Cisco Unity Connection システムアドミニストレーションガイド Release 1.x
Cisco Unity Connection Administration へのアクセスと使用方法
Cisco Unity Connection Administration へのアクセスと使用方法
発行日;2012/01/07 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 1MB) | フィードバック

目次

Cisco Unity Connection Administration へのアクセスと使用方法

Cisco Unity Connection Administration のユーザ インターフェイス

Cisco Unity Connection Administration へのアクセスと終了

管理者のワークステーションで Cisco Unity Connection Web アプリケーションにアクセスするためのブラウザの設定

Firefox

Microsoft Internet Explorer

Cisco Unity Connection Administration へのリモート ログオン

ヘルプの使用方法

レコードの検索

Cisco Unity Connection Administration へのアクセスと使用方法

Cisco Unity Connection Administration は、ユーザ設定の指定や通話管理計画の実装など、ほとんどの管理タスクの実行に使用する Web アプリケーションです。

この付録は、次の項で構成されています。

「Cisco Unity Connection Administration のユーザ インターフェイス」

「Cisco Unity Connection Administration へのアクセスと終了」

「管理者のワークステーションで Cisco Unity Connection Web アプリケーションにアクセスするためのブラウザの設定」

「ヘルプの使用方法」

「レコードの検索」

シスコでは、Cisco Unity Connection に関するご意見をお待ちしております。ご意見を伺いやすくするために、Cisco Unity Connection Administration のナビゲーション ペインに [Feedback] リンクを用意しています。[Feedback] をクリックすると表示されるフォームの中に、送付する内容を英語で記入して、[Submit] をクリックしてください。

Cisco Unity Connection Administration のユーザ インターフェイス

Cisco Unity Connection Administration のインターフェイスは、次の 3 つの領域に分かれています。

 

ナビゲーション バー

インターフェイスの左側にあり、Connection Administration の各ページへのリンクが含まれています。ページの名前をクリックすると、そのページが表示されます。

ページ

Connection のデータの入力と表示が行われる領域です。ページ上部のタイトル バーにページ名が表示されます。

タイトル バー

ページ名が表示されます。また、ページ上に表示されているレコードの名前が表示されることもあります。たとえば、GreetingsAdmin というエイリアスを持つユーザの [User Basics] ページでは、タイトル バーに「User Basics (GreetingsAdmin)」と表示されます。タイトル バーの右側には、このカテゴリの他のページから相対的に見た、このページのナビゲーション パスも表示されます。ナビゲーション パスに含まれているページをクリックすると、そのページに移動します。

Cisco Unity Connection Administration へのアクセスと終了

Cisco Unity Connection Administration に初めてログオンするときは、Cisco Unity Connection のインストール中にインストーラが指定した、デフォルト管理者アカウントのエイリアスとパスワードを使用します。

Connection Administration への 2 回目以降のログオンでは、任意の適切な管理者アカウントを使用してログオンできます。


) デフォルトでは、Connection Administration セッションは 5 分でタイムアウトするように設定されています。セッションのタイムアウト設定は、[System Settings] > [Advanced] > [Connection Administration] ページで変更することができます。


Cisco Unity Connection Administration にログオンする


ステップ 1 Cisco Unity Connection サーバのデスクトップで、[Connection Administration] アイコンをダブルクリックします。

ステップ 2 適切なエイリアスとパスワードを入力し、 [Logon] をクリックします。


 

Cisco Unity Connection Administration を終了する


ステップ 1 Cisco Unity Connection Administration ナビゲーション ペインの [Logoff] をクリックします。

ステップ 2 Web ブラウザを終了します。


 

管理者のワークステーションで Cisco Unity Connection Web アプリケーションにアクセスするためのブラウザの設定

Cisco Unity Connection Administration および Cisco Personal Communications Assistant(PCA)に Connection サーバ以外のコンピュータからアクセスするには、ブラウザを適切に設定する必要があります。コンピュータにインストールされているブラウザに応じて、次の該当する項を参照してください。

「Firefox」

「Microsoft Internet Explorer」

サポートされるブラウザのバージョンについては、『 Cisco Unity Connection システム要件およびサポートされるハードウェアとソフトウェア 』の「ソフトウェア要件:管理者ワーク ステーション」の項を参照してください。このドキュメントは、
http://www.cisco.com/en/US/products/ps6509/prod_installation_guides_list.html から入手可能です。

ブラウザを設定した後のログオン手順については、「Cisco Unity Connection Administration へのリモート ログオン」を参照してください。

