ハンドラ  4-7

コール ハンドラ テンプレート  4-4

システム同報リスト  18-4

スケジュール  8-4

着信サービス  7-3

ディレクトリ ハンドラ  5-3

終了案内コール ハンドラ  4-2

終了警告音、有効化  19-8

祝日

指定  8-2

祝日スケジュール  8-1

証明書、ポートの~の表示  20-24

使用割当量、超えた場合のメッセージ処理  13-10

スクリーニング

Cisco Unity Assistant のユーザ設定  10-5

スケジュールと祝日

All Hours  8-1

Weekdays  8-1

概要  2-13

削除、スケジュール  8-5

作成、スケジュール  8-3

指定、祝日  8-2

修正、スケジュール  8-4

祝日  8-1

デフォルト  8-1

セカンダリ Cisco CallManager、サーバの追加  20-12

セキュリティ

デバイス証明書、ポートの  20-24

表示、Connection ルート証明書  20-4

ルート証明書、Connection  20-4

セッション開始プロトコル(SIP)、設定の変更  20-19

設定

短縮ダイヤル  4-6

通話保留の待ち時間  11-8

ブラウザ、Connection Web アプリケーションにアクセスするための  A-3

短縮ダイヤル

概要  2-5

設定  4-6

着信サービス

Attempt Forward サービス  7-1

Attempt Sign-In サービス  7-1

Opening Greeting サービス  7-1

概要  2-9

削除、サービス  7-3

修正、サービス  7-3

追加、サービス  7-2

デフォルトのサービス  7-1

変更、サービスの順序  7-4

着信転送

Cisco Unity Assistant のユーザ設定  10-5

Connection ガイダンスのユーザ設定  10-5

追加

AXL サーバ  20-6

Cisco CallManager サーバ  20-12

PIMG ユニット  20-18

SIP プロキシ サーバ  20-16

TFTP サーバ  20-14

グローバル ニックネームをリストに~  10-11

システム同報リスト  18-3

セカンダリ Cisco CallManager サーバ  20-12

電話システム トランク  20-25

電話システム連動  20-2

ポート  20-21

ポート グループ  20-9

メンバー、システム同報リストへの~  18-5

連動、電話システム  20-2

通話、オーディオ形式(コーデック)の変更  12-1, 20-11

通話管理

概要  2-1

管理、インタビュー ハンドラ  6-1

管理、規制テーブル  9-1

管理、コール ハンドラ  4-1

管理、スケジュールと祝日  8-1

管理、着信サービス  7-1

管理、ディレクトリ ハンドラ  5-1

計画  3-1

実現、計画  3-2

マップの作成  3-2

通話保留

Cisco Unity Assistant のユーザ設定  10-5

通話保留、待ち時間の設定  11-8

通話ループ検出  20-6

ディレクトリ ハンドラ

概要  2-7

削除  5-4

作成  5-2

システム ディレクトリ ハンドラ  5-1

修正  5-3

デフォルト  5-1

電子メール メッセージ  13-3

転送電話課金レポート  21-2

電話システム

関連付けられているユーザのリスト  20-5

削除、AXL サーバ  20-7

削除、連動  20-3

追加、AXL サーバ  20-6

追加、連動  20-2

同期化、MWI  20-5

変更、AXL サーバの設定  20-8

変更、設定  20-3

電話システム トランク

削除  20-25

詳細  20-25

追加  20-25

変更、設定  20-26

同期化、電話システムの MWI  20-5

同報リスト レポート  21-2

トランク、電話システム

削除  20-25

追加  20-25

変更、設定  20-26

名前、Media Master を使用した録音  19-2

発信課金詳細レポート  21-2

発信課金要約レポート  21-3

発信者の操作

Cisco Unity Assistant のユーザ設定  10-5

発信者の入力設定、ユーザ ログオン設定の変更  11-6

表示

Connection ルート証明書  20-4

デバイス証明書、ポートの  20-24

ルート証明書、Connection  20-3

プライベート メッセージ  13-3

プライベート同報リスト

Cisco Unity Assistant のユーザ設定  10-6

Connection ガイダンスのユーザ設定  10-6

ブラウザ、Connection Web アプリケーションにアクセスするための設定  A-3

ブロードキャスト メッセージ

概要  17-2

送信するためのアクセスの設定  17-3

変更、デフォルト設定  17-3

有効化、ユーザによる送信  17-7

ブロードキャスト メッセージ管理

アクセスの設定  17-3

使用方法  17-9

有効化、アクセス  17-7

プロンプト、オーディオ形式(コーデック)の変更  11-2, 12-3

ヘルプ

Server Status ユーティリティ  1-3

変更

AGC の設定  20-20

AXL サーバの設定  20-8

Cisco CallManager サーバの設定  20-14

MWI の設定  20-12

PIMG の設定  20-19

SIP の設定  20-19

SIP プロキシ サーバの設定  20-17

TFTP サーバの設定  20-15

宛先指定と録音の順序  11-11

聞き取り中にメッセージをスキップする方法(Optional Conversation 1)  11-5

聞き取り中にメッセージをスキップする方法(Standard Conversation)  11-3

コーデックの優先使用の設定  20-11

通話ループ検出の設定  20-6

電話システム トランクの設定  20-26

電話システムの設定  20-3

ポート グループの詳細設定  20-20

ポート グループの設定  20-10

ポートの設定  20-22

メッセージ宛先指定の確認方法  11-12

メッセージ削除のオプション  11-16

