Cisco Unity Connection ユーザの移動、追加、変更 ガイド Release 7.x
ユーザ アカウントの一括管理
ユーザ アカウントの一括管理
発行日;2012/02/05 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 2MB) | フィードバック

目次

ユーザ アカウントの一括管理

一括編集ユーティリティを使用したユーザ アカウントの管理

を使用したユーザ アカウントおよびシステム連絡先の管理

ユーザ アカウントの一括管理

複数のユーザ アカウントを一度に管理する必要がある場合は、Cisco Unity Connection の一括編集ユーティリティと一括管理ツールを使用します。詳細については、次の項を参照してください。

「一括編集ユーティリティを使用したユーザ アカウントの管理」

「Connection 一括管理ツールを使用したユーザ アカウントおよびシステム連絡先の管理」

一括編集ユーティリティを使用したユーザ アカウントの管理

Cisco Unity Connection の一括編集ユーティリティを使用すると、大量のユーザ アカウントを選択し、それらのユーザ アカウントに対して一度にすばやく同一の変更を加えることができます。次の手順は、Connection の管理から一括編集ユーティリティにアクセスする方法を示しています。一括編集ユーティリティを使用してユーザ アカウントの特定の機能を変更する方法については、 「ユーザ アカウントの設定によって制御される機能の設定」 の章を参照してください。

Cisco Unity Connection の一括編集ユーティリティにアクセスする


ステップ 1 Cisco Unity Connection の管理で、[ ツール(Tools) ]を展開します。

ステップ 2 一括編集ユーティリティ(Bulk Edit Utility) ]をクリックします。


 

Connection 一括管理ツールを使用したユーザ アカウントおよびシステム連絡先の管理

スタンドアロン構成

一括管理ツールでは、Comma Separated Value(CSV; カンマ区切り形式)ファイルに記述された情報をインポートすることで、一度に複数のユーザ アカウントとシステム連絡先を作成、更新、および削除できます。また、ユーザまたはシステム連絡先の情報を Cisco Unity Connection から CSV ファイルにエクスポートすることもできます。

同時運用構成

一括管理ツールでは、Comma Separated Value(CSV; カンマ区切り形式)ファイルに記述された情報をインポートすることで、一度に複数のシステム連絡先を作成および削除できます。また、システム連絡先の情報を Cisco Unity Connection から CSV ファイルにエクスポートすることもできます。

ツールの詳細については、付録 「Cisco Unity Connection 一括管理ツールの使用」 を参照してください。

一括管理ツールにアクセスする


ステップ 1 Cisco Unity Connection の管理で、[ ツール(Tools) ]を展開します。

ステップ 2 一括管理ツール(Bulk Administration Tool) ]をクリックします。