Cisco Unity ユニファイド メッセージング ユーザ ガイド(Microsoft Exchange版)Release 4.0(5)
用語集
発行日;2012/02/02 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 2MB) | フィードバック

 


A
ANI
Automatic Number Identification のこと。
Automatic Number Identification
ANI」を参照してください。

 


C
Cisco Unity Assistant
録音済みのグリーティングとメッセージの配信オプションなどの個人設定を、ユーザが自分のコンピュータでカスタマイズできるようにする Web インターフェイスです。
Cisco Unity Inbox
ユーザがボイス メッセージの聞き取り、作成、返信、転送、および削除を「仮想の」受信ボックスから行う Web サイトです。ファックス オプションがある場合は、Cisco Unity Inbox を使用して、ファックスも管理できます。
Cisco Unity ガイダンス
あらかじめ録音されている説明とオプションのセットで、Cisco Unity から電話を通してユーザと他の発信者に対して再生されます。

 


I
ID
Cisco Unity がユーザを確認するときに使用する数字の識別子です。通常はユーザに割り当てられた内線番号がユーザ ID になります。

 


M
Media Master コントロール バー
Cisco Unity Assistant、Cisco Unity Inbox、および ViewMail for Outlook の複数のページに表示される VCR 型の録音/再生デバイスです。電話か、コンピュータのマイクロホンとスピーカを使用して、名前、メッセージ、およびグリーティングを録音および再生できます
MWI
Message Waiting Indicator(メッセージ ウェイティング インジケータ)のこと。電話システムのデバイス(ランプ、固有のダイヤル トーンまたは LCD ディスプレイ)で、ユーザに新しいメッセージの到着を知らせます。

 


N
NDR
不達確認。NDR メッセージは、ボイス メッセージを目的の受信者に送信できなかった場合に送信者に通知します。

 


S
SMTP
Simple Mail Transfer Protocol のこと。サーバ間で電子メール メッセージを送信するために使用される形式です。

 


T
TRAP
Telephone Recording and Playback(電話での録音および再生)のこと。ユーザが、Media Master コントロール バーの録音デバイスおよび再生デバイスとして、コンピュータのマイクロフォンとスピーカを使用する代わりに、電話機を使用できるようにする機能です。「Media Master コントロール バー」も参照してください。

 


オーディオ テキスト
発信者が利用できるように会社であらかじめ録音された情報です。
オープニング グリーティング コール ハンドラ
自動アテンダントとして機能する定義済みのコール ハンドラで、発信者が会社へ電話をかけると最初に聞くグリーティングを再生し、指定された操作を実行します。
オプション グリーティング
オンまたはオフにできる代用の録音メッセージで、休暇や休日など、さまざまな特別な状況に対して使用されます。使用可能になっていると、このグリーティングは他のどのグリーティングよりも優先されます。

 


ガイダンス
Cisco Unity ガイダンス」を参照してください。
外部の発信者
Cisco Unity に登録されていない利用者のことです。「身元不明発信者」も参照してください。

 


キーパッド
電話の一部分で、ここにタッチトーン キーがあります。
キーパッド マップ
メッセージおよび個人設定を電話で管理するために、Cisco Unity ガイダンスで提供されるオプションに割り当てられたキー シーケンスです。

 


グリーティング
発信者に対し、電話に出られない旨を伝えたり、場合によってはメッセージの録音を求めたりする録音メッセージです。ユーザまたはシステム管理者がグリーティングを録音します。

 


コーデック
アナログからデジタルへのコーダまたはデコーダで、コンバータとも呼ばれます。
コール ハンドラ
Cisco Unity の通話管理用ツールで、Cisco Unity の管理者が指定した設定に従って電話の応答と処理を行います。「自動アテンダント」も参照してください。

 


時間外
会社の標準営業時間として認識されなかった日時で、通常は営業時間外の時間のことです。
時間外グリーティング
アクティブなスケジュールの営業時間外に再生される録音メッセージです。
自動アテンダント
人間のオペレータの代わりに使用されるコール ハンドラで、グリーティングを再生してプッシュホンに対応することで電話の応対と転送を行います。「コール ハンドラ」も参照してください。

 


