Cisco Unity Connection サービスアビリティ アドミニストレーション ガイド Release 2.x
Cisco Unity Connection サービスの 管理
Cisco Unity Connection サービスの管理
発行日;2012/02/05 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 250KB) | フィードバック

目次

Cisco Unity Connection サービスの管理

サービス

Control Center でのサービスの起動、停止、再起動、およびリフレッシュ

参考情報

Cisco Unity Connection サービスの管理

この章では、Cisco Unity Connection Serviceability でのサービスの管理について説明します。この章の構成は、次のとおりです。

「Cisco Unity Connection サービス」

「Control Center でのサービスの起動、停止、再起動、およびリフレッシュ」

「参考情報」

Cisco Unity Connection サービス

Cisco Unity Connection には次のサービスがあります。

Unity Connection のサービス

Connection DB

Connection DB Event Publisher

Connection License Server

Connection Voice Recognizer

Connection Mixer

Connection Message Transfer Agent

Connection IMAP Server

Connection SMTP Server

Connection Conversation Manager

Connection Notifier

Connection Voice Recognition Transport

Connection System Agent

Connection Groupware Caching Service

Connection Reports Data Harvester

Connection CM Database Event Listener

Unity Connection SOAP のサービス

Connection Realtime Monitoring APIs

Connection Access Layer

Unity Connection Admin のサービス

Connection Administration

Connection Serviceability

Connection Integrated Mailbox Configuration

Connection Personal Communication Assistant

Control Center でのサービスの起動、停止、再起動、およびリフレッシュ

Cisco Unity Connection Serviceability の Control Center を使用すると、Cisco Unity Connection のサービスを起動、停止、および再起動できます。また、Cisco Unity Connection サービスのステータスを表示およびリフレッシュできます。

ある特定の Cisco Unity Connection サービスを停止または再起動すると、進行中のコールが切断される場合があります。サービスを停止または再起動すると、そのサービスに依存するその他のサービスも停止または再起動されます。

Cisco Unity Connection サービスを起動、停止、再起動、またはサービスのステータスをリフレッシュするには、次の手順を実行します。起動、停止、または再起動できるサービスは一度に 1 つだけです。

Control Center でサービスを起動、停止、再起動、およびリフレッシュする


ステップ 1 Cisco Unity Connection Serviceability で、 [Tools] >[Control Center - Feature Services] を選択します。

ステップ 2 [Server]ドロップダウン ボックスで、Cisco Unity Connection サーバをクリックして [Go] を選択します。

ステップ 3 ウィンドウに、Cisco Unity Connection サービスが次の情報とともに表示されます。

 

表4-1 Cisco Unity Connection サービス情報

サービス カラム
説明

Service Name

サービスの名前。

Status

サービスが実行中か停止しているかを示します。次の 4 つのステータスがあります。

Starting(起動中)

Running(実行中)

Stopping(停止中)

Stopped(停止)

Start Time

サービスが最後に起動された日付と時刻。

Up Time

サービスが連続して起動していた時間。

Depends On

このサービスが正しく機能するために動作している必要のあるサービスのリスト。

ステップ 4 次の作業のいずれかを実行します。

起動するサービスの横にあるオプション ボタンをクリックして、 [Start] をクリックします。

更新を反映したステータスに変わります。

停止するサービスの横にあるオプション ボタンをクリックして、 [Stop] をクリックします。

依存するサービスも停止するかどうか確認を求められたら、 [Yes] をクリックします。更新を反映したステータスに変わります。


) Connection DB サービスと Connection Serviceability サービスは、Cisco Unity Connection Serviceability では起動、停止、または再起動できません。Connection DB サービスおよび Connection Serviceability サービスを起動、停止、再起動するには、コマンドライン インターフェイス(CLI)を使用する必要があります。


再起動するサービスの横にあるオプション ボタンをクリックして、 [Restart] をクリックします。

依存するサービスも再起動するかどうか確認を求められたら、 [Yes] をクリックします。更新を反映したステータスに変わります。

[Restart All] をクリックします。

すべてのサービスを再起動するかどうか確認を求められたら、 [Yes] をクリックします。更新を反映したステータスに変わります。

[Refresh] をクリックします。

ウィンドウが、ステータスの更新を反映してリフレッシュされます。


 


ヒント 問題をトラブルシューティングするには、Cisco Unity Connection Serviceability と Cisco Unified Serviceability の両方でサービスを管理する必要があります。

Cisco Unified Serviceability サービスについては、『Cisco Unified Serviceability アドミニストレーション ガイド for Cisco Unity Connection』を参照してください。


追加情報

「参考情報」を参照してください。

参考情報

「Cisco Unity Connection サービス」

「Control Center でのサービスの起動、停止、再起動、およびリフレッシュ」

Cisco Unified Serviceability アドミニストレーション ガイド for Cisco Unity Connection