Cisco Unity トラブルシューティング ガイド(Microsoft Exchange版)Release 4.0(5)
フェールオーバー
フェールオーバー
発行日;2012/02/01 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 2MB) | フィードバック

目次

フェールオーバー

SQL 複製のトラブルシューティング

フェールオーバー

この章では、フェールオーバーに固有の問題とトラブルシューティングの手順を説明します。

SQL 複製のトラブルシューティング

フェールオーバー コンフィギュレーション ウィザードの実行中に、次のエラーが発生することがあります。

Configure Cisco Unity Failover Wizard - [0x80044833]
[Microsoft][ODBC SQL Server Driver][Sql Server]Could not connect to server
"<new_server_name>" because ‘distributor_admin' is not defined as a remote login
at the server.

このエラーは、SQL Server が以前にインストールされた後で名前を変更されたときに発生します。したがって、SQL Server 名(旧サーバ名)がマシン名(新サーバ名)と一致しません。SQL Server 名(旧)を変更して、マシン名(新)と一致させるには、次の「SQL Server 名を変更する」の手順を実行します。


) この手順を実行する前に、データベースを変更できる権限を持つユーザとしてサーバにログオンする必要があります。


SQL Server 名を変更する


ステップ 1 Windows の[スタート]メニューで、 [プログラム] >[Microsoft SQL Server] >[クエリ アナライザ] をクリックします。

ステップ 2 [SQL Server の接続]ダイアログボックスで、次の設定を入力します。

a. [SQL Server]フィールドで、Cisco Unity サーバの名前を入力します。

b. [接続方法]で、 [Windows 認証] をクリックします。

次に、 [OK] をクリックします。

ステップ 3 [SQL クエリ アナライザ]ウィンドウで、 select @@servername と入力して Enter キーを押し、 [クエリ実行] ボタンをクリックします。ウィンドウの下部領域に、ステップ 4 で入力する旧サーバ名が表示されます。

ステップ 4 exec sp_dropserver '<Old_server_name>' と入力します。ここで、<Old_server_name> は、ステップ 3 で検索したサーバ名です。 Enter キーを押します。一重引用符(')を忘れずに入力してください。

ステップ 5 exec sp_addserver '<new_server_name>', 'local' を入力して、 Enter キーを押してください。一重引用符(')を忘れずに入力してください。

ステップ 6 [クエリ実行] ボタンをクリックします。

ステップ 7 システム トレイで、 [MSSQLServer] アイコンを右クリックして、 [MSSQLServer - 停止] をクリックします。

ステップ 8 MSSQLServer サービスの停止を確認するプロンプトが表示されたら、 [はい] をクリックします。

ステップ 9 依存しているすべてのサービスの停止を確認するプロンプトが表示されたら、 [はい] をクリックします。

ステップ 10 [AvCsTrayStatus]ダイアログボックスで、 [OK] をクリックします。

ステップ 11 [MSSQLServer]アイコンが SQL Server が再起動したことを示したら、[クエリ]ウィンドウで、 select @@servername 行を選択して、 [クエリ実行] ボタンをクリックして、新サーバ名を確認します。

ステップ 12 [SQL クエリ アナライザ]ウィンドウを閉じます。

ステップ 13 システム トレイで、 [Cisco Unity] アイコンを右クリックして、 [Unity 起動] をクリックします。