Cisco Unity Connection サービスアビリティ アドミニストレーション ガイド Release 2.x
このマニュアルについて
このマニュアルについて
発行日;2012/02/05 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 250KB) | フィードバック

目次

このマニュアルについて

このマニュアルについて

このマニュアルには、次の項があります。

「対象読者と用途」

「表記法」

「Cisco Unity Connection のマニュアル」

「技術情報の入手方法、サポート、およびセキュリティ上のガイドライン」

「シスコ製品のセキュリティの概要」

対象読者と用途

Cisco Unity Connection サービスアビリティ アドミニストレーション ガイド 』では、Cisco Unity Connection Serviceability を使用して、アラーム、トレース、およびサービスを設定する手順について説明します。Cisco Unity Connection を設定、トラブルシューティング、およびサポートする管理者を対象としています。IP ネットワーキング テクノロジーに関する知識が必要です。


ヒント Cisco Unity Connection では、Cisco Unified Serviceability と Cisco Unity Connection Serviceability の両方でサービサビリティ関連のタスクを実行します。たとえば、問題をトラブルシューティングするには、両方のアプリケーションで、サービスの起動や停止、アラームの表示、およびトレースの設定が必要です。

Cisco Unified Serviceability は、『Cisco Unified Serviceability アドミニストレーション ガイド for Cisco Unity Connection』で説明されている機能をサポートします。Cisco Unity Connection Serviceability の特定のタスクについては、このマニュアル『Cisco Unity Connection サービスアビリティ アドミニストレーション ガイド』を参照してください。


表記法

 

表1 『 Cisco Unity Connection サービスアビリティ アドミニストレーション ガイド 』での表記法

表記法
説明

太字

次の場合は太字を使用します。

キーおよびボタン名(例: [OK] をクリックします)。

ユーザが入力する情報(例:[ユーザ名]ボックスに Administrator を入力します)。

< >
(山カッコ)

ユーザが入力するパラメータを囲むために使用します(例:ブラウザーから、https://<Cisco Unity Connection サーバの IP アドレス>/cuadmin に移動します)。

-
(ハイフン)

同時に押す必要があるキーを表します(例: Ctrl-Alt-Delete を押します)。

>
(右山カッコ)

選択する順序を表します(例:Cisco Unity Connection の管理で、 [連絡先] >[システム連絡先] と選択します)。

Cisco Unity Connection サービスアビリティ アドミニストレーション ガイド 』では、次の表記法も使用します。


) 「注釈」です。役立つ情報や、このマニュアル以外の参照資料などを紹介しています。



注意 「要注意」の意味です。機器の損傷またはデータ損失を予防するための注意事項が記述されています。

Cisco Unity Connection のマニュアル

Cisco.com 上の Cisco Unity Connection に関するマニュアルの説明と URL については、『 Documentation Guide for Cisco Unity Connection 』を参照してください。このドキュメントは Cisco Unity Connection に同梱されていますが、
http://www.cisco.com/en/US/products/ps6509/products_documentation_roadmaps_list.html から入手することもできます。

技術情報の入手方法、サポート、およびセキュリティ上のガイドライン

技術情報の入手方法、サポート、マニュアルのフィードバックの提出、セキュリティ上のガイドライン、および推奨される類似資料や一般的なシスコの資料については、毎月更新される『 What's New in Cisco Product Documentation 』を参照してください。ここには、新規追加および更新されたすべてのシスコの技術資料がリストされています。次の URL から入手できます。

http://www.cisco.com/en/US/docs/general/whatsnew/whatsnew.html

シスコ製品のセキュリティの概要

本製品には暗号化機能が備わっており、輸入、輸出、配布および使用に適用される米国および他の国での法律を順守するものとします。シスコの暗号化製品を譲渡された第三者は、その暗号化技術の輸入、輸出、配布、および使用を許可されたわけではありません。輸入業者、輸出業者、販売業者、およびユーザは、米国および他の国での法律を順守する責任があります。本製品を使用するにあたっては、関係法令の順守に同意する必要があります。米国および他の国の法律を順守できない場合は、本製品を至急送り返してください。

シスコの暗号化製品に適用される米国の法律の概要については、次の URL で参照できます。
http://www.cisco.com/wwl/export/crypto/tool/stqrg.html
何かご不明な点があれば、export@cisco.com まで電子メールを送信してください。