ユーザ ログオン設定、ユーザ グリーティングの再生中  11-6

ボイス コマンド、使用方法  10-10

ボイス メッセージ

Live Record  13-5

安全な  13-4

インタビュー  13-5

外部発信者  13-2

システム ブロードキャスト  13-4

受信確認  13-5

送信  13-7

通知  13-4

プライベート  13-3

ユーザ間  13-2

ボイス メッセージ ポート

削除  20-22

追加  20-21

変更、設定  20-22

ポート

削除  20-22

詳細  20-21

追加  20-21

デバイス証明書、Connection  20-24

表示、Connection ルート証明書  20-4

変更、設定  20-22

ルート証明書、Connection  20-4

ポート グループ

削除  20-10

詳細  20-9

追加  20-9

変更、AGC の設定  20-20

変更、詳細設定  20-20

変更、設定  20-10

保留音の概要  11-9

未使用ボイス メール アカウント レポート  21-2

メッセージ

Live Record  13-5

安全なメッセージ機能  13-4

インタビュー メッセージ  13-5

外部発信者のボイス メッセージ  13-2

概要  13-1

グループウェアの電子メール メッセージ  13-3

システム コンポーネントが使用不能な場合の Connection のメッセージ処理  13-8

システム ブロードキャスト メッセージ  13-4

受信確認  13-5

送信できないメッセージに対する Connection の処理  13-8

通知  13-4

電話の切断によって中断されたメッセージに対する Connection の処理  13-9

プライベート メッセージ  13-3

メールボックス使用割当量を超えた場合の Connection のメッセージ処理  13-10

メッセージの格納  13-11

メッセージの送信  13-7

メッセージのタイプ  13-2

ユーザ間のボイス メッセージ  13-2

メッセージ ウェイティング インジケータ、電話システムの~の同期化  20-5

メッセージの宛先指定

Cisco Unity Assistant のユーザ設定  10-6

Connection ガイダンスのユーザ設定  10-6

メッセージの聞き取り

Cisco Unity Assistant のユーザ設定  10-6

Connection ガイダンスのユーザ設定  10-6

メッセージの到着通知

Cisco Unity Assistant のユーザ設定  10-6

Connection ガイダンスのユーザ設定  10-6

ユーザ

Operator  13-7

UndeliverableMessagesMailbox  13-7

Unity Connection メッセージ システム  13-7

電話システムに関連付けられているユーザのリスト  20-5

ユーザ アカウント、作成   xi

ユーザ アカウントの作成   xi

ユーザ レポート  21-1

ユーザ ロックアウト レポート  21-2

ユーザ間のボイス メッセージ  13-2

ユーザの電話機、設定   xi

ユーザのメッセージ アクティビティ レポート  21-2

ユーザのワークステーション、設定   xi

ユーティリティ

Server Status  1-3

ユーティリティとツール

Bulk Administration Manager  1-2

Bulk Edit  1-2

Custom Key Map  1-3

Custom Key Map、使用方法  10-9

Disaster Recovery  1-4

Port Status Monitor  1-4

Port Usage Analyzer  1-5

Remote Serviceability Kit  1-5

Tools Depot  1-6

ルート証明書

表示  20-4

ファイルとして保存  20-4

レポート

アーカイブ、データ  21-4

概要  21-1

生成と表示  21-5

設定パラメータ  21-4

連動

AXL サーバ、削除  20-7

AXL サーバ、設定の変更  20-8

AXL サーバ、追加  20-6

MWI、設定の変更  20-12

MWI、同期化  20-5

コーデック、優先使用の設定の変更  20-11

削除  20-3

削除、PIMG ユニット  20-18

削除、SIP プロキシ サーバ  20-17

削除、TFTP サーバ  20-15

削除、サブスクライバ Cisco CallManager サーバ  20-13

削除、電話システム トランク  20-25

削除、ポート  20-22

追加  20-2

追加、PIMG ユニット  20-18

追加、SIP プロキシ サーバ  20-16

追加、TFTP サーバ  20-14

追加、セカンダリ Cisco CallManager サーバ  20-12

追加、電話システム トランク  20-25

追加、ポート  20-21

追加、ポート グループ  20-9

通話ループ検出、設定の変更  20-6

デバイス証明書、ポートの  20-24

電話システム トランクの説明  20-25

電話システムに関連付けられているユーザ  20-5

電話システム、設定の変更  20-3

表示、Connection ルート証明書  20-4

変更、AGC の設定  20-20

変更、Cisco CallManager サーバの設定  20-14

変更、PIMG の設定  20-19

変更、SIP の設定  20-19

変更、SIP プロキシ サーバの設定  20-17

変更、TFTP サーバの設定  20-15

変更、電話システム トランクの設定  20-26

変更、ポート グループの詳細設定  20-20

変更、ポートの設定  20-22

ポート グループ、削除  20-10

ポート グループ、設定の変更  20-10

ポート グループの説明  20-9

ポートの説明  20-21

ルート証明書、Connection  20-4

録音

グリーティングと名前  19-2

選択、デバイス  19-2

変更、オーディオ形式(コーデック)  12-4, 13-6, 19-7

有効化、終了警告音  19-8

録音の終了、警告音の有効化  19-8