Cisco Unity リコンフィギュレーション アップグレード ガイド Microsoft Exchange版 Release 5.x
オプション ソフトウェアのインストー ル
オプション ソフトウェアのインストール
発行日;2012/02/03 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 3MB) | フィードバック

目次

オプション ソフトウェアのインストール

RSA SecurID のインストール

その他のオプション ソフトウェアのインストール

オプション ソフトウェアのインストール

この章は、次の項で構成されています。

「RSA SecurID のインストール」

「その他のオプション ソフトウェアのインストール」


注意 Outlook を Cisco Unity サーバ上にインストールしないでください。Cisco Unity サーバ上にインストールすると、Cisco Unity は、ユーザに新しいメッセージの到着を通知できません。

RSA SecurID のインストール

RSA SecurID のサポートされるバージョンについては、
http://www.cisco.com/en/US/products/sw/voicesw/ps2237/prod_installation_guides_list.html で、該当するバージョンの『 Cisco Unity でサポートされるハードウェアとソフトウェアおよびサポート ポリシー 』を参照してください。

RSA SecurID のインストール手順については、製造元のドキュメントに従ってください。RSA SecurID の詳細については、『 Cisco Unity セキュリティ ガイド 』の「Cisco Unity アプリケーションの認証」の章の「拡張電話セキュリティを提供するかどうかの決定」を参照してください。このガイドは、 http://www.cisco.com/en/US/products/sw/voicesw/ps2237/prod_installation_guides_list.html から入手できます。

その他のオプション ソフトウェアのインストール

サポートされるソフトウェアについては、
http://www.cisco.com/en/US/products/sw/voicesw/ps2237/prod_installation_guides_list.html で、該当するバージョンの『 Cisco Unity でサポートされるハードウェアとソフトウェアおよびサポート ポリシー 』を参照してください。

その他のオプション ソフトウェアのインストール手順については、製造元のドキュメントに従ってください。


注意 Outlook を Cisco Unity サーバ上にインストールしないでください。Cisco Unity サーバ上にインストールすると、Cisco Unity は、ユーザに新しいメッセージの到着を通知できません。