Cisco Unity ユーザ ガイド(Microsoft Exchange版) Release 4.0
個人設定の変更
個人設定の変更
発行日;2012/02/07 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf | フィードバック

目次

個人設定の変更

名前の録音の変更

ファックス転送番号の変更

ディレクトリ一覧ステータスの変更

パスワードの変更

個人設定の変更

個人設定では、Cisco Unity のユーザとしての情報と、Cisco Unity との対話用に選択した内容を制御します。

詳細については、次の各項を参照してください。

「名前の録音の変更」

「ファックス転送番号の変更」

「ディレクトリ一覧ステータスの変更」

「パスワードの変更」

名前の録音の変更

名前の録音は、他のユーザに残したメッセージとともに再生され、番号案内ではその名前でユーザが識別されます。また、独自の録音の代わりにシステム デフォルト録音を使用したグリーティングとともに再生することもできます。

この項では、2 つの手順を示しています。適切な手順を実行して、電話または Cisco Unity Assistant から、名前の録音を変更してください。

名前の録音を電話で変更する


ステップ 1 Cisco Unity にログオンします。

ステップ 2 4 > 3 > 2 の順にキーを押します。

ステップ 3 トーンが聞こえたら、名前を録音するか、または * を押して現在の録音内容を保持します。録音時に次のキーを使用します。

 

キー
タスク
キー
タスク

8

一時停止/再生

#

録音の終了

 

表 6-1 いつでも使用できるキー

キー
タスク
キー
タスク

*

キャンセルまたはバックアップ

0

ヘルプ


 

Cisco Unity Assistant から名前の録音の録音または変更を行う


ステップ 1 Cisco Unity Assistant で、

ステップ 2 メニュー バーから[ 設定] >[個人] をクリックします。

ステップ 3 Media Master コントロール バーの[ 録音] をクリックし、選択した録音デバイスを使用して名前を録音します。

 

電話

電話が鳴ったら受話器を取り、トーンを待ってから受話器に向かって話します。

マルチメディア
マイクロフォン

トーンを待ってからマイクロフォンに向かって話します。

ステップ 4 録音が終了したら、 [停止] をクリックします。

ステップ 5 [保存] をクリックします。


 

ファックス転送番号の変更

テキスト/スピーチ オプションを使用している場合は、電話でメッセージを確認するときに、ファックスおよび電子メール メッセージをファックス装置に転送できます。ファックスの送信先の電話番号を変更できます。

Cisco Unity のセットアップ方法により、特定の電話番号を入力できない場合があります。ファックス転送番号を指定するには、0 ~ 9 の数字を使用します。また、次の記号も使用できます。

, (カンマ)は 1 秒のポーズを追加する。

# および * は電話の # キーおよび * キーに対応する。

数字の間のスペース、ダッシュ、カッコは使用できません。外線通話に必要なアクセス コード(たとえば 9)から入力を始めます。

この項では、2 つの手順を示しています。適切な手順を実行して、電話または Cisco Unity Assistant から、ファックス転送番号を変更してください。

電話でファックス転送番号を変更する


ステップ 1 Cisco Unity にログオンします。

ステップ 2 4 > 2 > 2 の順にキーを押します。

ステップ 3 現在の番号を聞いた後、 2 を押して新しい番号を入力するか、または 1 を押して現在の番号を保持します。

 

表 6-2 いつでも使用できるキー

キー
タスク
キー
タスク

*

キャンセルまたはバックアップ

0

ヘルプ


 

Cisco Unity Assistant からファックス転送番号を変更する


ステップ 1 Cisco PCA にログオンし、Cisco Unity Assistant を参照します。

ステップ 2 [設定]メニューから、 [個人] をクリックします。

ステップ 3 [個人]ページで、通常のファックス送信先に指定する番号を入力します。

ステップ 4 [保存] をクリックします。


 

ディレクトリ一覧ステータスの変更

ユーザがディレクトリに登録されていると、発信者は番号案内でユーザを検索できます。

この項では、2 つの手順を示しています。適切な手順を実行して、電話または Cisco Unity Assistant から、ディレクトリ一覧ステータスを変更してください。

電話でディレクトリ一覧ステータスを変更する


ステップ 1 Cisco Unity にログオンします。

ステップ 2 4 > 3 > 1 の順にキーを押します。

ステップ 3 1 を押して、一覧ステータスを変更します。または、 # を押して、現在の一覧ステータスを保持します。

 

表 6-3 いつでも使用できるキー

キー
タスク
キー
タスク

*

キャンセルまたはバックアップ

0

ヘルプ


 

Cisco Unity Assistant からディレクトリ一覧ステータスを変更する


ステップ 1 Cisco PCA にログオンし、Cisco Unity Assistant を参照します。

ステップ 2 メニュー バーから[ 設定] >[個人] をクリックします。

ステップ 3 [電話ディレクトリに登録] ボックスをオンにすると、一覧に含まれます。または、このチェックボックスをオフにすると、一覧から除外されます。

ステップ 4 [保存] をクリックします。


 

パスワードの変更

電話パスワードにより、メッセージのプライバシーが保護されます。Cisco Unity の電話パスワードを忘れた場合は、Cisco Unity の管理者に連絡して、一時的なパスワードを作成してもらうことができます。次回電話で Cisco Unity にログオンするときには、新しいパスワードを作成することが要求されます。


) Cisco Personal Communications Assistant(PCA)のパスワードは、ネットワーク パスワードの設定から継承されます。電話または Cisco Unity Assistant から Cisco PCA のパスワードを変更することはできません。Cisco PCA のパスワードを忘れた場合は、Cisco Unity の管理者に問い合せてください。


この項では、2 つの手順を示しています。適切な手順を実行して、電話または Cisco Unity Assistant から、電話パスワードを変更してください。

電話で電話パスワードを変更する


ステップ 1 Cisco Unity にログオンします。

ステップ 2 4 > 3 > 1 の順にキーを押します。

ステップ 3 新しいパスワードを入力し、 # を押します。0 ~ 9 の数字を入力します。

ステップ 4 確認のためにもう一度パスワードを入力し、 # を押します。

 

表 6-4 いつでも使用できるキー

キー
タスク
キー
タスク

*

キャンセルまたはバックアップ

0

ヘルプ


 

Cisco Unity Assistant から電話パスワードを変更する


ステップ 1 Cisco PCA にログオンし、Cisco Unity Assistant を参照します。

ステップ 2 メニュー バーから[ 設定] >[個人] をクリックします。

ステップ 3 [新規パスワード]ボックスにパスワードを入力します。0 ~ 9 の数字を入力します。

ステップ 4 [新規パスワードの確認]ボックスに、もう一度パスワードを入力します。

ステップ 5 [保存] をクリックします。