Firefox

Connection Web アプリケーションにアクセスできるように Firefox を設定するには、次の作業を行います。

1. 最新の Java 2 Platform Standard Edition(J2SE)Runtime Environment 5.0 Update 2(1.5.0_02)以降をインストールします。

2. Firefox を次のように設定します。

a. Java を有効にする。

b. [JavaScript を有効にする] >[JavaScript 詳細設定]で[画像を別のものに置き換える]。

c. cookie を有効にする(セキュリティのため、[元の Web サイトからの cookie のみ保存する]に設定することをお勧めします)。

Microsoft Internet Explorer

Connection Web アプリケーションにアクセスできるように Internet Explorer を設定するには、次の作業を行います。

1. 最新の Java 2 Platform Standard Edition(J2SE)Runtime Environment 5.0 Update 2(1.5.0_02)以降をインストールします。

2. Internet Explorer を次のように設定します。

a. アクティブ スクリプトを使用可能にする。

b. ActiveX コントロールをダウンロードして実行する。

c. Java スクリプトを使用可能にする。

d. すべてのクッキーを受け入れる。

e. 保存しているページの新しいバージョンを自動的に確認する。

f. [中-高]プライバシーを使用可能にする。

Cisco Unity Connection Administration へのリモート ログオン

リモート コンピュータから Cisco Unity Connection Administration にログオンする


ステップ 1 リモート コンピュータ上で、ブラウザ セッションを開きます。

ステップ 2 https://<Cisco Unity Connection サーバの IP アドレス>/cuadmin に移動します。

ステップ 3 適切なエイリアスとパスワードを入力し、 [Logon] をクリックします。


 

ヘルプの使用方法

Cisco Unity Connection Administration には、2 種類のヘルプが用意されています。ヘルプにアクセスするには、ページ上部の [Help] メニューをクリックし、次のいずれかを選択します。

 

[Page Help]

Connection Administration の現在のページに関するヘルプを表示します。このヘルプには、ページ上にあるフィールドのフィールド定義へのリンクが含まれています。

[Field Help]

Connection Administration のすべてのフィールドのアルファベット順リストを表示し、各フィールドに入力または設定できる有効な値を示します。

レコードの検索

レコードは、各ユーザ、サービス クラス、コール ハンドラ、またはその他の Cisco Unity Connection エンティティの設定またはデータのコレクションのグループです。たとえば、ユーザ レコードにはユーザ アカウント データが含まれます。

Cisco Unity Connection Administration でレコードを検索するときは、検索ストリングにワイルドカードを使用しないでください。代わりに、[Begin With]、[Contains]、または [Ends With] を使用してストリングの一部を検索するか、検索ストリングを空白のままにしてすべてのレコードが返されるようにします。Connection は、検索対象のフィールド内で * などのワイルドカード文字を検索しようとします。これらの文字を含んでいるオブジェクトがそのフィールド内にない場合は、結果が 1 つも返されません。

デフォルトでは、Connection は結果を 1 ページあたり 10 行表示します。検索結果テーブルの下部にあるナビゲーション ボタンを使用すると、ページ間を移動したり、1 ページあたりに表示される行数を増減したりできます(5 ~ 25 行の範囲で 5 行単位)。Connection は [Rows Per Page] の設定を保存するので、次にログオンしたときも、この検索ページに結果が 1 ページあたり同じ行数で表示されます。

ユーザ アカウントを検索する


ステップ 1 Cisco Unity Connection Administration で、 [Users] をクリックします。

ステップ 2 [Search Users] ページの [Search Results] テーブルで、ユーザ アカウントを表示するユーザのエイリアスをクリックします。

[Search Results] テーブルにユーザのエイリアスが表示されていない場合は、ステップ 3 に進みます。

ステップ 3 [Find Users Where] の各検索フィールドで、エイリアス、内線番号、名、姓、表示名を検索対象にするかどうかを指定します。[Begin With] や [Ends With] などの追加パラメータを設定して、検索内容をさらに微調整することができます。検索対象の文字を入力し、 [Find] をクリックします。

ステップ 4 [Search Results] テーブルで、ユーザ アカウントを表示するユーザのエイリアスをクリックします。


 

別のタイプの Cisco Unity Connection データを検索する


ステップ 1 Cisco Unity Connection Administration で、必要な検索ページに移動します。

ステップ 2 目的のレコードが [Search Results] テーブルに表示されている場合は、レコード名をクリックしてレコードを表示します。

[Search Results] テーブルにレコードが表示されていない場合は、ステップ 3 に進みます。

ステップ 3 検索フィールドで、検索パラメータを指定し、検索対象の文字を入力します。 [Find] をクリックします。

ステップ 4 [Search Results] テーブルで、表示するレコードのレコード名をクリックします。