電子メール クライアントでの Cisco Unity ボイス メッセージへのアクセス方法に関するユーザ ガイド
ViewMail for Outlook について
ViewMail for Outlook について
発行日;2012/01/31 | 英語版ドキュメント(2010/02/01 版) | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 454KB) | フィードバック

目次

ViewMail for Outlook について

ViewMail for Outlook について

Cisco Unity ViewMail for Microsoft Outlook では、Outlook の受信トレイからボイス メッセージの送信、聞き取り、および管理ができます。

ViewMail フォームでは、Media Master 上の各コントロールを使用して、ボイス メッセージを再生および録音します。

図 1 ViewMail for Outlook

 

ViewMail を使用すると、他の加入者、Cisco Unity 非加入者、およびパブリック同報リストにボイス メッセージを送信することができます。

Outlook のプレビュー ペインでは、ViewMail を使用できません。ViewMail を使用するには、メッセージを開く必要があります。

ViewMail の設定は、次のように変更できます。

新しいボイス メッセージを通知するサウンドを選択する。

コンピュータ上のディスク領域を節約するために、Outlook の受信トレイに送信済みボイス メッセージを保存する際のプリファレンスを設定する。

マルチメディア スピーカーを使用して低帯域幅環境でメッセージを再生する際のパフォーマンスや音質を向上する。

このガイドの情報および手順は、ViewMail のヘルプにも記載されています。

ViewMail のヘルプにアクセスするには


ステップ 1 Outlook の受信トレイの [ヘルプ(Help)] メニューで、[ViewMail ヘルプ トピック(ViewMail Help Topics)] をクリックします。

ステップ 2 左側のペインで、トピックのリンクをクリックします。