Cisco Unity Inbox Web ツール ユーザ ガイド Microsoft Exchange版 Release 5.x
Cisco Unity Inbox Web ツール
Cisco Unity Inbox Web ツール
発行日;2012/02/06 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 209KB) | フィードバック

目次

Cisco Unity Inbox Web ツール

Web ツールについて

ブラウザの設定

Web ツールへのアクセス

Cisco Unity Inbox Web ツールについて

Cisco Unity Inbox Web ツールを使用して、ボイス メッセージの聞き取り、作成、返信、転送、および削除ができます。ボイス メッセージは受信確認とともに Cisco Unity Inbox に表示されます。ファックス オプションもある場合は、Cisco Unity Inbox を使用して、ファックスも同様に管理できます(電子メール メッセージおよびシステム ブロードキャスト メッセージは、Cisco Unity Inbox では表示されません)。


) Cisco Unity Inbox では表示の自動更新は行われません。[メッセージ リストの更新]アイコンを定期的にクリックして新規メッセージを確認する必要があります。


デフォルトでは、一度に 10 のメッセージが表示されますが、[1 ページあたりのメッセージ数]リストで別の値をクリックすることによって、各セッションの数を変更できます。Cisco Unity Inbox 内のメッセージ数が[1 ページあたりのメッセージ数]リストで指定されている値を超える場合は、ページの下部にある矢印またはページ番号をクリックして、表示されていない Cisco Unity Inbox ページに移動します。

各 Cisco Unity Inbox ページの適切なアイコンをクリックすることによって、ページ上のメッセージの並び替えおよび削除、ボイス メッセージの作成および聞き取りを行うことができます。Cisco Unity Inbox でメッセージを再生または録音するには、Media Master を使用します。Media Master は各メッセージに表示されます(「Media Master の使用方法」も参照してください)。


ヒント マルチメディア スピーカーを使用して低帯域幅環境でメッセージを再生したときにパフォーマンスや音質に問題が生じた場合は、Cisco Unity 管理者に相談してください。


Cisco Unity Inbox へのアクセスは、Cisco Personal Communications Assistant(PCA)Web サイトから提供されます。


) Cisco PCA を使用するようにインターネット ブラウザを設定しておく必要があります(「ブラウザの設定」も参照してください)。


シスコでは、Cisco Unity に関するご意見をお待ちしております。Cisco Unity Web ツールの各ページの右上にある[Feedback]リンクをクリックしてください。表示されたフォームの中に、Cisco Unity に関するご意見を英語で入力して、[Submit]をクリックしてください。

ブラウザの設定

Cisco PCA Web サイトを使用して Cisco Unity Web ツールにアクセスするには、ブラウザを次のように設定する必要があることに注意してください(オフィスで使用するコンピュータについては Cisco Unity の管理者がすでに設定している可能性もあります)。

アクティブ スクリプトを有効にする。

ActiveX コントロールをダウンロードして実行する。

Java スクリプトを有効にする。

すべてのクッキーを受け入れる。

一時的なインターネット ファイルの新しいバージョンを自動的にチェックする。

[中-高]のプライバシーを有効にする。

社内で Cisco PCA へのリモート アクセスを許可しており、自宅のコンピュータを Cisco PCA にアクセスするように設定する場合は、上記の点に留意してください(ファイアウォールを越えて Cisco PCA を使用する方法について Cisco Unity 管理者に相談してください)。

Cisco Unity Inbox Web ツールへのアクセス

この項では、次の 2 つの手順を示しています。

「Cisco Unity Inbox にアクセスする」

「Cisco Unity Inbox のヘルプにアクセスする」

Cisco Unity Inbox にアクセスする


ステップ 1 http://<Cisco Unity サーバ名>/ciscopca に移動します(URL は大文字と小文字が区別されます)。


ワンポイント・アドバイス Cisco PCA の URL をブックマークすると、Cisco Unity Inbox にアクセスするたびに Web アドレスを入力する必要がなくなります(Cisco Unity Inbox のページにブックマークを設定することはできません)。


ステップ 2 ユーザ資格を入力します。

 

[ユーザ名]

Windows ドメイン アカウントのエイリアスを入力します(たとえば、tcampbell と入力するか、または tcampbell@<ドメイン名> と入力します)。

エイリアスのフルパスを入力する場合(つまりドメインを含める場合)、[ドメイン]フィールドに入力する必要はありません。

[パスワード]

Windows ドメイン アカウントのパスワードを入力します。

Cisco PCA のパスワードを忘れた場合は、Cisco Unity の管理者に問い合せてください。

[ドメイン]

Windows ドメイン アカウントが存在するドメインの名前を入力します。

[ユーザ名]フィールドにエイリアスのフルパスを入力した場合、ここでドメイン名を入力する必要はありません。

ステップ 3 [オプション]で、次のフィールドの一部またはすべてを選択してください。選択したフィールドについては、次回 Cisco PCA にログオンするときに、ユーザ資格を再度入力する必要はありません。

[ユーザ名の保存]

[パスワードの保存]

[ドメインの保存]

セキュリティ上、特にコンピュータを他の人と共有している場合は、ログオンするたびに Cisco PCA ユーザ資格の一部またはすべてを入力するように設定することもできます(Cisco Unity の設定状況によっては、上記のオプションが使用できない場合もあります)。

ステップ 4 Cisco PCA のホーム ページで、 Cisco Unity Inbox のリンクをクリックします。

ステップ 5 作業を終了したら、ナビゲータ バーの右上隅にある [ログ アウト] をクリックします。


 

Cisco Unity Inbox のヘルプにアクセスする


ステップ 1 任意の Cisco Unity Inbox ページで、 [ヘルプ] メニューをクリックします。

ステップ 2 メニューで、トピックのリンクをクリックします。