代行内線番号
ユーザに追加で割り当てられる番号です。Cisco Unity の管理者が、ユーザの電話で複数回線着信表示を処理する場合や、ユーザの電話の他に携帯電話、自宅の電話、別の職場の電話から通信するユーザや発信者の便宜のために使用します。「内線番号」および「プライマリ内線番号」も参照してください。
タッチトーン キー
電話のキーパッド上に文字、番号、記号などが印された 12 個のボタンで、発信者は Cisco Unity ガイダンスでボタンを押して、内線番号のダイヤル、名前の入力、オプションの選択を行います。

 


着信転送
自動アテンダントまたはディレクトリ ハンドラからの電話を、ユーザやハンドラの電話またはグリーティングへ転送する Cisco Unity の機能です。外部の発信者や他のユーザが内線をダイヤルして直接電話をかけた場合、着信転送オプションは適用されません。「身元不明発信者」も参照してください。

 


通話スクリーニング
発信者の名前を録音し、電話に応答するかどうかを選択できるユーザに対してこれを再生する Cisco Unity の機能です。
通話スクリーニング オプションは、自動アテンダントまたは別のコール ハンドラからユーザに転送された通話にだけ適用され、ユーザの内線番号への直接通話には適用されません(外部の発信者や他のユーザが内線をダイヤルして直接電話をかけた場合、通話スクリーニング オプションは適用されません)。
通話中グリーティング
ユーザの内線番号が通話中のときに再生される録音メッセージです。

 


同報リスト
パブリック同報リスト」または「プライベート同報リスト」を参照してください。
登録
ユーザ登録」を参照してください。

 


内線グリーティング
標準グリーティングやオプション グリーティングの代わりに、あるユーザが別のユーザに限定して再生するよう設定できる録音メッセージです。
内線番号
Cisco Unity アカウントが作成されると各ユーザに割り当てられる ID で、通常この ID はユーザの電話へ発信する内線の電話番号です。プライマリ内線番号とも呼ばれます。「代行内線番号」および「プライマリ内線番号」も参照してください。
名前の録音
ユーザの名前を録音することで、ボイス名とも呼ばれます。

 


パブリック同報リスト
ボイス メッセージを複数のユーザへ一度に送信する場合に使用するメッセージ受信者(ユーザとパブリック同報リスト、またはそのいずれか)のリストです。誰でもパブリック同報リストへメッセージを送信できますが、作成と管理は管理者が行います。
番号案内
ディレクトリ ハンドラによって提供される音声による登録リストで、これを使用すると発信者はユーザを検索しメッセージを残すことができます。

 


標準営業時間
スケジュール上で営業時間に指定されている日時です。
標準グリーティング
アクティブなスケジュールに対して指定した標準営業時間内に再生される録音メッセージです。

 


プライベート同報リスト
ボイス メッセージを複数のユーザへ一度に送信する場合に使用するメッセージ受信者(ユーザ、リモート ユーザ、およびパブリック同報リスト、またはそのいずれか)のリストです。このリストにメッセージを送信できるのは、リストを所有する個人ユーザに限られています。
プライマリ内線番号
Cisco Unity アカウントが作成されると各ユーザに割り当てられる ID で、通常この ID はユーザの電話へ発信する内線の電話番号です。「代行内線番号」および「内線番号」も参照してください。
プロンプト
Cisco Unity ガイダンス中の録音済みの説明、指示、質問のことです。

 


身元不明発信者
外部の発信者、または外線電話かユーザ アカウントに関連付けられていない電話(会議室など)から電話する前に Cisco Unity にログインしなかったユーザのことです。認証されたユーザのメッセージに対応していない電話システムで社内の内線番号から発信するユーザも身元不明発信者とみなされます。

 


メッセージの到着通知
新しいメッセージが到着するとユーザに通知する Cisco Unity の機能です。
メッセージ プロパティ
送信者、特殊配信のステータス、メッセージ番号、送信日時などのメッセージに関する情報です。ユーザは Cisco Unity Assistant を使用して、メッセージ プロパティの一部をメッセージ再生の前または後に聞くか、あるいはまったく聞かないように指定できます。

 


ユーザ
Cisco Unity に登録された利用者のことです。
ユーザ ガイダンス
あらかじめ録音されている説明とオプションのセットで、Cisco Unity から電話を通してユーザに対して再生されます。これを使用すると、ユーザはメッセージの送信と聞き取り、設定の変更ができるようになります。
ユーザ登録
ユーザ アカウントを使用するための準備プロセスで、名前とグリーティングの録音、パスワードの設定、ユーザをディレクトリに登録するかどうかの選択を行います。